■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50    
レス数が950を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。

DAオフィス投資法人

1 :管理人★:2005/09/13(火) 00:30:24 ID:/u9p.7lc
資産運用業者:(株)ダヴィンチ・アドバイザーズ

2 :名無しさん:2005/09/13(火) 18:02:01 ID:wtlKgQWQ
いらんけど、野村主幹事なので公募割れはさけられるのか?

3 :名無しさん:2005/09/13(火) 23:20:43 ID:4GOrfqos
公募割れリートをなんとかせんことには、買う人少ないと思うわ。シンジケートで公募割れリート買い捲ってもらうこと希望。

4 :築年数古っ!:2005/09/23(金) 15:40:51 ID:/u9p.7lc
投資比率上位3つダヴィンチ銀座(投資比率:17.7%、稼働率:98.6%、構築時期:昭和38年)プライム神谷町(投資比率:15.0%、稼働率:95.6%、構築時期:平成1年)ダヴィンチ芝浦(投資比率:10.3%、稼働率:89.0%、構築時期:昭和62年)築年数が古いのが多く(特にダヴィンチ銀座、立地

5 :雪風:2005/09/23(金) 19:16:44 ID:y6tNzifY
予想分配金の情報などが出てこないと詳しい話はできませんが、運用コストはイーアセットと比較して割高です。目論見書で「手数料及び税金」→「管理報酬等」の部分を確認することをお勧めします。オリジネーターについては「えげつない」という印象ですかね。まぁ、これはある意味ほめ言葉です(笑)

6 :雪風:2005/09/24(土) 23:06:06 ID:TQP336Ww
ダヴィンチ銀座/ダヴィンチ銀座アネックスダヴィンチの仕入価格96億円DAオフィス投資法人の取得予定価格171.5億円こういうのを「えげつない」と言います。

7 :名無しさん:2005/09/24(土) 23:40:41 ID:/u9p.7lc
<<6ダヴィンチは今回の上場で、171.5億円-96億円=75.5億円の利益ですか?利回り96億÷171.5億≒179%!!!ダヴィンチはDAオフィス投資法人を介して、物件を割安に仕入れて、それを個人投資家に還元するという意思ではなく、物凄く高く売りつけて「ガッポリ儲けてやろう」という意思が働いているとしか思えない。個人投

8 :雪風:2005/09/25(日) 00:05:24 ID:TQP336Ww
>ダヴィンチは今回の上場で、171.5億円-96億円=>75.5億円の利益ですか?ダヴィンチと私募ファンドの投資家の利益なのでガッポリ稼ぐのはダヴィンチだけではないです。為念。>物凄く高く売りつけて「ガッポリ儲けてやろう」>という意思が働いているとしか思えない。結局私募ファンドの目標利回りが異常に高すぎるんです。

9 :名無しさん:2005/09/25(日) 19:40:07 ID:hOJRz7AY
俺らが文句言ったって何も変わらないよ。黙ってダヴィンチ株でも買っとけ。

10 :名無しさん:2005/09/25(日) 19:41:23 ID:hOJRz7AY
ただそのまま売ってるのではなくバリューアップしてんだろ?

11 :名無しさん:2005/09/25(日) 20:28:48 ID:/u9p.7lc
<<9確かに、ダヴィンチ株を買った方が儲かりそう。今回の利益分が発表される前に、ダヴィンチ株を仕込んでおく方が賢いんでしょうね(今の株価が織り込み済みでなければ・・・)。今回の物件の売却益は何月の決算に反映されるのでしょうか?

12 :名無しさん:2005/09/25(日) 21:11:37 ID:bRPYOIIA
結局、REITってのはさ、ババ抜きのババをつかまされる役割だってことね。>俺らが文句言ったって何も変わらないよ。”文句”だけじゃ変わらないだろーけど、こんなREITの実態が広く知れ渡れば、いつまでもこんなことが続けられるわけもなく ・・・・・そんときゃ、REIT壊滅か(wはぁ・・・・・ やんなっちゃったな、もう

13 :名無しさん:2005/09/25(日) 21:25:58 ID:bRPYOIIA
>>10アンタ、不動産屋の回し者?どう”バリューアップ”したら、1.8倍になるっつーんだよ!ふざけんなっ!!!!

14 :名無しさん:2005/09/25(日) 21:29:56 ID:bRPYOIIA
ああ、ハラの立つ。寝言いってんじゃねーよ。2チャンネルにも、さらしてやろーか?(w

15 :名無しさん:2005/09/26(月) 02:33:39 ID:E5FpXz3.
地価や建物の価値は、利回り基準でつける場合と、従来の地価のつけ方があり、従来の価値と利回り基準の価値の格差が大きい物件を探し、その物件を従来の基準で買って利回り基準でREITに売っているだけただしそれによって地価が上昇し、REIT基準に近づいてきたので、だんだん格差が減っている昔REITが外国で発達

16 :名無しさん:2005/09/26(月) 10:38:37 ID:zmEqPfM6
銀座はアスベスト撤去も済ませているし、内装もきれいなので古さは感じません。おそらく例の免震装置や耐震改修もやっているでしょうしね。15の意見は大変参考になりました。目のつけどころが良かったんですね。

17 :arowana:2005/09/26(月) 12:10:45 ID:CyX2GLYE
この記事、すごくないですか?

