■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 最新50    

イーアセット投資法人

1 :管理人★:2005/07/18(月) 03:30:39 ID:/u9p.7lc
9月上場予定。対象物件:オフィスビル・商業施設・住居

401 :雪風 (xX) ◆xXUOeG5OIg:2007/11/20(火) 22:44:25 ID:.sWpFiCw
どうしても経営支配力を握りたければ、プレミアムをつけて出資したっていいんですよ?投資口に正当な評価で値付けしたらいいんです。しかし、ラサールの行動はイーアセットに、それだけの価値が無いと公認したとも取れるわけです。

402 :雪風 (xX) ◆xXUOeG5OIg:2007/11/20(火) 22:49:29 ID:.sWpFiCw
>ラサールがエクイティ投資も行っていることを考えると、>今回のような切り下げは行わないと僕は判断した。それは同感です。経済合理性を優先させれば当然そうなるでしょう。ただし、切り下げした場合の利益<踏み台にした場合の利益となるケースでは躊躇なく投資法人を犠牲にするんじゃないですか?法的に問題のないとおぼ

403 :健太:2007/11/20(火) 22:54:31 ID:aZPLe.Wo
40万だと評価したわけですよね。そして投資した。これをもって既存投資主の価値を既存したというのは完璧に筋違い。問題はラサールの能力をどう評価するか。40万という判断に自分も乗るか?運用者として有能か?けつまくって逃げるようなことはないか?現状では先物買いであることは否めず、ラサールも聖人君子ではもちろんな

404 :健太:2007/11/20(火) 23:11:26 ID:aZPLe.Wo
>切り下げした場合の利益<踏み台にした場合の利益>となるケースでは躊躇なく投資法人を犠牲にするんじゃ>ないですか?法的に問題のないとおぼしきやり方で。今回のような悪徳増資やるんだから次回も・・・ と言う発想ですよね。僕はそもそも悪徳だと思わないので、ラサールだからと言う理由で雪風さんのような心配する

405 :名無しさん:2007/11/20(火) 23:47:27 ID:Sd3vTT.2
分配金目当てで前から持ってた人は大災難でしょう。株ならTOB掛けて市場より割高で買わないといけないのに、REITときたら割安で買えてしまうわけ?そもそも運用会社が脈絡もなく突然変わるなんてREIT全体の信用にかかわる大問題でしょう。ラサールが自前でREITを立ち上げたとしたら、金も手間暇もかかるはず。この市況ならな

406 :名無しさん:2007/11/21(水) 00:08:15 ID:5M/jgDog
まー、そう熱くならないでも…ラサールが信用できなければ売ればいいんだし。

407 :名無しさん:2007/11/21(水) 00:24:56 ID:BuANNcaM
ここをそんなに信用しているわけじゃないけど、増資の仕方として、今回のやり方は、評価できると思うよ。増資をするなというなら、話は別だが。前にも述べたけどね、一口当たり純資産が減るから既存投資主の利益を毀損?プレミア見てご覧、一口当たり純資産がすり減らなくても、既存投資主の利益は踏みにじられているでしょ

408 :407:2007/11/21(水) 00:42:33 ID:BuANNcaM
また同じこと書いちゃった、ゴメンね。

409 :名無しさん:2007/11/21(水) 00:56:41 ID:BuANNcaM
>>401それはねぇ、イーアセットに大きなプレミアムを付けられないことは、ラサールが公認するもなにも、公知の事実じゃ…アセマネの運用に信頼が置けないことはみんな感じていたことだし、物件の質はレジは良いけどね、取得価格に疑問も呈されているし。経営権が欲しければプレミアムっていうのは?だな。アセマネもイーアセ

410 :名無しさん:2007/11/21(水) 01:08:18 ID:Sd3vTT.2
とりあえずはアセマネとラサールが勝、既存投資主が負けという構図。今後ラサールが株価あげ、分配金あげをしてくれるなら投資主も救われるよ。ただし、今現在はただの期待でしかない。

411 :名無しさん:2007/11/21(水) 01:25:43 ID:qI.6/ARI
アセマネの野郎だってイーアセットに魅力がないから手を引いたさて、その魅力のないイーアセットを引き継いだラサールはどうする気?

