■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 最新50    

FCレジデンシャル投資法人

1 :管理人★:2005/09/09(金) 00:39:38 ID:/u9p.7lc
住宅系でつ。

101 :小粒でも堅実ならそれでよかろ:2005/12/23(金) 19:10:24 ID:iplyei2k
「こき下ろす」には根拠が薄弱なんじゃねえ?運用能力も未知数特筆すべき点なし規模が小さいどれも、そのこと自体が「悪」と決まったわけでもあるまいし。でかけりゃいいってもんでもねぇだろ。自社の利益のためにやみくもに規模拡大を繰り返すREITのほうが自分はよっぽど気にいらねーな。まじめにやってりゃ評価はあとから

102 :雪風:2005/12/23(金) 19:21:03 ID:cq5Bm9D.
何にせよ「投資法人の存続可能性について疑問」とまで言うからには、余程の根拠があるということなんでしょうか?ゴーイングコンサーンについて言及するというのは、ただ事ではありませんので・・・

103 :97:2005/12/23(金) 19:55:16 ID:Z.DevpAs
オレも立ち読みだから、正確じゃないかもよ。もう一回立ち読みして確認してみるけどね。いろいろ意見があるところだろうけど、ほかの人も12月号を読んでみて、オレの理解が間違っているとか、山崎氏の判断に疑問があるとか、そういう批判をお願いしたいよ。

104 :投資法人の存続可能性?:2005/12/23(金) 20:11:43 ID:iplyei2k
「FCレジデンシャル投資法人」は実質、資産を持ってるだけの形式的法人。んで、運用業務を委託契約してるのが「FCリートアドバイザーズ」etcの株式会社。たとえ運用業務の委託先の会社が倒産しようがなにしようが、資産を所有している「投資法人」がなくなるなんてことはない。理屈で言えば、別の不動産運用会社と資産

105 :雪風:2005/12/23(金) 20:38:48 ID:cq5Bm9D.
>たとえ運用業務の委託先の会社が倒産しようがなにしようが、>資産を所有している「投資法人」がなくなるなんてことはない。その可能性があるとしたら、都心の大規模災害による建物の滅失のような場合でしょうね。それと耐震偽装の判明による物件の稼動停止が複数のマンション・ホテル等に及んだときとか。1棟ぐらいダメに

106 :投資法人は誰のものか?:2005/12/23(金) 20:40:19 ID:iplyei2k
もちろんREIT投資主のもの。資産運用を委託された会社のものではない。つーことはだよ?悪くない資産をもってるのに、資産運用会社「○○アドバイザース」etcの仕事ぶりが投資主の利益にかなってなければ、投資法人の雇われ社長を締め上げて(笑)、もっとマシな運用会社に業務委託先を変更させたっていいわけじゃん。極端な

107 :名無しさん:2005/12/23(金) 20:47:06 ID:4lSdmgnI
某山●氏は好き嫌いがはっきりしてるからな。森や福岡の上場経緯に関しては痛烈に批判し、また多分REIT側とも疎遠な仲なんじゃないかと思えるほど毛嫌いしている雰囲気はあった。REIT初心者には「Unbelievable!!」なんていうコラムはいい勉強になったし、それはそれで役立ったが、最近のコラムは大局的な意見のみで

108 :名無しさん:2006/01/14(土) 02:52:51 ID:3vmf8c1Q
ここもいずれなされる、初回の増資のやり方、その値動きを見て、しかも増資で流動性が増してから買っても、遅くないのかな。借入金比率も低くはないし。どうも市場の評価は厳しいみたい。

109 :<削除>:<削除>
<削除>

110 :名無しさん:2006/01/27(金) 12:14:09 ID:uazQV34k
ここの株価がプロスペクトより高いというのは、借入金比率、運用会社の実績、流動性等を考えると、ちょと?だな。おそらくプロスペクトの分配金が上方修正されれば、株価のアンバランスも修正されるとは思うが。