18 :名無しさん:2005/09/26(月) 13:44:06 ID:uOwNvYHM
>>15そりゃ、そのとおり。で、”気付いたもん勝ち”のオリジネーターが大もうけするのがREITだってことだ。しかし、REITは「永遠に続く」ものじゃない。資産価値以上に買われてる(=PBRの倍率)ツケは、いつか誰かが支払うハメになる。そうすっと、”ターミネーター”はどうなんのかな?よーするに、「遅く買ったもん負け」

19 :名無しさん:2005/09/26(月) 13:50:46 ID:uOwNvYHM
悪いことは言わん。DAオフィスなんて、絶対買うな!売ってるやつらを喜ばすだけだぜ。

20 :名無しさん:2005/09/26(月) 14:14:32 ID:uOwNvYHM
>その物件を従来の基準で買って利回り基準でREITに売っているだけああ、しまった。見逃してたよ。まさか、REITの利回り(たったの3〜4%)を基準に不動産価値が決まるってんじゃないだろな? オイ。三井不動産が、キャップレート3.5%で、自分であの物件買うわきゃねーだろが!あんな低利回りでも買わせたのは、そ

21 :名無しさん:2005/09/27(火) 00:18:06 ID:SSoy5kxU
>>18 >>20いずれ、地価や物件価格が上がるか、もしくはREIT利回りが高くなるかのどちらか、もしくは両方がおこり、従来の価格とREIT基準の価格の差は縮まる。ただ今は差があるってこと。よほど強い規制をかけない限り、市場原理によりこの価格差は必ず修正される。そのうち不動産流動化市場が大きくなり市場原理が正常に働

22 :名無しさん:2005/09/27(火) 11:16:03 ID:qc54JFbU
>>21あなた、真面目な人だったんだね。 ガラの悪い言葉づかいして悪かった。ゴメンナサイ。>従来の価格とREIT基準の価格の差は縮まる。たしかに、従来の不動産価格は、利回りを基準にした評価額ではなかった。今後は、以前より利回り重視の価格設定になっていくだろうことは想像に難くない。ただし、利回り重視の価格設定

23 :名無しさん:2005/09/27(火) 11:17:17 ID:qc54JFbU
>地価や物件価格が上がるか、もしくはREIT利回りが高くなるかのどちらかREIT基準の価格に合わせて、現物不動産の価格が上がるなんてことが起きたらたまらない。(不動産屋は大喜びだろうけどね)むしろ、行き場のないカネが大量にREITに流れ込んだために、今のJ−REITの利回りが低くなりすぎたのが、こんなことになってる原

24 :名無しさん:2005/09/27(火) 11:41:28 ID:4lSdmgnI
み〜んな 悩んで 大きくなったああ

25 :名無しさん:2005/09/27(火) 13:51:47 ID:qc54JFbU
わはははは。 んで、なんも悩まないやつはカモられるだけってこった。

26 :名無しさん:2005/09/27(火) 21:47:56 ID:e9xUsW1s
ここって、外部成長を急ぐみたいだから、良いか悪いかは別としてある意味博打だね。どんどん物件取得して分配金増加を期待させて増資・・・とか。まあ外部成長を急ぐ理由が物件の押し売り(押し売られ?)じゃなきゃ期待できるんだけど。

27 :名無しさん:2005/09/27(火) 23:48:55 ID:bPPXZTCU
ここのREIT買う代わりに4314を3枚買いました

28 :名無しさん:2005/09/28(水) 11:28:33 ID:S6Z5Dx5U
↑ マジでか? この人でなし!(笑)ああ、ダヴィンチのえげつないやり口、無性に世間様にいいふらしたくなってきた。で、口止め料、いくら出す? ヽ(ー_ー )

29 :雪風:2005/10/01(土) 11:53:02 ID:0/xEjPOY
インリックス、聞きなれない鑑定評価会社ですが、なかなかやってくれますね。同社がDAオフィスの8物件を鑑定評価しています。

30 :雪風:2005/10/01(土) 14:15:47 ID:0/xEjPOY
インリックスですが、「常に顧客の期待に100%応え〜」という方針が誇らしげに書いてあるのが笑えました。

31 :名無しさん:2005/10/01(土) 20:21:43 ID:qFGmwZHQ
>>16それってソースどこにある??