412 :名無しさん:2007/11/21(水) 09:31:52 ID:HIizk14c
既存投資主にとってこの環境での増資など迷惑以外のなにものでもないでしょう。はっきりしているのはこんな増資などしないほうがよかったということです。では、この増資を強行したのは誰なのでしょう?形式的には前運用会社だというのはまちがいありません。アセットマネージャーズには既存投資主を裏切って新運用会社を儲

413 :名無しさん:2007/11/21(水) 09:49:24 ID:pQcXahY6
投資方針を変える働きかけしたのはラサールラサールが騙まし討ちみたいに規約ねじ曲げさせてリテールプロパティを高値つかみさせ

414 :名無しさん:2007/11/21(水) 09:51:22 ID:HIizk14c
リートの場合、信じる者は騙されるっていう結末になる可能性のほうが高そう。

415 :健太:2007/11/21(水) 10:00:38 ID:aZPLe.Wo
>>412>けれども実態としてこの増資を主導したのは誰なのでしょう?主導したのがどっちかなんてどうやって分かるの?>ラサールが受動的に公募に応募した善意の第三者であると考えるのはあまりにも ・・・・こんなでかいディールを受動的にするわけないじゃん。投資家として積極的に利益を取りにいったんだよ。利益を得たも

416 :名無しさん:2007/11/21(水) 10:08:46 ID:HIizk14c
この経緯をみて、>痰壷にはしないと信じる。信じる者は救われる。アーメン。とか言ってられる人の方が投資には向かないと思えたり ・・・・

417 :名無しさん:2007/11/21(水) 10:10:50 ID:pQcXahY6
不当に利益を得たものが悪なのだよ

418 :健太:2007/11/21(水) 10:13:07 ID:aZPLe.Wo
>>416ユーモアって分かる?そのつもりなんだけど。>>417何で不当なのか教えて。

419 :名無しさん:2007/11/21(水) 10:22:45 ID:h53OHuX6
>>410“とりあえずはアセマネとラサールが勝、既存投資主が負けという構図”アセマネが勝ちかな?損を出しても少なくて済んだという意味では、勝ちかも知れない。上手に敗戦処理できたという意味ではね。でも、利益を出してはいないだろうと。ラサールが勝ち?これは大いに疑問。現在株価は発行価格以下で、発行価格以上に株

420 :名無しさん:2007/11/21(水) 10:25:16 ID:pQcXahY6
安値増資と高値買い

421 :名無しさん:2007/11/21(水) 10:42:06 ID:pQcXahY6
>ユーモアって分かる?そのつもりなんだけど。あなたね、既存の投資主には笑い事じゃないんですが。。。幼稚園児とかおっしゃるよりも以前に、人としてどうかと思いますよ。

422 :健太:2007/11/21(水) 10:56:58 ID:aZPLe.Wo
「痰壷にはしないと信じる。信じる者は救われる。アーメン。」↑既存の投資主とどう関係があるの?人としてどうかと思うなんて言う前に名前を付けなよ。名前がなけりゃ人かどうか分からないよ。自己責任で投資できないならこの程度の皮肉を言われてもしゃあないの。自分のけつは自分でふけってこと。以上 おしまい。

423 :名無しさん:2007/11/21(水) 12:29:54 ID:pQcXahY6
>>412の意見はバランスが取れているね。大人だ。

424 :名無しさん:2007/11/21(水) 20:21:52 ID:5M/jgDog
ラサールもこのまま40万割れ状態で放置しないと思うが、しばらくは下げかな。当分アホールドします。

425 :名無しさん:2007/11/21(水) 23:10:35 ID:BuANNcaM
この銘柄やオリジネーター(新旧ともにね)を嫌いな人が多いことは分かるし、実際自分も嫌いなのだが、どうも評価が偏っているように思えるな。最近の増資組、ジョイント、クリード、プレミアと比べれば、ここの第三者割当増資が、一番株価の下落を招いていない増資であることは、だれも疑わないと思うんだけどね。