111 :名無しさん:2006/01/30(月) 00:50:45 ID:ZdkpHSIw
たしかにここ最近の上昇で、FCレジの割安性はなくなり、むしろプロレジやシングルレジの方が割安感がありますね。プロレジやシングルレジの分配金がどの程度上方修正されるかに依りますが。今後の外部成長余力という点では、シングルレジとFCレジは同程度ですが、プロレジは未だ借入金比率は低めですね。

112 :御意:2006/01/30(月) 11:24:55 ID:bhWEuGqs
FCレジ、先週売って、プロレジ買った。次回配当はまだまだ先だから、すぐには上がらんかもしれんが、下げ余地はもうほとんどなさげだし。

113 :<削除>:<削除>
<削除>

114 :<削除>:<削除>
<削除>

115 :<削除>:<削除>
<削除>

116 :<削除>:<削除>
<削除>

117 :<削除>:<削除>
<削除>

118 :名無しさん:2006/02/22(水) 14:54:47 ID:FNBwKWlE
あれあれ、気付いてみれば、こことプロレジ、価格が逆転していますね。まあ、適正な価格修正だと思いますが。

119 :名無しさん:2006/04/29(土) 00:52:45 ID:7q4s7bQc
せっかく噴いた日に語る人はいませんかぁそうですか、そうですか・・・

120 :名無しさん:2006/04/29(土) 05:55:02 ID:4lSdmgnI
>119「チラシ」風? または 「チラシ」の方?

121 :ga-ta:2006/05/01(月) 09:53:28 ID:A2TPz9vc
> 119やっぱ、単なる月末のバカ買いでした。69では2度小遣い稼ぎしましたが、残念、今回は見てなかった。24日の権利確定じゃなく、単純に月末なのね。

122 :雪風:2006/06/20(火) 23:36:00 ID:CfVJ6qfs
開示出てますね。物件追加のインパクトは殆どないはずなのに、修正幅が大きすぎるけど、今期はどうなるのか?短信が待ち遠しい。

123 :名無しさん:2006/06/21(水) 00:16:49 ID:4lSdmgnI
ほんのちょっと 癒された。 今期も同程度あれば、やはりここはレジの中ではいい線いってるか

124 :名無しさん:2006/06/21(水) 00:18:32 ID:JLIw4.VM
普通なら一緒に来期の予想修正もだしそうなもんだが。

125 :名無しさん:2006/06/21(水) 00:26:56 ID:3Jx9r8Tg
このような暴落中に、今回の発表がどう評価されるのか、ちょいと注目したいね。来期の予想の修正がないのはちょいと?だが。

126 :名無しさん:2006/06/21(水) 00:32:24 ID:JLIw4.VM
残念ながら多分無視でしょう…もう権利確定過ぎてるし。。。決算しないと着地点が見えないんだから、来期の予想もあてにならない

127 :雪風:2006/06/21(水) 06:16:52 ID:CfVJ6qfs
面白いと思ったのは、22日が決算発表なのに、20日に上方修正の発表をしたことですね。普通ならあまりやらないかと。数字がほぼ固まったので、一刻も早く開示したい、という気持ちが強いのでしょうか?

128 :雪風:2006/06/21(水) 08:57:48 ID:NxA2bZRk
>決算しないと着地点が見えないんだから、来期の予想もあてにならない普通はそうかも知れませんが、ここは固定賃料の比率が実質過半なので、そんなにブレるとは思えないんですよ。まぁ、結果ブレましたが(笑)

129 :名無しさん:2006/06/21(水) 09:08:53 ID:JLIw4.VM
というか、直前になるまでわからないものなんだろうか。固定賃料が多いなら、もっと早く(権利確定前)にだせばいいのに。この銘柄は福袋ですな。

130 :名無しさん:2006/06/21(水) 09:45:00 ID:01w22br.
半分以上は営業利益変化ではなくて営業外収益の変化なんですよね。営業収益も賃料ではなくて、礼金収入がほとんどではないでしょうか。「見積もり費用の一部次期繰り越し等」ってあるけど、単に会計上先送りしただけってことですよね。こういう操作はしてよいものなんでしょうか?