32 :名無しさん:2005/10/01(土) 23:44:13 ID:9AjmdzkU
ダヴィンチ、おまえ ・・・・・ ひでーな、こりゃあ。10年後どうなってるかが見物だな。こんなんでもBB、発行価格の上限で決まんのかいな。そうなんだろな。 世も末だぁ。(鬱)

33 :訂正:2005/10/02(日) 10:48:35 ID:.NhUABIw
あらためて、最初から読み返してみましたが。築年数はREIT資産物件としてはひどく古い。運用コストはイーアセットと比較しても割高。オリジネーターの手口は「えげつない」。REIT投資法人は割高な価格で将来性の不安な物件を売りつけられている。運用会社は信用できない。鑑定評価会社までグルになって「売り主側の期待に1

34 :名無しさん:2005/10/02(日) 11:08:05 ID:/u9p.7lc
よく、こんなとこにREITの認可を与えたね。

35 :名無しさん:2005/10/02(日) 13:57:46 ID:pp9QD9T2
オリジネーター株買っとけばいいじゃん

36 :名無しさん:2005/10/02(日) 21:51:49 ID:V.kC.IMA
>>31 アスベスト撤去はに旧ビル名称で出てました。 旧ビル名でググッたら出てきた。ほかにも内装や間取りがわかるHPもいくつかヒットしました。検索してみてください。

37 :名無しさん:2005/10/02(日) 23:10:32 ID:nlnNsgVs
>>35ここまでわかってて、さすがにそれは ・・・・自分さえ儲かりゃ、他人がどーなろうと知ったこっちゃないってか?はあ ・・・・・・ なんだかなぁ。 気が滅入る。なんて、しおらしいこと言ってはみたけど、所詮、株屋は同じ穴の狢か(自嘲)

38 :名無しさん:2005/10/03(月) 00:53:20 ID:pp9QD9T2
>>37つうかおまえらも金がほしくてreit買ってるんだろ?株とreitは、リスクとリターンが違うだけでみんなお金を儲けようとしてることにはかわらない

39 :自嘲=自らをあざわらうこと:2005/10/03(月) 22:03:05 ID:QX2t3nss
そういう話じゃないんだけどねぇ ・・・・他人(REIT投資家)にリスクを押しつけて自分だけボロ儲けして・・・・ちっとは良心が痛んだりはしないのかってことだよ。

40 :名無しさん:2005/10/04(火) 20:05:35 ID:pM0nIY/A
> リスクに見合うリターンがないダヴィンチからのお下がり物件を> 仕入れるだけのREITには投資したくないですね。やはりここは避けるべきでしょうか?

41 :名無しさん:2005/10/04(火) 21:40:25 ID:Bnc4TU3g
1年間、様子を見ていればいろんなことがわかるよ。1年が長ければ年末まででいい。プロスペ以降の糞リートをどうするかはそれから考えても遅くはないね。自分は永遠に買う気は無いけどね。

42 :君子:2005/10/04(火) 21:45:25 ID:2rNJI5f.
後発組リ-トは道徳無き経済そのものとにかくオリジネ-タ-はサヤを抜く事が目的 引き受け幹事も同罪 こんな商売ばかりではお客に厭きられてしまう 買手も理論武装しないと泣きをみる せっかくのJ-REITマ-ケットを潰さないで欲しい

43 :名無しさん:2005/10/04(火) 22:53:05 ID:25AIiRVA
>せっかくのJ-REITマ-ケットを潰さないで欲しいハゲシク同感。

44 :名無しさん:2005/10/05(水) 10:35:05 ID:Y7qdPtTw
>やはりここは避けるべきでしょうか?DAオフィスのBB、今日までですね。もう、言うまでもないことでせう。(この掲示板みてる人で買う人っているのかな?)発行価格がいくらで決まるのか、気になるところ。(普段とは別の意味で)J-REITマ-ケットではなく、不良REITのほうが淘汰されることを望みたい。

45 :名無しさん:2005/10/05(水) 10:37:22 ID:Y7qdPtTw
↑ 違ったじゃん。(涙)BBは、10/6 明日までですね。今日が10/6だとカンチガイしてたおバカなワタクシ。スマソでつ。

46 :名無しさん:2005/10/05(水) 17:24:55 ID:e9xUsW1s
もつびしから今頃になって「どうですか?」って来たよ。ははは。こりゃあよっぽど苦戦してるんだなあ。

47 :名無しさん:2005/10/06(木) 10:56:20 ID:PNfE89Hw
>こりゃあよっぽど苦戦してるんだなあ。よっしゃぁ! そうでなくっちゃな!!頼まれたって買っちゃダメだよ?心を鬼にして断りましょー。それが世のため人のため。 REITマーケットの繁栄のため。

48 :田中:2005/10/06(木) 17:09:35 ID:XpEkTs4k
昨日、みつぼしから電話あった!普段連絡ないくせに、またまた信用↓↓だね。

49 :ストップ高:2005/10/14(金) 00:24:45 ID:/u9p.7lc
1兆円ファンドなどの思惑から株の方はストップ高でした。REITの方はどうでしょう?