426 :名無しさん:2007/11/22(木) 01:07:11 ID:Sd3vTT.2
アセマネは投資口2700しか持ってない。投資口の損は大した事ないし、私募物件をエグジットして、いままで運用報酬もらってたんだから十分お釣りがくる。運用会社だってラサールに投売りしたわけではない。ラサールはJ-REITを安く立ち上げる事が出来た。しかも228億の払い込みで576億の物件を押し込んでいる。348億円分はエ

427 :名無しさん:2007/11/22(木) 01:24:07 ID:BuANNcaM
>>426576億の物件を押し込むにしても、取得原価があるわけだから、差額の348億円分が利益確定済というのは、ちょっと違うと思うが、おっしゃることは、概ねそのとおりかな。自分も別にラサールに好意的になるつもりはないし。ただ、この市場環境でイーアセットを掴むというのは、やっぱ火中の栗を拾ったと、今後どうなるか

428 :名無しさん:2007/11/22(木) 01:40:44 ID:JLIw4.VM
規模だけ追っかけても、配当伸びないと投資家はついていかないよね。ラサールに配当のばしていく力があんのか、見ものですね。

429 :健太:2007/11/22(木) 07:36:30 ID:Y5aQ4ujc
キャップレート(NOIベース)イオンモール武蔵村山 4%(賃貸可能面積 137466.97u、店舗面積 69300u(21000坪))イオンモール神戸北 4.5%(賃貸可能面積 128031.55u、店舗面積 59400u(18000坪))JREI投資家調査(郊外モール型商業施設への期待利回07年10月時点)(アセマネ、ラサール含む140社回答)www.

430 :健太:2007/11/22(木) 07:37:30 ID:Y5aQ4ujc
教えてください。1 店舗面積=売場面積でしょうか?2 武蔵村山と神戸北について店舗面積と賃貸可能面積の違いが出る理由は何でしょうか?3 面積とキャップレートの関係って?武蔵村山と神戸北のレートは妥当だと思いますか?アセマネとラサールがJREIの調査になんと答えたのか非常に興味がありますね(笑)。

431 ::2007/11/22(木) 08:37:00 ID:2Ob9ZHcY
ttp://ameblo.jp/domdom-1025ココ見て書いてる通りにするとお小遣いくらいは稼げます。1日1人までしかココから登録できないみたいなのでお早めに!

432 :名無しさん:2007/11/22(木) 08:53:15 ID:pQcXahY6
>武蔵村山と神戸北について店舗面積と賃貸可能面積の違いが出る理由は何でしょうか?通路とか含むからだお。「ラサール インベストメント マネジメントは、まさに極限天井価格で首尾よくJREITに譲渡出来た」みたい。ttp://www4.plala.or.jp/real-estate/report_y/071109.html

433 :健太:2007/11/22(木) 09:30:34 ID:Y5aQ4ujc
>432なるほど。賃貸可能と言う以上貸す事もあるんですねぇ。1フロア貸しとか?

434 :名無しさん:2007/11/22(木) 11:56:45 ID:30ueD53Y
悪名高いトップリート東習志野の郊外商業施設の場合賃料改定前の取得価格NOI利回り 7.2%賃料大幅減額後の取得価格NOI利回り 4.3%物件の質で定評のあるグローバルワンの本年取得物件さいたま新都心ビルの場合取得価格NOI利回り 5.6%比較的良心的とみられているフロンティアの商業施設の取得価格NOI利回りイオ

435 :健太:2007/11/22(木) 12:18:42 ID:Y5aQ4ujc
なるほど。確かに低いですね。ただ時期が異なるので、一概にラサールが吹っかけたとは言えないと思うけど。店舗規模は∩レートにどのくらい影響を与えるもんなんでしょうか?出来て間もないのでひょっとしてでかい空きスペース抱えているのかなと思ったんですが、そういうわけでもないのかな。増資後ホルダーなんでこの2物件

436 :健太:2007/11/22(木) 12:19:54 ID:Y5aQ4ujc
∩レート→キャップレート

437 :名無しさん:2007/11/22(木) 13:59:48 ID:30ueD53Y
ラサールは今回イーアセットに高値で物件売却して利益を得たわけですが、これは単なる第三者であったならできなかったことでしょう。ラサールは第三者割当増資に出資するとともに新運用者の地位を得ました。その立場と影響力があったからこそ前運用者にこのような割高物件を買わせることができたのではないでしょうか?いっ