131 :名無しさん:2006/06/21(水) 11:07:59 ID:4lSdmgnI
>130もしかしてまた固都税の話なんかもねえぇ。まっ 2日後にわかるよ。FCがちゃんと説明してくれればね。

132 :名無しさん:2006/08/04(金) 10:36:32 ID:I3pV4zVM
FCレジって、レジ系の中で、どうしてここだけ良い値をしているんだろう?他のレジ系の次期分配金を見ると、FCレジ 10149円シングルレジ 10700円LCP 12287円ビライフ 12556円どこも時価総額が小さく、膨張率は1.6〜1.8未満で(雪風サイトによる)増資が問題になる水準ではない。物件内容は、多少異なるけど。どうもFCが最も割

133 :名無しさん:2006/08/04(金) 10:58:17 ID:4lSdmgnI
物件みろよ。で、自分が住むならどう思う?

134 :名無しさん:2006/08/04(金) 12:54:42 ID:I3pV4zVM
ビライフが一番だな。

135 :LCPは総合型:2006/08/04(金) 13:37:34 ID:n6D/D7tw
LCPに関しては、・シニア物件、・商業施設(レキシントン・プラザ八幡)も扱っており、レジ系で取り扱うのではなく、総合型で扱うのが打倒かと。

136 :名無しさん:2006/08/04(金) 13:39:55 ID:Ua2kCr.Q
133はどう考えてるんだ?まあ、自分の意見があったらの話だが。

137 :名無しさん:2006/08/04(金) 14:48:06 ID:I3pV4zVM
>>135まあ、それはそうですが、そうすると、ビライフなんかも商業施設を対象としているし、シングルレジ、FCもホテルを持っているから、まあ、主たる投資対象がレジということで、その中でも、時価総額が小さく、ファンド膨張率も小さい銘柄で、比較した訳です。ファンド膨張率が大きいアドレジは除外です。リプラスも対象

138 :ノンポリ:2006/08/04(金) 15:59:19 ID:oxlZ3xgY
>FCレジって、レジ系の中で、どうしてここだけ良い値をしているんだろう?良くチャートを見れば、月末にどこかの証券会社が、買い上げてるのがわかるでしょ!

139 :名無しさん:2006/08/04(金) 16:45:20 ID:I3pV4zVM
感じ悪い上に、無意味な答だな。

140 :ノンポリ:2006/08/04(金) 17:26:59 ID:oxlZ3xgY
↑その気は無かったけど、傷ついたら、ごめんでも、名前:名無しさん、てのも結構感じ悪いけど・・・以上、お終い!

141 :名無しさん:2006/08/04(金) 17:27:53 ID:x2wGCZpc
以前、シングルレジ、アドレジ、FCの物件をひとつずつ見比べたことがあったので参考までに。一物件だけで全体の判断はできないが、FCの物件は周りが工場地域で住みたいとは思わなかった。

142 :139:2006/08/04(金) 17:40:15 ID:I3pV4zVM
>>140いえいえ、こちらこそ、失礼しました。

143 :名無しさん:2006/09/21(木) 21:21:28 ID:Sd3vTT.2
急に下げたけどなんかあった?まさか増資?なんてないよね。

144 :寡黙星雲:2006/10/26(木) 18:14:19 ID:Ptad5efQ
ふぇーん(泣)、 親(ファンドクリエーション)が当っちまった。あす上場だ。目論見書をツラツラ見ていると、J-REITなどだけでなく、中国不動産やA株、アジア中小型株まで扱っとるのね。眼の付け所はいいのかも知れないが、どうも、実態がね・・・

145 :名無しさん:2006/10/26(木) 22:41:35 ID:OGNXMS3Y
>>144野村不や出光のような全員当選のIPOしか当たらん乞食への嫌味ですかぁ(笑)類似企業はここんところ堅調だしそこそこの初値上昇率になるであろうと確信された上での書き込みだと推察いたしまする。

146 :名無しさん:2006/10/27(金) 21:04:33 ID:.mxwe0Fk
ファンドクリエーション、無事上場を果たしたね。これまで親の上場の他面に、ここは拙速な行動はとらなかったが、今後は親の利益の為に、増資と物件取得に動く可能性があるな。勿論、だからといって、拙速な増資をするとは限らないが、ここも、もうそろそろ増資に向けた動きをしたいところだろう。それにしても、普通なら直

147 :名無しさん:2006/10/28(土) 21:56:07 ID:H2H5qBsY
ここを見限って親にいった方がいいのかな?