50 :ストップ安だったりして(w:2005/10/14(金) 09:44:58 ID:tpyoiGHM
REITのほうはダメでしょう。理屈で考えればそうなるのが当然なのでは?だって、あそこは、DAオフィス(REIT)をカモにしてダビンチ(株式会社)&私募ファンドのほうが儲けるしくみなのだから。

51 :名無しさん:2005/10/15(土) 10:10:29 ID:jeTsRd0c
ここも買えるかなFCリートでわかったように初値買いはよくないそれより下がったら買ってみるか上がったらあきらめるけど

52 :うんにゃ違うね:2005/10/15(土) 10:43:29 ID:mBdFEU8Q
>FCリートでわかったように初値買いはよくないあくまでも、価格の妥当性の問題。たとえば、もし阪急が55万なら全力で買いだね。初値買いがよくないんじゃなくて、その価格でそのREITを「欲しい」と思える人がどれだけいるかの問題。「不人気REITを初値買いするのはよくない」ってんならわかるけど。※ つーか、「不良R

53 :名無しさん:2005/10/15(土) 13:14:33 ID:8oUFGZxo
11月末に投信に売りつける目的で買うなら、ここ買うのも有りかもねw公募割れに加え、初値が最高値になる可能性があるから、その意味では初値買いは良くないという >>51 の指摘は正しいとも言える。ただ、投信買いを見込むにしても、何もここではなく、8975、8977にすれば良いというのが、正解かも。8975、8977なら、短期・

54 :名無しさん:2005/10/15(土) 13:16:52 ID:8oUFGZxo
あと、8975の苦戦を見ると、ここは利回り5%近くまで売り込まれるかもしれないと考えている。ちょっと悲観に過ぎるかな?

55 :名無しさん:2005/10/15(土) 13:33:34 ID:8oUFGZxo
リートの投資家のなかには、私募ファンドも購入している人がいるかもしれないが、流動性、運用、物件組成、借入金比率についてより安全性が高いと言うことで、リートを購入し、私募ファンドに手を出していない人も多いと思われる。私募ファンドの高利回りを脇で見ながら、安全性からリートを購入した投資家にとって、私募フ

56 :ノンポリ:2005/10/15(土) 15:35:06 ID:MLsWGDzA
分配金、わかんないけど、40万でも危険でしょうか?

57 :雪風:2005/10/15(土) 15:55:18 ID:J8jJEr4c
明日には価格予想も載せる予定。ロクに当たった試しはないが(笑)

58 :名無しさん:2005/10/15(土) 18:38:14 ID:25PJeRaI
>>56株式は自己判断でていうかいきなり40万まで下がりませんがアーホですかそうですか

59 :ノンポリ:2005/10/15(土) 20:31:07 ID:MLsWGDzA
だって、分配金わかんないで、どうやって買値決めんの?オジサン・・・・

60 :価格予想:2005/10/16(日) 00:38:12 ID:WgI4RhZQ
むずかしいですよねぇ。公募で買ってる人達は、自分なりに発行価格に納得して買ってるのか?頼みこまれて引き受けた人の売りがどれだけでるのか?今でもダヴィンチを信頼してて、上場後に買おうという人がどれほどいるのか?この掲示板を読んでる人なら、よほど安くならない限りは手はださないだろうけど、実態を知らずに買う

61 :雪風:2005/10/16(日) 01:40:27 ID:Ged5HVDY
予想価格481000円〜492000円物件取得の度に株主資本が傷むであろうことを考慮すると、余程の暴落でもしない限りちょっと手が出せませんね。

62 :批判は健全化の母(になるといいなぁ):2005/10/16(日) 10:01:46 ID:skVzgvrI
雪風さん、HP読みましたよ。よくぞ、あそこまで書いてくれました。あなたは、えらい!こういうきちんと根拠を示したまっとうな批判が今のREITの状況では必要とされてると思う。たくさんの人に読まれてほしいね。そうすりゃ、ちょっとは変わってくるかも・・・・・

63 :雪風:2005/10/16(日) 10:29:05 ID:FVVJmU1E
恐縮です。しかし私も批判ばかりというのは嫌なんですよね。ちゃんとしたREITが出てくれば礼賛もするのですが、そういうまっとうなのはフロンティア不動産投資法人より後には一つもないです。まぁ、9月にプレミア投資法人を評価する小ネタ(本当に小ネタ)を仕入れましたが、新規上場ラッシュ対応のために掲載がのびのびに

64 :ご紹介ありがとう:2005/10/17(月) 00:04:38 ID:zVBcwUjw
↑いちいちうなずかされるコメントがてんこ盛り! とても勉強になりました。※ 小ネタも期待しておりまする。

65 :辛口コメントに触発されて:2005/10/17(月) 14:53:03 ID:KaZ2eH.w
いやぁー、ほんと、この人いいねぇ。ってんで、ついつい昔の記事まで読みふけってたら、↓こんなのにたどりついちゃって、あらためて怒りが沸騰してまった。この際だか

66 :いよいよ、明日:2005/10/18(火) 23:21:31 ID:/u9p.7lc
いよいよ、明日上場。一般投資家はどう動く?