438 :健太:2007/11/22(木) 14:11:14 ID:Y5aQ4ujc
僕が書いた受託者責任はリート投資家(全員)へではなく、倫敦プロパティ特定目的会社への出資者に対するものですよ。ちなみに、ラサールに電話したところ、倫敦プロパティ特定目的会社への出資者とイオンを持っていたSPCへの出資者は同一か否かは直接確認していないが、リート運用者としてのラサールとリート投資家(全員

439 :健太:2007/11/22(木) 14:27:20 ID:Y5aQ4ujc
受託者責任抜きに金勘定だけで考えてみても、リート投資口価値向上を図った方がラサールにとって都合がいいのでは。倫敦プロパティ特定目的会社等の運用に当たってベンチマークが設けられているんじゃない?ベンチマーククリアのために、イーアセットの小さい取引規模を利用してラサール自体が買い支えを行うことだってある

440 :名無しさん:2007/11/22(木) 14:37:14 ID:30ueD53Y
438はなにをいわんとしているのでしょうか?ラサールは、増資投資口を出資したラサール傘下の倫敦プロパティ特定目的会社に対する受託者責任はあっても、リート投資家(全員)への受託者責任は負っていないという意味でしょうか?

441 :健太:2007/11/22(木) 14:49:43 ID:Y5aQ4ujc
ラサールの受託者責任はリートと特定目的会社の種類があるの。リート投資家に対する受託者責任を果さないんじゃないかと疑心暗鬼の皆さんに、ラサールは特定目的会社の出資者への受託者責任も負っているから2重にブロックがかかっているよってこと。どちらの責任も果さずラサールがケツをまくる可能性は確かに0ではないで

442 :名無しさん:2007/11/22(木) 14:56:37 ID:30ueD53Y
>倫敦プロパティ特定目的会社への出資者とイオンを持っていたSPCへの出資者は同一か否かは直接確認していないのであれば>イオン売却で得た利益と倫敦プロパティ特定目的会社への出資者の利益は別物かどうかも確認できないのではないでしょうか?確認していないのに>リート運用者としてのラサールとリート投資家(全員)の

443 :名無しさん:2007/11/22(木) 15:00:55 ID:qI.6/ARI
喧喧諤諤でんないいやそうではありません目糞、鼻糞を見て笑う

444 :健太:2007/11/22(木) 15:03:37 ID:Y5aQ4ujc
親会社に特定目的会社の出資者が誰かは聞けないんだって。守秘義務化なんかね。確かにラサール経営企画部長兼経理部長の横山ちゃんが口からでまかせをいった可能性は否定できない。というか返事できないはずだよね。う〜ん。。。

445 :健太:2007/11/22(木) 15:04:53 ID:Y5aQ4ujc
もう一度聞くのは恥ずかしいから誰か問い詰めて。

446 :名無しさん:2007/11/22(木) 20:34:57 ID:Sd3vTT.2
ラサールグループとか私募ファンドの出資者とか関係者の可能性が高いと思うよ。あくまでも自分の意見ですが。ところで429の利回りで計算すると、なんと155億も高値で購入したことになります。イーアセットの株価が半分以下になっても利益が残る計算です。分配金下方修正で既存投資家はすでに損害を被ってるけど、あえてメリ

447 :健太:2007/11/23(金) 00:53:49 ID:Y5aQ4ujc
>>446僕は関係者ではないですよ。笑関係者だったらのんきに掲示板に書き込みなんて出来ないよ。↓ぜひ国内機関投資家を引き込んでもらいましょう。nfm.nikkeibp.co.jp/fa/free/news/20071108/513204/REIT】ラサールがイーアセット投資法人を買収、576億円の物件を供給 2007.11.08 米ジョーンズ ラング ラサールの子会社で、

