■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50    
レス数が1000を超えています。残念ながら全部は表示しません。

雑談

1 :管理人★:2005/07/07(木) 02:32:09 ID:/u9p.7lc
どこで話してよいのか分からない話題はここで。

952 :名無しさん:2006/06/20(火) 18:35:36 ID:wLJqJFtQ
5%超えてるような新興REITは売られすぎじゃだと思うけど。結局、個人の資金はほとんどREIT投信に吸収されて、そういうREIT投信は新興株は買わずに、先発REITばかり買うから、先発と新興REITの間に実力以上の格差ができていると思う。いずれはこのミスマッチ、解消されると思うんだけど、いかがでしょうか。

953 :名無しさん:2006/06/20(火) 20:03:39 ID:3s9HV4Ts
>他にも監視委員会の調査が入っていますし、

954 :ターボクン:2006/06/20(火) 21:03:49 ID:c7mVsP4M
下げて利回りがいいね。やっとインカム商品になった感じ。インフレ・利上げの足音か。

955 :島風:2006/06/20(火) 21:22:57 ID:xTo85t/o
ここはは歯をくいしばって なんぴんかあ (ノ_-;)ハア…

956 :雪風:2006/06/20(火) 21:23:19 ID:CfVJ6qfs
クレッシェンド「上場時から保有し続ける投資家が最近の価格低迷で苦しめられている裏で、いまだに含み益を保持する上客が存在するというのも不条理」・・・とか買いたそばから上客さんの単価を割ってきた(笑)本文は週末に書いたので、と一応言い訳。

957 :名無しさん:2006/06/20(火) 21:24:07 ID:ta0A8O7M
まだ余力があるのでつね・・・

958 :名無しさん:2006/06/20(火) 22:33:14 ID:3BUalH6g
>>952先発REITが利回りを無視して買われるのは理由があるので、そんなに簡単に差は縮まらないと思います。

959 :名無しさん:2006/06/20(火) 22:39:22 ID:qAx6A1Zc
先発REITが買われやすい理由というのは何なのでしょう?上がるのはじわじわですが、下がるのは一瞬ですね。この2日間でだいぶ含み損を抱えてしまいました。

960 :名無しさん:2006/06/20(火) 22:53:01 ID:3BUalH6g
先発という書き方は語弊がありましたが、買われる銘柄は買わざるを得ない、という事です。ファンドの理屈。ファンドから見れば、インデックスに割り負けしなければ良いというのも多いんです。

961 :名無しさん:2006/06/20(火) 23:05:53 ID:4lSdmgnI
JREIT誕生時から投資し続けてきたが、正直「REITの信頼性は地に落ちたり」という誰かの指摘どうりだな。前に「新生銀行」に対する処分に対して業界側から「やりすぎ」との意見が多かったが、投資家サイドからみてみると「ほらみたことか」という感否めず。明日からREIT撤退戦略を真剣に考えんと。ちなみに、個人投

962 :雪風:2006/06/20(火) 23:24:00 ID:CfVJ6qfs
>正直「REITの信頼性は地に落ちたり」という誰かの指摘どうりだな。そうですね。しかし今までが無法地帯同然とも言える状態でしたから、今後はビシバシ正して、より健全な投資商品にして欲しいです。>個人投資家の間で人気のAM系、流動化系オリジネーター銘柄もお先は>暗いな。同感です。ホルダーの方々で気づいてい

963 :逃げ遅れるとマジ死ぬな。:2006/06/21(水) 00:11:33 ID:GIdtq4IA
明日、寄り付きで全部売るので、欲しい人買っといてね。大バーゲン!と思ったが、Mナイターで約定しちゃったのもあるな、残り、早い者勝ちだよ!

964 :名無しさん:2006/06/21(水) 00:43:37 ID:4lSdmgnI
株とREITおまけに外株、外貨、外債券すべてやられているヘタレです。しかし 意地でも個人向け国債は買わんぞ。

965 :名無しさん:2006/06/21(水) 00:52:15 ID:GIdtq4IA
>>964連動性のないのが組合わさってるのにな。あ、あれか、雨男みたいなやつ?あんたが手を出したら終わるって?

966 :名無しさん:2006/06/21(水) 00:58:15 ID:n6D/D7tw
REIT下げまくりでつ!