67 :名無しさん:2005/10/19(水) 01:56:32 ID:nD27W/5s
DAオフィスを、ついつい、ダメオフィスと読んでしまう。

68 :名無しさん:2005/10/19(水) 09:13:18 ID:7Z8Gc7SA
こりゃ買いですよ45万くらいなら買っていいかな初値買いはコワス様子を見て買います

69 :名無しさん:2005/10/19(水) 09:28:00 ID:AxZN7/ww
なんだ、これしか下がんないのかぁ・・・・ (ー_ー )ある意味驚き。 世の中どーなってんのかねぇ 。

70 :名無しさん:2005/10/19(水) 10:10:52 ID:Lx1XEfzo
この地合いでも、親会社株価堅調ですねえ 笑

71 :正義は必ず勝つ!(w:2005/10/19(水) 10:13:26 ID:AxZN7/ww
と思ったら、初値が2万しか下がらなかった割に、そのあとズルズル下げ続けてるね。当然だぁ。( ̄^ ̄)反省しやがれ! > 悪徳ダヴィンチ

72 :悪貨が正義を ・・・・:2005/10/19(水) 10:24:21 ID:AxZN7/ww
オイオイなんだよ、もう反発しちまうの?誰だよ、こんなん買ってるやつは?_| ̄|○

73 :余計なお世話と思いつつ:2005/10/19(水) 10:32:03 ID:AxZN7/ww
ここ買うくらいならFCのがよほどマシだぜ?今なら42万を割っている。

74 :名無しさん:2005/10/19(水) 11:11:10 ID:7Z8Gc7SA
2つもかってしまった買ったら下がりまくりやっと買値にもどった売るべきかどうしよう

75 :ありゃりゃん・・・( ̄▽ ̄|||):2005/10/19(水) 11:47:41 ID:AxZN7/ww
どういうスタンスで買ったのかいな?あくまでも短期売り抜けねらいならわからないこともなくもない・・・(個人的には46万円台ではアブナくて買う気はしないけどね)少なくとも、ここは長期保有に耐える銘柄ではないんでないかい?もしインカムねらいのつもりで買ったのなら、とっとと別の銘柄に乗り換えるべきでせう。

76 :DAオフィス.VS.FCレジデンシャル:2005/10/19(水) 12:20:08 ID:AxZN7/ww
物件の質 FCレジデンシャルの勝ち平均築年数 FC・3年未満、DA・20年超借り入れ比率 FC・約41%(レジ系としては増資直後レベル) DA・約50%(オフィス系では「もうすぐ増資」レベル)第二期の分配金利回り FC・約4.7% DA・約4.6% (現在の価格に対して)運用会社の誠実さ FCも不透明な部

77 :74:2005/10/19(水) 12:36:46 ID:YQlnqFvQ
売れました1.8万ほど儲かり増した

78 :75:2005/10/19(水) 12:41:56 ID:AxZN7/ww
ヨカッタネ♪

79 :74:2005/10/19(水) 12:42:53 ID:YQlnqFvQ
ありがとさん一時はどうなることかとまたさがってますね

80 :75:2005/10/19(水) 12:54:54 ID:AxZN7/ww
ド短期の値動きは自分にはよくわからん。理屈と関係なく上げ下げするから。ま、長い目でみればどっちみちここはダメだろね。早目に手を切っといて正解なんじゃないですか? ・・・・・ たぶんだけどね。

81 :名無しさん:2005/10/19(水) 14:03:56 ID:e9xUsW1s
DAは少し遠い将来にリート壊滅の引き金引く銘柄かもね。ダヴィンチ1兆円ファンドの回転が出来なくなった時に。

82 :なかなか:2005/10/19(水) 14:24:18 ID:Lx1XEfzo
ストップ安にはならないもんですねえところで米国ではダビンチやDAオフィスみたいな会社やリートの株価の運命はどうなんでしょうか?

83 :悪貨が市場を ・・・・:2005/10/19(水) 14:32:22 ID:MjtqekNY
ひいぃー、そ、そんなぁ (ToT) 良貨を巻き添えにしないでほしい。そうなる前に、悪貨が駆逐されてしまえばいいのに・・・・おっ、今のとこ順調に下がっているな。(現在450000)このまま、二度と浮かんでくるなぁ〜〜〜〜!(`ヘ´#)

84 :REITファン:2005/10/19(水) 15:32:33 ID:zj90JiyE
悪貨のおかげで良貨が完全にやられてしまいましたね。

85 :名無しさん:2005/10/19(水) 18:59:39 ID:D.y5PhXM
>>84悪貨のおかげで良貨を安く買えるチャンス到来と考える。

86 :雪風:2005/10/19(水) 23:01:37 ID:5BEKaGUg
DAオフィスの上場というイベントでREIT投資家のレベルが確認されましたね。やはり市場参加者の知識水準・選別志向は高まっているようです。今日の価格推移は全体の地合いが悪いというだけでは説明できそうにありませんので。あとはアクティブ投信、なかでも三菱Jリートオープンの動向などが気になります。

87 :名無しさん:2005/10/20(木) 00:47:54 ID:lZIL4.0A
アクティブ投信でも、リート指数をインデックスとしてるものは、リート指数から下に乖離するリスクを減らすためにある程度はかわないといけない

88 :冬月:2005/10/20(木) 16:35:26 ID:QNbZfJ76
>アクティブ投信、なかでも三菱Jリートオープンの動向などが気になります。FOF最大の純資産を有する三菱UFJ投信が、この銘柄をどう評価するのかには興味が湧きます。なにしろ14日金曜の時点で8974を1%(≒10億円)組み入れている一方、住宅セクターの8969、8970、8975は全く無視しているのですから