448 :健太:2007/11/23(金) 00:54:44 ID:Y5aQ4ujc
また、LIMの私募ファンドは政府系投資機関、大手金融機関などと共同で、投資法人から228億円の第三者割当増資を引き受ける。LIMのファンドの出資額はこのうち158億円で、増資後の投資口の32.8%を保有する。投資法人はこの増資で、商業施設2物件の取得資金の一部を調達する。2008年1月の投資主総会を経て、REIT自体の名称変

449 :健太:2007/11/23(金) 00:55:20 ID:Y5aQ4ujc
買収には、軟調な相場に苦しむREIT側の事情も影響したようだ。東証REIT指数は、最高値を付けた5月31日から4割も下落した。三井不動産系の日本ビルファンドなど、ブランド力がある大型REITを除いて、公募増資による資金調達がままならず、成長に苦しんでいる状態だ。全銘柄のうち半数は純資産倍率(PBR)が1を切っており、投

450 :健太:2007/11/23(金) 00:55:55 ID:Y5aQ4ujc
今後の海外投資については、「REITにとって避けることができない道だ。条件が整えば、上海、香港、シンガポールなどにある、LIMの運用物件を投資法人に組み入れることを検討する」(アジア太平洋担当のCEOを務めるジャック・チャンドラー氏)という考えだ。 LIMは世界で約406億ドル(4兆6000億円相当)の不動産を私募ファン

451 :健太:2007/11/23(金) 01:07:15 ID:Y5aQ4ujc
他のリートがPBR1倍割れの中でちびちび増資をやっていかなければならないとしたら、大規模増資でリセットの済んでいるイーアセットは魅力的。イーアセットという名称のうちに唾つけるのがいいんじゃない。笑

452 :名無しさん:2007/11/23(金) 01:42:04 ID:Sd3vTT.2
446です。誤解を招いたようですが、元SPCも倫敦プロパティ特定目的会社も同じ穴のムジナではないかという意味の書き込みでした。しかし、リセット済みどころかLTVが急上昇して近々に増資しなくては外部成長もままならない。当面はアセマネ物件を処分したお金で私募物件を放り込んでくるのではと睨んでますが。割安銘柄がゴ

453 :健太:2007/11/23(金) 01:46:06 ID:Y5aQ4ujc
>>452勘違いです。すみません。リセット済みというのは今後増資しやすいということですよ。>運用実績がないラサールここが判断の分かれどこでしょうね。

454 :フライングマシーン:2007/11/23(金) 03:13:15 ID:VCrWXPj2
運用側がある程度の投資口を保有していることで投資安心感はあると思います。もしそれらを売り抜けるにしても一旦高値に誘導してくると想像しますがどうでしょうどんな筋書きなのか今後の経過が興味深いですね。運営側がある程度の投資口を持つことで無責任な運用を防止する効果があることを期待します。

455 :名無しさん:2007/11/23(金) 08:59:33 ID:4uPRJKwo
ほとんどのリートで運用側(親も含め)が投資口を保有しているよ。これ当たり前で、特に有利とは言えないと思うが。

456 :微弱ホルダー:2007/11/23(金) 10:53:35 ID:ebS6bm5Y
実家の近くに武蔵村山の物件があります。オープン当初こそ三越などがあって客足もよかったようです。ただ、三越が撤退しテナントの入れ替えも頻繁で客足は鈍っています。駐車スペースも平日は5分の1は余っている状況で、子供の遊び場になっています。GEリアルやモルガンプロパに続いてAIGにラサールと外資はイグジットに躍

457 :微弱ホルダー:2007/11/23(金) 10:54:08 ID:ebS6bm5Y
信用収縮の流れの中で、大手は生き残れても中小不動産では倒れる所もあるでしょう。スタグフレーションでオフィス需要が停滞し、レジ賃料は下がるかもしれない。しばらくは、不動産不況のような状況が続く可能性は頭に入れておいた方がいい。ポイントはその先で、倒産などで不動産不況に陥った時にいい物件を安く買う処があ

458 :健太:2007/11/23(金) 12:03:31 ID:Y5aQ4ujc
>>456むさしむらやまの三越はもういないんですね。開きスペースがあるんでしょうか?外資が逃げているという根拠を教えてもらいたいですねぇ。ゴールドマンサックスやガリレオは今買っているようですし、シンガポール等のアジア系も日本の足がかりを築いている。国内でも企業年金はこれからリートにとって上得意になるでしょ