967 :雪風:2006/06/21(水) 06:58:53 ID:CfVJ6qfs
そういえば昔、REITが百万円なんて時代があったよな・・・、とか言う未来がくる?どうでもいいけど、デイトレーダーの空売りが相当数入ってないですかね?何となく2ちゃんねるのREIT板を見ていてそんな予感がしました。

968 :寡黙星雲:2006/06/21(水) 07:13:17 ID:Ptad5efQ
同感株と同じ感覚で空売ってると、そのうちまとめて、締め上げちゃうぞ(笑)

969 :冬月:2006/06/21(水) 08:57:10 ID:QNbZfJ76
ザラ場見ながら買える方が、羨ましいですよ

970 :ひいぃいいいい、戻りがはやいよ:2006/06/21(水) 09:50:27 ID:RhSdv1Ac
しいましぇん。オラもカラ売り犯のひとりでつ。売ってた分は、手仕舞い完了。あとは買いのオリックスがどこまでいけるか ・・・・・・どっちにしても超短期ヒットアンドアウェー戦術に徹してる今日この頃。

971 :あ ・・・・・・・:2006/06/21(水) 10:05:40 ID:RhSdv1Ac
963はオラじゃねえ ・・・・・てか、マジで今日の寄りで持ってたやつを売っちゃったのかね?

972 :名無しさん:2006/06/21(水) 12:09:02 ID:I3pV4zVM
今日、戻してから言うのも何だけど、今回のこの程度の急落とオリックスに対する処分は、REITを都合よく使うなよ、という戒めとしては、良かったかなと思う。(基本的に金融庁のやりすぎには批判的ではあるのだが)レジ系銘柄なんかは(他の銘柄も?)、高くても何でも買いまくれば良いというような姿勢があったが、今回の急

973 :違反者を罰すると被害者が苦しむとはこれいかに:2006/06/21(水) 13:17:10 ID:/p7HH.bQ
>REITを都合よく使うなよ、という戒めそれはほんとに必要だと思うね。【投資法人】の役員会とは名ばかりで、【運用会社】が作った「議事録」にめくら判を押すだけなどという意志決定のやり方で、投資法人の利益が守られるわけがないだろう。(もっとも、役員が運用会社とグルなら、どうやったって無理わけだが)なにもオリ

974 :変化は不可避(程度の問題):2006/06/21(水) 13:18:34 ID:/p7HH.bQ
>上昇一本槍だった不動産市況も、金利上昇と相まって、何となく変化が生じ始めたのでは?不動産価格が収益還元価格で決まってくるという前提であれば、「賃料(収益)の上昇」による不動産価格の上昇は健全だと思うが、「還元利回りの下降」による不動産価格の上昇は要注意だと思う。そのような(後者の)上昇が永続するわけ

975 :名無しさん:2006/06/21(水) 13:35:24 ID:z5XmfklY
オリックスは戻さなくてもいいと思うんだけどなーw

976 :わはははは:2006/06/21(水) 14:59:03 ID:/p7HH.bQ
けど、他のREITだってもっとひどいとこいくつもあるら?ってか、東急上げすぎ。カラ売りハズして命拾いだな。

977 :名無しさん:2006/06/21(水) 15:19:26 ID:4lSdmgnI
それにしても 外資の推奨銘柄って買いたくねえのばっかだな。

978 :島風:2006/06/21(水) 16:52:15 ID:xTo85t/o
市場参加者は小学生以下か ってどこかのブログに載ってましたがほんまに(゜Д゜) ハア??な3日間でしたね 指値は一個もはまらず ‖ヘ(′ェ`)ゝ__」ふぅぅん 昨日の価格ぐらいがreit適正価格だと思うんだけどねえ

979 :名無しさん:2006/06/21(水) 17:48:21 ID:KywPbEis
国債を売るために金融庁がREITに難癖をつけに行ったら、返り討ちにあった。とういう感じですね。

980 :寡黙星雲:2006/06/21(水) 19:53:41 ID:Ptad5efQ
この掲示板の訪問者も、通常の倍のペースですね。まあ、暴落のあと、東証1部の値上がり20傑のうちリートが12銘柄とかいわれると、この3日は夢だったのかと・・もちろん総括は、まだまだ早いと思いますが、今回、一体なにが起こったのか、なにかの予兆あるいは胎動なのか、今日一日考えていましたが、わかりませんでした。み

981 :ターボクン:2006/06/21(水) 20:21:28 ID:r8BEMxhk
今日の戻しもすごかった。 数年前ですが、毎日のようにザラ場をよく見る機会がありました。一年くらいの間に数回、ザラ場でJ-REITが暴落して引けにかけて戻すことがありました。そのころはリートに対して関心に薄かったのですが、暴落の理由は米国リートが崩落したのでと、ありました。リートも株と同じで米国が落ちると

982 :犬吠埼:2006/06/21(水) 21:16:25 ID:URWfU/Ts
この数ヶ月のJREITの買いの主体は、年金資金を中心とする海外の資金です。米国のREIT資金が豪州へ、豪州の資金が日本へはじき出された形になっているようです。海外のREITは、国債と逆イールドになっているので、順イールドの日本のREITは割安に映ったようです。もともと、REITの参加者は限られており、株式の下落もあって