89 :雪風:2005/10/20(木) 23:05:47 ID:AzeepGNA
今日イチバン笑ったこと。開いたら「投資主利益の最大化を目指します」とかいう文字が浮き出てきました。一瞬、目をこすってしまったのは、何かの錯覚かと思ったためでして・・・

90 :よくもまあ、ぬけぬけと・・・・・:2005/10/20(木) 23:55:49 ID:LoZhbJ4g
おいこら、ダヴィンチ、聞いてるか?それなら、莫大な「バリューアップ料」を超高利回り私募ファンドに上納して物件取得するようなマネは今後一切やめてもらおうじゃん。中古物件を直接買って、自前でリニューアルなり耐震補強なりしたほうがよっぽど安上がりでREIT投資主の利益にかなうのだから。※ い、いかん。また頭に

91 :ノンポリ:2005/10/21(金) 09:27:30 ID:DHz8WttU
ダヴィンチには転がしで得た80億以上の金があるから買支えすんのなんてなんでもないよね。

92 :下司の勘ぐり:2005/10/21(金) 09:40:10 ID:N2Wep4.E
そういわれれば、妙な気もする。DA、誰が買ってんだろう?ダヴィンチ? 野村? それともいったい ・・・・初日寄りつき前の気配値の推移といい、初値の以外な高さとその後の下げ方、後場寄りつきの一時的な戻しの唐突さ・・・・FCに比べて値動きが不自然に見えて仕方がないのは私だけだろうか?

93 :んなアホな:2005/10/21(金) 09:51:17 ID:N2Wep4.E
他銘柄みんな下げてるのにDAだけが7000円も上げてる ・・・世も末だな(鬱)

94 :名無しさん:2005/10/24(月) 14:48:03 ID:zXgG4pSU
ダビンチと福岡とどっちが悪質なんですかね?

95 :名無しさん:2005/10/24(月) 16:05:40 ID:JSH0VFUA
どっちもどっちだろ。しかし、なんだな。 株価は倫理なんてものとはまるで関係なく動くね。REITも所詮は仁義なきマネーゲームだってことか。買うほうも買うほうだ。悪質なREITにつけ込まれるのは、投資家の質の問題でもあるわな。

96 :名無しさん:2005/10/24(月) 16:19:19 ID:JSH0VFUA
結局、REIT買うほうも「自分さえ儲かりゃなんだっていいんだ」ってスタンスで投資してるだけなんじゃねえの?だとしたら、福岡やダヴィンチを「悪質」だなんて憤る資格なんて投資するほうにもありゃしねえ。実態を知ってて買ってるやつらは「同じ穴の狢」だな。

97 :名無しさん:2005/10/24(月) 19:36:50 ID:hJDBe3LE
>>94ダビンチと福岡だと、ちょっと問題の所在が異なるよ。福岡の問題は、森トラや阪急と共通し、オリジネーターが上場時に利益を先取する問題。森トラの様に、オリジネーターも利益を得て、投資家も(減縮されてはいるが)利益を得ることは可能。いわゆる“誠実論争”の議論はあるかもしれないが、投資家も自己の利益を追求

98 :なるほど、一理あるね:2005/10/24(月) 20:57:06 ID:epRM7frc
ただ、森トラの公募価格はまだ多少の上昇余地は見込めるものだったけれども、福岡の場合は上限目一杯、公募価格以上に上がる要素はほとんどない設定だったと思う。「オリジネーターが利益を得た後、投資家も(減縮された)利益を得る」可能性はごくわずかしかなく、むしろ値下がりによる損失を被る可能性の方がはるかに大き

99 :名無しさん:2005/10/24(月) 23:17:40 ID:T56334WU
で、そんなボロ投資口でも不動産の裏付けがあるなら価格はゼロではあるまい。いったいいくらなら買うんだよ。文句だけ言って、プライスには言及しないのかい?そんなリスクを織り込んだとして期待リターンはみなさんいくら?

100 :雪風:2005/10/24(月) 23:24:45 ID:1Nbkg3zs
1口あたりの純資産は実質ベースで概ね42万円台だと推計してますが株主資本は今後もさらに傷むと考えざるを得ないので、40万円割れあたりから短・中期投資を検討します。まぁそこまでは行かないでしょうから見送りですね。長期では検討する価値ゼロです。

101 :価格の問題じゃねえ:2005/10/25(火) 07:13:27 ID:fpHI.tVQ
>いったいいくらなら買うんだよ。よく嫁。 悪徳REITを安く買って自分は売り抜けて儲けようとするやつは、(結局それは、他の人間に高値でババつかませることでしかない)「同じ穴の狢」だって言ってんだよ。オレは、DAなんてたとえ10万になったって買わないね。↑やせ我慢の美学だな。(w

102 :名無しさん:2005/10/25(火) 09:18:23 ID:4lSdmgnI
おい! ガキらじゃあるまいだろうし、みんな雪風さんみならって、丁寧語で話そうじゃねえか、ですよ。

103 :ポイント:2005/10/25(火) 16:58:18 ID:jX43kGiU
今日などは、47万に700もの買い板がありました。だれなんでしょうかね。

104 :名無しさん:2005/10/25(火) 20:38:53 ID:OVMylxcU
見せ板でしょ

105 :永遠の青二才:2005/10/25(火) 21:08:12 ID:ioQa22uE
はい! 大変、申し訳ないことでございます。わたくし、容易に激昂しやすい困った性分でありますゆえ、場をわきまえず、乱暴な言葉使いをいたしてしまい ・・・・・ ダメだ、疲れる(笑)雪風さんみたく人間できてないから、わたしにゃムリでつ。ってゆ〜かぁ、あえて文体使いわけてるんだから、これでいいのだ!