459 :名無しさん:2007/11/23(金) 12:13:26 ID:BuANNcaM
>>456「REITはシクリカルな産業ですから漕ぎ続けないと倒れてしまいます」この手の表現は、某有名ブログでも目にするのだが、本当に漕ぎ続けなければ倒れるのか?私募ファンドは確かにそうだが、REITではどうなの?別に増資せずに現状維持を続けても良いのではないか(それを希望するホルダーも多い)。投資口価格の下落は勿

460 :健太:2007/11/23(金) 12:13:41 ID:Y5aQ4ujc
円高狙いということも考えられるでしょう。だいたい、ここはラサールのほかにUBS等もはいっているんですよ。自殺でもしに来たのかな?増資は本来的にリートにとって善なんです。というかそう考えられないならリートは成り立たない。問題は発展的な増資を行える環境にあるか。前にも書いたとおり先物買いではありますが、

461 :名無しさん:2007/11/23(金) 13:20:37 ID:fdvSEXrk
>REITはシクリカルな産業ですから漕ぎ続けないと倒れてしまいます」某ブログは参考にさせてもらってますがこの表現はちょっと疑問。一定規模に達したREITは減価償却がたまったら物件売却して資産を入れ替えていけば普通の不動産経営として継続していくと思います。オリジネーターが受け皿を壊してしまったら元も子もあ

462 :名無しさん:2007/11/23(金) 14:06:08 ID:cmk1iwoI
この掲示板は結構レベルの高い人も多い。ぐっちーやDo Blog 辺りはみんな読んでいるから、内容を十分咀嚼せずに、受け売りで書き込みすると、こんなことになる・・・

463 :健太:2007/11/23(金) 14:12:45 ID:Y5aQ4ujc
すみません。ブログってどこのこと?

464 :名無しさん:2007/11/23(金) 14:18:39 ID:ZweHG9HY
AIGもモルガンもGEも、日本の投資家に果実を分けようとしていると思う?ここ一年間で外資が一気に保有不動産を吐き出している理由がどこにあるか?買っているのは都心のごく一部で、REIT向けを含めて売っているものの方が多くない?大型物件の購入は数年前から契約に向けた下交渉がある。だから今年に入ってから購入された大型

465 :名無しさん:2007/11/23(金) 14:57:37 ID:fdvSEXrk
>>463ttp://www.doblog.com/weblog/myblog/31550/2620055#2620055非常につながりにくいサイトです。

466 :フライングマシーン:2007/11/23(金) 15:05:47 ID:VCrWXPj2
>>45530%程度持っていて欲しい

467 :健太:2007/11/23(金) 15:22:47 ID:Y5aQ4ujc
>>465どうもです。こいでいないと倒れる自転車というのは、確かにそうかなと思ったりして。「不動産投資ゲーム」という本も面白いですよ。

468 :微弱ホルダー:2007/11/23(金) 16:01:22 ID:ZweHG9HY
健太様正面から堂々と議論される姿勢に感じて思うままを書きました。個人的にREITという金融商品に否定的ではありません。去年〜今年のポートの中心として売り買いを続けても来ました。ただ、相場には流れというものがあるように思います。銀行株が上がった時期、鉄鋼株が上がった時期、商社株が上がった時期…。後から考え

469 :名無しさん:2007/11/23(金) 20:04:01 ID:SUBQbzRE
ttp://www.easset-reit.com/cms/press/2007-1108-00001.pdf事実11/8 イーアセットの資産運用会社のラサールへの株式譲渡契約締結 ラサール関連法人へのイーアセット投資法人第三者割当増資及び ラサール運用私募ファンドからの商業施設二物件取得を決定11/19 イーアセットの資産運用会社のラサールへの株式譲渡実施 ラ

470 :健太:2007/11/23(金) 21:47:00 ID:Y5aQ4ujc
倫理観はそれぞれだと思うのでもうやめましょう。で法的にどうか。ラサールが責任を負うのは「自己が運用するリート」に「不当な損害」を与えた場合だと思います。契約締結日と実権の移転日は違いますよね。自己が運用していないのでこの時点でラサールの責任はなし。不当な損害か否かは物件評価の問題でしょうが、この点僕

471 :健太:2007/11/23(金) 21:48:06 ID:Y5aQ4ujc
武蔵村山の三越は撤退していませんよね?まあ、いたらいたで問題のような気もするけど。今後の拡大スケジュールを考えると現在のイーアセットの利回りはラサールにとってさしたる意味はないんでしょうかね?どの程度の利回りをターゲットに運用するのかって確かめられるものでしょうか?