148 :もへー:2007/02/18(日) 00:13:42 ID:z5XJhpC6
高値更新ですが買い集めてるのは誰?

149 :雪風 (xX) ◆xXUOeG5OIg:2007/03/04(日) 10:24:12 ID:Bq/Q.k3g
ココ、大口投資主への持分集中のせいで、課税リスクがあるから、買いにくいんですよね。普通に考えると、今期中の公募増資でリスク回避するんでしょうけど、今そんな発表したらアドバンスレジの二の舞?ビライフ方式で、第三者割当増資にしてくれると助かるかも。どうせ上場時にオリジネーターは自社割り当てをしてないんだ

150 :名無しさん:2007/03/26(月) 17:55:09 ID:O7Cx.oQY
ここは、増資しないのかな?最近では、時価総額でスターツにも追い上げられているし、後発銘柄が初回の増資のタイミングを逃すと、悪循環に陥るし。ここはとくに悪くはないけど、レジ系は銘柄も多いので、敢えて買う必要性も乏しい。いっそ、ぱんぱんに借り入れて分配金をアップして、増資という戦略の方が良かったかも。後

151 :名無しさん:2007/04/10(火) 22:12:13 ID:ncjOLMZk
プロスペクトは引き続きどうするおつもりなんでしょうか税金は大丈夫?

152 :名無しさん:2007/04/20(金) 11:03:08 ID:8bVsKQH2
プロスペクト売ってきてるのかなw最近の下げは怪しいな

153 :名無しさん:2007/04/20(金) 16:12:10 ID:qLZUlCZc
プロスペクト暴れたね。配当に税金かかるようなことをして自分の投資家は納得しているのかな。

154 :名無しさん:2007/04/20(金) 18:04:41 ID:GBU8Ou0U
17:45 89750 R−FCR 大量保有報告書に関するお知らせ 東  今般の提出により、上記三者合計の投資口数が16536 口となり、発行済投資口の総数に対する割合が50.57%と50%を超える水準となっていることが判明し、本投資法人第3 期の決算期(平成19 年4 月期)において税法上の導管性要件を満たさなくなる可能性が出てお

155 :福楽:2007/04/20(金) 18:28:42 ID:bG.rlgaw
これは大変だ、分配金減額で株価は半分ぐらいですかね。

156 :名無しさん:2007/04/20(金) 18:31:53 ID:8bVsKQH2
利回り激減しそうwww

157 :名無しさん:2007/04/20(金) 18:40:13 ID:8bVsKQH2
たしか権利日は月曜日だよね!?月曜日に大口が売らない限り、税金かかるって事かwもう利回り激減確定っぽいなwww

158 :福楽:2007/04/20(金) 19:13:19 ID:bG.rlgaw
大口は目的があって買い進んでいるので、そう簡単に売らないでしょう。素直に買収されるか、大口から高値で買い取るか、第三者割り当て増資か。いままでの増資は時間切れで、出来ないでしょうね。

159 :名無しさん:2007/04/21(土) 08:34:31 ID:I45oHoF2
日経にも取り上げられてる。法人税課税リスクも考慮しなければならないとはね。まだまだココ以外でも同様のリスクを抱えてる所があるからどうなるか注目。課税されたら、値動きとかどうなるんだろ?やっぱ暴落なんだろうか?