983 :不安定な相場だよねぇ:2006/06/21(水) 21:35:25 ID:1gA.VWNo
オラが思うにこんな感じ? REITへの「(信用)不安」からくる売り+ それに便乗したカラ売り+ 下げが下げを呼ぶ連鎖売り ↓ 利回りを支えにした買い+ カラ売りの買い戻し+ 「安心感」からの買い長期的には、今までみたいな右肩上がりは続かないんじゃないかと思えるなぁ。とりあえず分配金額さえたたきだしときゃ

984 :機関投資家は小学生:2006/06/22(木) 00:23:43 ID:OGNXMS3Y
>けど、機関投資家がどんな考えで売買してんのかがオラにはさっぱりわからないんだな。信用やらないからよくわからないのだけど、日証金の速報によると、貸借銘柄の多くは20日は新規融資>融資返済 貸株は増減まちまち21日は融資返済>新規融資 貸株は増減まちまち なんだよねてことは、20日に買い向かって、21

985 :名無しさん:2006/06/22(木) 00:47:29 ID:3BUalH6g
某紙ではないが、短期的な動きは別として金利上昇局面では間違いなく売りセクターだというのは事実でしょう。利回りの大きい銘柄についてはそれが株価下支えになるかもしれませんが、機関投資家は間違いなく今後外す動きが出てくるはずですから。

986 :名無しさん:2006/06/22(木) 01:57:15 ID:QiKp.qB.
ザラバ監視してて、投信の売買手口が見えてこない香具師はへたくそ。

987 :名無しさん:2006/06/22(木) 02:44:08 ID:4lSdmgnI
>986だから それさあ 同時に売り買いするってやつのことでしょ?

988 :次のイベントは?:2006/06/22(木) 03:45:09 ID:n6D/D7tw
次回、REITあg乱高下するようなイベントは村上ファンドで揺れる日銀の総裁がらみ、それとも、テポドンがらみ?

989 :名無しさん:2006/06/22(木) 09:36:33 ID:ZmQBAVXY
今日の日経のREITの囲い記事、築39年のビルを買ったのって野村ですかねー?それっぽいの、他に思い当たらないんですが。。。

990 :日経の築39年 ・・・・・・:2006/06/22(木) 12:19:50 ID:F8r/AIDw
系列私募ファンドから買って、山崎さんが「割高な価格」だと疑ってるってやつね。広島のビルのことかな? でも、売り主のジェイ・エヌ・インベストメントって野村の系列ファンドなのかね?

991 :それより、東急とオリックスが名指しで批判されてたやん:2006/06/22(木) 12:20:57 ID:F8r/AIDw
東急はインサイダー疑惑。↓オリックスはこんなことまで書かれてる。>「つまり、売り手の鑑定価格を丸のみしたわけですね」>ずさんな審査で価値をかさ上げした不動産を資産に組み入れていた>自ら作成を依頼したエンジニアリング・レポートを入手しているにもかか

992 :名無しさん:2006/06/22(木) 14:31:33 ID:wGUcMjZw
オリックスが違法建築物を取得したときに増資をしていたとしたら増資を引き受けて、販売した証券会社に問題はないのか?証券会社にも文句言えないのか?

993 :名無しさん:2006/06/22(木) 20:00:24 ID:c2vDEkDE
>>992証券会社が不法行為を認識していなければ無理。

994 :寡黙星雲:2006/06/23(金) 19:29:06 ID:Ptad5efQ
今日中にも、このスレ、消費してしまうのでしょうね・・・「量より質」を標榜してきた管理人のyumokinさんにも感謝します。

995 :名無しさん:2006/06/23(金) 21:01:16 ID:CWrHqS4s
蛍の光 窓の雪 書(ふみ)読む月日 重ねつつ いつしか年も すぎの戸を明けてぞ今朝は 別れ行く

996 :名無しさん:2006/06/23(金) 21:17:30 ID:D0MYy7/I
さあ明日権利取りの東京グロ日本ビルファンド全力でいくぜ

997 :さよなら山師:2006/06/23(金) 21:38:41 ID:GIdtq4IA
『調べに対し、村上前代表は、容疑を大筋で認めているという。』

998 :名無しさん:2006/06/23(金) 21:47:47 ID:nic8PgkM
ところで、ある企業の内部情報を知り得てその会社の株を取引すると、インサイダー取引の規制に引っかかりますよね。それに対して、情報を知りえた企業に投資している投資信託やファンドなどに投資した場合にはその規制に引っかかるのでしょうか?

999 :名無しさん:2006/06/23(金) 22:32:46 ID:GIdtq4IA
つか、無理矢理なインサイダーより、相場操縦の罪が明確ならそれで立件せろよ。

1000 :YUMOKIN:2006/06/24(土) 03:00:01 ID:n6D/D7tw
>>994寡黙星雲さん、こんばんわ。このサイトが一般の個人投資家にとって有意義なものとなることを望んでいます。また、それは、寡黙星雲さんも含め、投稿する皆さんの良識あるコメントによって成り立っていると思います。

242KB