472 :微弱ホルダー:2007/11/23(金) 22:00:19 ID:/MgR2hSg
申し訳ありません。武蔵村山の三越は撤退していませんでした。人づてに聞いていたのですが、本日実地で確認しましたm(__)m

473 :名無しさん:2007/11/23(金) 22:03:39 ID:SUBQbzRE
事実2 増資前 増資後取得額対比借入比率 56.3% → 59.4%20年4月予想分配金 14100円 → 13100円(今回取得分税負担抜き)疑問時価発行であるかぎり投資主の利益に損害を与えることはない?

474 :健太:2007/11/23(金) 22:03:40 ID:Y5aQ4ujc
>>472そうですかぁ。喜んでいいんですかね?(笑)

475 :健太:2007/11/23(金) 22:06:29 ID:Y5aQ4ujc
>>473そうです。正確ではないと思うけど、「時価発行である限り投資主に損害を与えても問題ない」とも表現できるかな。

476 :名無しさん:2007/11/23(金) 22:20:41 ID:SUBQbzRE
>契約締結日と実権の移転日は違いますよね。実権=実質的に決定を下す力(法的な権利の話ではない)疑問健太さんは「(実質的に)支配すれども責任とらず」というようなことも可であると?

477 :健太:2007/11/23(金) 22:32:12 ID:Y5aQ4ujc
もう契約しちゃったからどうでもいいやとアセマネが考えたってことですか?アセマネが19日まで本来の責任を果たす限りラサールに実権の移りようがないですよね。それに実権がラサールにあったと思うのならリートに不利益を与える利害相反取引ですので、証券取引委員会か金融庁、東証に通報してみてはどうでしょうか?受け付

478 :名無しさん:2007/11/24(土) 16:00:54 ID:5b/8KsgE
リートに不利益を与える利害相反取引のすべての事案について証券取引委員会、金融庁、東証が通報を受理するわけじゃない。つまり、受け付けなかったからといって利益相反行為がなかったとはいえない。今回のラサールのやり方について、どう思うかは人それぞれ。しばらくすれば株価が答えを出してくれるでしょう。倫理的、法

479 :名無しさん:2007/11/26(月) 15:43:19 ID:ouCtTWCM
470 時価発行である限り投資主の利益に損害を与えた事にはなりません475 時価発行である限り投資主に損害を与えても問題ない↑ジョイントの運用会社が聞いたら泣いて喜びそうな台詞。「投資主価値の最大化を目指しているか」 が 一目瞭然。

480 :名無しさん:2007/11/26(月) 15:44:19 ID:ouCtTWCM
運用会社株式譲渡日(19日)以降に実施される増資と物件購入の決定を、運用会社株式譲渡契約をしてしまったアセマネがラサールの意向に反してできるわけない。この増資と物件購入はラサールによる意思決定だと考えるのは当然。この増資と物件購入が投資主の利益を損なうものであれば、(実際、どうみてもそうだと個人的に

481 :名無しさん:2007/11/26(月) 15:56:01 ID:h53OHuX6
相変わらず、議論が続いているね。俺はこのスレで、比較的ラサールに好意的な書き込みをしてきた者。その趣旨は、今この銘柄を40万円で出資するのは、なかなか度胸のいることで、既存投資家にとっても40万円で出資に応じてもらえるのは、悪くはない話だろうということ、ラサールは敢えてリスクを背負った、火中の栗を拾った

482 :481:2007/11/26(月) 16:03:58 ID:h53OHuX6
このように、比較的ラサールに好意的な自分だが、それでも既存ホルダーは、できれば明日のうちに、一旦この銘柄から撤退することを、俺個人としてはお薦めする。ラサールに好意的なのになぜ?って言われるかも知れないが、今回の増資は、ダメな銘柄をラサールが拾って、もしかすると、もっとダメにしてしまうかも知れないか

483 :名無しさん:2007/11/26(月) 16:13:59 ID:ouCtTWCM
もし実質的にラサールが運用方針を取り仕切っていたのなら実質的には利害相反取引だということになる?