160 :名無しさん:2007/04/21(土) 10:06:38 ID:x2wGCZpc
わかってて増やしたプロスペクトの戦略は何でしょう。プロレジと合併させるつもりでしょうか。それとも高値買取?、それだと口数が多すぎるし。分配金激減で安くなったところで買い叩いて後で高値売り?外資ファンドの戦略に詳しい方ご意見を。

161 :ターボクン:2007/04/21(土) 10:18:03 ID:CrgcunT2
すると、M&Aの足音が日本でも聞こえてきたかな。

162 :名無しさん:2007/04/21(土) 10:40:10 ID:8bVsKQH2
こんな事めったにないから、どんな値動きしていくのか注目ですわもう遅いけど増資すればいいのにね

163 :名無しさん:2007/04/21(土) 11:39:17 ID:ptJiUkvk
最初に投稿された方にともかくもお礼をいいます。そんで。。。プロスペの自分とこの配当金の悪さには愛想尽かしていた。そいつが乗り込んで気やがッた。死ね、ボケ!!!!ほんまリート界の癌や、おまえは!!現状40万ちょいで買ったのを1口もってるだけやけど、それすら危ないわ。

164 :q:2007/04/21(土) 11:40:27 ID:ptJiUkvk
↑名前忘れてました。以下つづきです。FCの資料をみると、権利日に合わせて買い進めてきたようですが、ふつうなら権利落ちの下げをねらうんじゃないでしょうか。たかだか200口足らずやけど、売らんやろうなあ。が、目的(または方法)がわからん。まさか自分とこの体たらくをほかにも広げてJリートを混乱させるのが目

165 :名無しさん:2007/04/21(土) 12:57:00 ID:tULFDl46
冷静に分析しようよ。ここ3ヶ月のミニバブルも外資の買い上げが要因だし、プロスペクトは他も小型のレジ系中心に買いあさってるんだから、近い将来大混乱を引き起こす可能性が出てきてると思うよ。日本のリートに投資して普通に利ざやを稼ぐだけなら、まんべんなく分散投資しているはずだろう。

166 :名無しさん:2007/04/21(土) 13:29:36 ID:cgN4xzxo
借金大国の日本は、税の取立てだけは、しっかりするだろうな・・・・・。

167 :ターボクン:2007/04/21(土) 20:58:14 ID:CRcfvQNA
権利の日の4/23 どんな動きになるかな。予想がつかない。

168 :名無しさん:2007/04/21(土) 22:31:28 ID:8bVsKQH2
ビルファンドの利回り以下になりそう

169 :名無しさん:2007/04/21(土) 23:19:21 ID:0Dutytls
上位三社の誰かが200口くらい売れば済むだけの話ではないか?でも、もし仮に2位が200口売り1位か3位がそれを全部買ってしまった場合、もはや悲劇を通り越して喜劇になりますね。もしそうなった場合は、東京国税局から表彰状がもらえるでしょうね。

170 :名無しさん:2007/04/22(日) 07:29:10 ID:x2wGCZpc
200口売れば済むというのは一時的。200口をどのような価格で(損するような売りはするはずない)どのような形で買い取らせるか。そして次期以降どうするのか、ということだよ。一番困るってるのは母体のファンドクリエーション。これは圧力をかけられているのと同じ。問題はこの先どう解決していくかだろ。他のレジ系も

171 :名無しさん:2007/04/22(日) 08:10:21 ID:8bVsKQH2
プロスペクトは下がれば買い増ししていきそうwそもそも分配金狙いでないから他はどうなっても買い増しって思ってそうw

172 :福楽:2007/04/22(日) 09:37:14 ID:5RcsU4xA
寝起きの妄想。FCは32700口、これを全部買ってプロスペクトにほうりこむと、プロスペクトは75100口、合計107800口、これの半分は53900口なので、FC全部でもあらふしぎ50%超えません。欲しい物は世界中から奪ってくるお国柄なんですから担当者が甘すぎますね。

173 :太郎:2007/04/22(日) 10:40:56 ID:Y5aQ4ujc
FC(運用会社)の利益と投資主(上位3社以外)の利益は必ずしも一致しないのでは。FCはリートという打出の小槌を失うのはいただろうけど、投資主にとっては、場合によってはプロスペクトと合併するなりした方が利益になる可能性があるでしょう。本来、投資法人の執行役員がその辺の利益状況を判断して行動すべきなんだけど