106 :永遠の青二才:2005/10/25(火) 21:08:50 ID:ioQa22uE
>700もの買い板だれかさんが必死に買いささえようとしてんのかな?あんまり価格が低迷してREIT買うカモにあいそつかされちゃ私募ファンドの出口戦略に支障をきたすから?

107 :雪風:2005/10/25(火) 22:57:39 ID:gA833ad6
買い支えしてるわけではないでしょうけど、ダヴィンチとその子会社群が上場時に11596口を引受けています。(目論見書P8参照)つまり設立時の400口と合わせて少なくとも11996口はダヴィンチグループが保有してます。9000円下がると含み損が1億円以上拡大。

108 :名無しさん:2005/10/25(火) 23:05:19 ID:D.y5PhXM
やっぱりダヴィンチのPKOあると思うな。それに引き換え上場時のスポンサーの出資がなかったFCレジデンシャルはずるずると底なし・・・

109 :島風:2005/10/26(水) 00:48:42 ID:OVMylxcU
↑そこがわれわれのねらい目では

110 :翻訳します(w:2005/10/26(水) 10:39:55 ID:72GYByGg
「当社が受け取るインセンティブ・フィー及びキャピタル・ゲインなどが計画を上回ることとなり」当社が受け取る = ダヴィンチがREIT(DAオフィス)から絞り取る という意味ですね。結構なことで = ふざけんじゃねえよ、コノヤロウ! ・・・・ えっ? 違うって? >雪風さん(^^;)

111 :名無しさん:2005/10/26(水) 18:22:18 ID:3.SEy/cQ
野村も早々にさじを投げた?17:00 89760 R−DAオフィス 第三者割当による新投資口発行の結果に関するお知らせ平成17 年9 月12 日付及び平成17 年10 月7 日付プレスリリース(以下「前回プレスリリース」という。)にて公表しましたとおり、平成17 年9 月12 日開催の本投資法人役員会において、公募による新投資口発行(一

112 :名無しさん:2005/10/26(水) 22:48:09 ID:CHofiTFI
「DAおふぃすー!君にぷろすぺくと二号の名を送るぞー」

113 :名無しさん:2005/10/29(土) 02:26:16 ID:/u9p.7lc
ダヴィンチの手法を制限して下さい(川下戦略)。

114 :名無しさん:2005/10/29(土) 06:21:34 ID:Bnc4TU3g
こんなものに投資せんことじゃ

115 :名無しさん:2005/10/29(土) 09:49:58 ID:OEbY0z1I
大不況で不動産が底値の頃に編成された先発REITだって、もともと大型不良物件を嵌め込んでやろうと編成されたものがいまやこんなに価格が上昇している

116 :いったい、なにがいいたいのかな?:2005/10/29(土) 18:28:56 ID:EAKAQ58g
DAオフィスも、これからどんどん価格が上昇するとでも?※ つーか、ここでこんな書き込みするやつの動機のほうに興味がわくな。(w

117 :名無しさん:2005/10/30(日) 13:40:34 ID:9nokTC5Y
>>115先行リートの例から、オリジネーター側の都合によるリート組成でも、成功する例があることは確かですね。ただ、およそ一般にオリジネーター側の都合によるリート組成が成功することにはなりませんよ。やはり、先行リートの場合、不動産価格が安いとき(利回りが良いとき)にリートへ物件を売却しているという、当時の

118 :名無しさん:2005/11/01(火) 00:44:10 ID:38ouKu/A
>>117当時は不動産が安かったけど家賃も安かったからねやはり先発REITは設定当初より地価も家賃も上がったというのがよかったのかな

119 :名無しさん:2005/11/01(火) 20:18:45 ID:X53Z10FY


120 :名無しさん:2005/11/07(月) 14:26:02 ID:hJDBe3LE
今日は上場来安値に接近してますね。45万円を割ったところで、いくつか仕込みました。11月22日のアドバンスレジの上場に向けて、今週から来週、更に下げる局面があるかも知れませんが、安値更新すれば、買い増しします。勿論、月末の投信買いにぶつけるつもりで購入しているので、長期保有ではありません。

121 :あえてココを選ぶココロは?:2005/11/07(月) 14:40:37 ID:yXcZFGp2
今月は3銘柄あるからねぇ ・・・・・どれにしようかやっぱ一番下げがキツイとこがリバウンドも大きいのかな。(FCはこことは逆にすでに上昇モードだし)