484 :481:2007/11/26(月) 16:25:38 ID:h53OHuX6
それって、新規物件取得についてのはなしかな?投資法人がオリジネーター(今回はラサールという前提ね)から物件を取得することはよくあることで、こういう取引が利益相反関係にあることも、昔からよく指摘されているところだとおもうけど。

485 :名無しさん:2007/11/26(月) 16:29:09 ID:ouCtTWCM
477 にこう書いてあったからそれに実権がラサールにあったと思うのならリートに不利益を与える利害相反取引ですので、証券取引委員会か金融庁、東証に通報してみてはどうでしょうか?

486 :名無しさん:2007/11/26(月) 16:30:58 ID:ouCtTWCM
というか、法的にはほんとに大丈夫な話なのでしょうか?

487 :名無しさん:2007/11/26(月) 16:33:35 ID:KvrDAGFA
>>481確かに、明日の相場は分からないけど、ようやく価格が上離れし始めたところだけに、もう2〜3日様子を見ればヨカッタのに。根拠ゼロだけど、ここから45万円までは一気に戻しそうな気がする。

488 :481:2007/11/26(月) 16:40:14 ID:h53OHuX6
利益相反取引自体は、禁止されてはいなかったと思うけど、裏はとっていません。普通は、利益相反に該当するからこそ、鑑定評価額か、それ以下で物件を取得することが多いんだけどね。まあ、鑑定評価額っていうのも、取り繕っているに過ぎないような気もするんだけどね。一般論として、オリジネーターと投資法人の間の利益相

489 :名無しさん:2007/11/26(月) 16:43:33 ID:ouCtTWCM
たとえ利益相反(利害相反?)取引であっても、法的には合法なので罰せられることはないという理解でよいですか?

490 :名無しさん:2007/11/26(月) 23:26:02 ID:5M/jgDog
ロイター 中東経済専門誌ミドル・イースト・エコノミック・ダイジェストの最新号が 関係筋の話として報じたところによると、ドバイは10億ドル規模の不動産会社を 設立し、市の一部を再開発するほか、国内および海外で不動産や小売りなど さまざまなセクターに投資する計画。 さらにドバイでのプロジェクトで得たキャッシュ

491 :名無しさん:2007/11/27(火) 15:04:11 ID:R4a3d3pU
なにかあった??

492 :名無しさん:2007/11/27(火) 15:30:29 ID:8MXROCsc
投信買いらしいです

493 :名無しさん:2007/11/27(火) 15:31:00 ID:N5HuLFL.
なんだろう?

494 :よくわからないが:2007/11/27(火) 16:22:00 ID:kp0TGGss
ナンピンしてないからまだ売れないと思ったけれど、数千の損まできたので443で損切り。期待はしているので様子みてまた買いたい。

495 :名無しさん:2007/11/27(火) 16:26:15 ID:cgN4xzxo
祭りは、終わったw。

496 :名無しさん:2007/11/27(火) 17:21:26 ID:5M/jgDog
明日はさらに上げる予感

497 :名無しさん:2007/11/27(火) 22:32:02 ID:5M/jgDog
明日も今日のように上げてくれることを祈る。

498 :名無しさん:2007/11/27(火) 22:51:21 ID:OGX1iHYM
たぶん明日も祭りは続くと思うヨ。

499 :名無しさん:2007/11/27(火) 23:52:52 ID:5M/jgDog
ダウも上げてるし、明日も祭り希望。

500 :名無しさん:2007/11/27(火) 23:59:35 ID:BuANNcaM
まつりは今日まで、決まってるの。

125KB
続きを読む

名前: E-mail(省略可)