174 :名無しさん:2007/04/22(日) 15:21:06 ID:OGNXMS3Y
>プロスペクトが合併提案してきた場合、それに乗るのも一般投資家にとっては一考に値する案だと思う。それはどうでしょうか?導管性喪失で6000円位に減る1口分配金を根拠に、FCレジ1口に対してプロレジ0.7口位(6000÷8530)を割り当てる合併提案を仕掛けてくると思いますが。

175 :太郎:2007/04/22(日) 16:24:57 ID:Y5aQ4ujc
もちろん174さんの提案には乗れないでしょうね。ただし、となれば、プロスペクトとしてもリートの統合という目標を達成できないわけで。ファンドが一番嫌うのは収益を生まない資金の拘束です。また、174さんのような提案をすれば日本の市場で収益を得る機会を一生失うでしょうね。FCレジ程度の案件で打つ手でしょうか?プ

176 :名無しさん:2007/04/22(日) 16:32:53 ID:U41ZXcuI
いまの環境なら、そもそもREITの物件をばら売りしたほうが儲かるので、それ狙いなら個人投資家はどうあがいても太刀打ちできないでしょう。二重課税される投資口持っている意味は、支配権維持以外にはないので、二重課税を引き起こす→投資主離散→価格下落→買占め→ばら売りアメリカのEOPを思い起こさせます。

177 :↑です:2007/04/22(日) 16:34:54 ID:U41ZXcuI
そもそもREIT同士で合併させるなんていうのは、既存のルール概念から脱却できない人の発想ではないでしょうか?そこにメリットが見出せません。。。

178 :↑です:2007/04/22(日) 16:37:13 ID:U41ZXcuI
広い意味でのGoing Privateと理解すべきと思います。

179 :太郎:2007/04/22(日) 17:01:23 ID:Y5aQ4ujc
企業年金基金がリートを含めた不動産投資への参入を準備しています。その際つけている注文が、一定規模以上への不動産のパッケージです。現在のリートでは日本ビルファンドでさえ規模が小さいと考えているようです。直接的な言及はありませんが、リートの規模拡大、再編を期待しているのは間違いないと思います。

180 :太郎:2007/04/22(日) 17:08:20 ID:Y5aQ4ujc
年金の投資対象か否かで株価に大きなインパクトを与えますので見逃せない視点だと思いますよ。また、投資法人はさまざまな形で税の優遇を受けています。当然この優遇を前提として現在の株価がついています。リートの私募化はメリットがあるのでしょうか?

181 :176:2007/04/22(日) 17:13:15 ID:U41ZXcuI
REITのままならメリットないと思いますが、ばら売りするなら十分メリットあると思います。東証の規制なんて無視して、法律最低基準だけ押さえればいいのだから。

182 :176:2007/04/22(日) 17:14:54 ID:U41ZXcuI
「年金の投資対象か否かで株価に大きなインパクトを与えますので見逃せない視点」正しいですが、株価なんて関係なくてREIT解散→不動産ばら売りシナリオには、一切関係ない視点だと思います。

183 :176:2007/04/22(日) 17:16:55 ID:U41ZXcuI
小さなREITに投資する場合のリスクが顕在化したといえますね。規模の大きさが二重課税リスク回避のポイントで、大きいことは一定の評価をこれからは受けるのではないでしょうか。

184 :太郎:2007/04/22(日) 17:44:56 ID:Y5aQ4ujc
税率の低下を前提としてリートが物件を取得しているので、個々の不動産にバラすのはそれだけで評価減要因ですね。取引コストもかかりますし。また、借入返済に当たって、たっぷり繰上返済手数料を取られるでしょうね。コングロマリットディスカウントのようなものがない限り、再編するなら上場リートのままの方がはるかに有

185 :q:2007/04/22(日) 21:44:13 ID:ptJiUkvk
[272億(取得価格)-136億(借入金)]÷32700口=41.6万円/口バラ売りして儲かる?

186 :q:2007/04/22(日) 22:20:40 ID:ptJiUkvk
yhaoo掲示板より金曜日に517000円に196株の売りが残ってるけど、これはプロスペクトの売りの一部かな?50%切るのに必要な枚数だし。。。そう考えると50%オーバーを回避する意思ありということで月曜日は買い時かも知れませんね。

187 :176:2007/04/23(月) 01:49:27 ID:v.opG.qE
>>184誤解ではないかと。物件購入時にREITの導管性を考慮して評価しないでしょう。また、売却時は取得価格ではなく、メルクマールは鑑定価格です。さらに開発前提で取得するデベロッパーなんかも混ぜると、DCFだけの狭い評価軸ではない出口が見つかります。コストかかって会計上の赤字はウェルカムでしょう。ファンドから見

188 :176:2007/04/23(月) 01:51:11 ID:v.opG.qE
でも、本当にばら売り目的なら、法の抜け穴もいいところですね。防ぐ方法が見つからない。TOBしてくれ!って言いたいが、道管性を失った価格でTOBされてもねぇ…

189 :q:2007/04/23(月) 09:19:09 ID:ptJiUkvk
売った。41.6でもまだプラスだったが、悪魔プロスペとつきあうのはいやだ。さよなら。運営会社は悪くなかったのに残念。いったん退却して適正価格よりも安くなるのを待ちます。

190 :名無しさん:2007/04/23(月) 11:27:49 ID:QABOLbXg
うー緊張する、どうなるんだろう。

191 :名無しさん:2007/04/23(月) 20:14:33 ID:Kly7xknw
対策は講じた。道管性が失われたか否かは確認中とのこと。ttps://www.release.tdnet.info/inbs/34170bf0_20070423.pdf

192 :名無しさん:2007/04/23(月) 20:14:38 ID:xKgkG9Wo
19:50 89750 R−FCR 大量保有報告書に関するお知らせ 東 大量保有報告書に関するお知らせ FC レジデンシャル投資法人(以下「本投資法人」といいます。)が平成19 年4 月20 日にお知らせいたし ました「大量保有報告書に関するお知らせ」に関しまして、本日、株式会社ファンドクリエーションが本投 資法人の投資口をPro

193 :名無しさん:2007/04/23(月) 20:43:08 ID:RhFCV9SE
ぎりセーフ。でも根本解決ってわけじゃないね。どうなるんかね。

194 :名無しさん:2007/04/23(月) 21:07:55 ID:ncjOLMZk
ファンドクリエーションはどれくらいの高値で買わされたんだろうな。今後、ずっと同じ手で脅迫され続けるのとちがうか。

195 :名無しさん:2007/04/23(月) 21:42:37 ID:qLZUlCZc
取敢えずしのいだね。今後の戦略、戦術が見ものな状況は続きますが。

196 :名無しさん:2007/04/23(月) 22:25:53 ID:GmtxNuxw
相対的には真面目にやってるFCのほうがこんな目にあわされてどーしようもない運用しかしてないプロレジがのうのうとしてるなんて・・・非道なプロレジのほうこそ買い占められてしまえばいいのに

197 :名無しさん:2007/04/23(月) 23:10:53 ID:8bVsKQH2
今後は、ガツンと増資すれば解決しそうだね

198 :名無しさん:2007/04/23(月) 23:54:03 ID:xKgkG9Wo
2007/04/23 21:33<日経>◇ファンドクリ、FCレジの投資口を2.1%分買い受け 不動産ファンド運用のファンドクリエーションは23日、同社が設立母体である不動産投資信託(REIT)のFCレジデンシャル投資法人の投資口について、主要投資家から発行済み投資口の2.1%分を買い受けたと発表した。 FCレジは上位3投資家

199 :q:2007/04/24(火) 00:09:42 ID:ptJiUkvk
「50%以上は取得できない」と法律で定めておくべきだった。

200 :名無しさん:2007/04/24(火) 00:25:27 ID:kr2Ml/Us
ひでー話やなーーー結局再発防止にはなってないじゃんまた市場から500口買って、高値で売り切ればいいんじゃん。。。

145KB
続きを読む

名前: E-mail(省略可)