122 :名無しさん:2005/11/07(月) 15:23:39 ID:hJDBe3LE
>>121単に上場来安値に接近したから、買っただけです。投信にぶつけるにあたり、3銘柄のうちどれが効率的かは、全く分かりません。月末に向けて、これから安くなれば、どの銘柄でも買いますが、FCは上げ始めているし、阪急は単価が高い上、既に上げているので買ってません。大きく欲をかかず、安いところを拾い、投信買い

123 :名無しさん:2006/01/10(火) 02:13:38 ID:3vmf8c1Q
月刊プロパティマネジメントで、山崎氏が、ここを相当批判していた。要は、競争力に劣る中規模オフィスを、低い利回りで購入している点、私募ファンドの出口戦略に使われている点を挙げていた。一番良かったのは、ダビンチの出口戦略について言及した上で、ある意味目的がはっきりしていて分かり易いリートである旨、述べて

124 :名無しさん:2006/03/26(日) 11:52:25 ID:MraiANGE
そんなこと言ったら、トヨタなんてももっと酷いよ。死ぬほど儲かってんのに、労働者を徹底して低賃金で働かせているし。トヨタが賃上げしないと日本の労働者は賃上げされないからね。絞るだけしぼりとって資本家大もうけ。株主に還元するわけでもなし。ダヴィなんてかわいいもんだろ。

125 :従業員に良い会社と株主に良い会社は別(JOKER):2006/03/26(日) 20:02:04 ID:vh0bFMTE
↑「株式投資これだけはやってはいけない」(東保裕之)に書いてあった。曰く、>「業績は良いが仕事はキツイので、あの会社では働きたくないな」と>思うような会社の株式に投資するほうが、金融資産は貯まっていくと思う。>そもそも従業員に甘い会社は、株主への利益配分を多少削って、>従業員に回していると考えたほうがよ

126 :ダヴィのバヤイに応用すると(JOKER):2006/03/26(日) 20:03:03 ID:vh0bFMTE
ダヴィの株主や私募ファンドの投資家にとって良いかどうか?とその出口戦略に利用されるREIT投資主にとって良いかどうか?は全く別ってことだな。つーか、そこに明らかな利益背反があるわけで・・・・・・ダヴィがREIT投資主にとって良い会社だと信じているアh ・・・・・もとい、純真な(?)投資家はカモられるだけと思え

127 :名無しさん:2006/03/27(月) 16:26:21 ID:q65m77Ok
>>124トヨタに対して恨みでもあるのか?トヨタがどうだか知らないが、だからと言って、DAオフィスが良質に変化するわけでもないしね。>>125仕事が多少きつくてもやりがいのある仕事、良い職場はあるからね。働きたくない職場じゃ、企業も伸びないんじゃないか。加えて、従業員も稼働の実績に応じた適正な賃金を取得する権利

128 :127:2006/03/27(月) 16:31:59 ID:q65m77Ok
まあ、考え方の違いかも知れないが、企業の利益の使い方として、設備投資も勿論良いが、人材に投資、人材確保に投資ということもあり得る。特に、労働人口が不足するこれからの日本で、資源もなく国土も狭い日本で、最終的に利益を生み出すのは人材という日本では、人への投資は不可欠とすら考えるが。スレ違いかな。

129 :名無しさん:2006/03/27(月) 18:11:57 ID:jX43kGiU
そうだね

130 :名無しさん:2006/03/27(月) 19:53:40 ID:b2UuCN0s
いろいろ悪評が多いけど「ダヴィンチ銀座ビルBELCA賞ロングライフ部門受賞」によって僕の中ではDAの評価が高くなった。DAは物件自体は良好なものが多い気がする。

131 :雪風:2006/03/27(月) 21:10:40 ID:skPuV8uQ
>生かさず殺さず的な雰囲気が感じられて、慈善事業やってるわけじゃないですから、REITで儲けること=悪だとは思いません。生かさず殺さずも結構。しかし、ダヴィンチの場合金の卵を産むREITを最初から殺してしまっているように感じるんですよね。BELCA賞ロングライフ部門受賞などの話題もありますが、問題は売買価格

132 :名無しさん:2006/04/28(金) 19:27:34 ID:MJjVTK6s
分配金の増加につられて思わず買ってしまった。しまったあああ

133 :名無しさん:2006/04/29(土) 01:05:48 ID:RLVNayzs
違法物件買い捲りのスポンサーだからね

134 :名無しさん:2006/04/29(土) 01:06:05 ID:pHUoRflA
第2期も第1期と同程度の分配金増加があると魅力的ですが。どうなんでしょ。

135 :名無しさん:2006/04/29(土) 01:09:07 ID:RLVNayzs
少なくともPBファンドでは、「違法建築」物件、問題テナント入居物件、買いまくりのスポンサーだからね。それを買い叩いて、是正したうえで、2倍ぐらいにバリューアップして短コロする。地上げと似てる。。。

136 :名無しさん:2006/04/29(土) 01:16:02 ID:RLVNayzs
違法状態、耐震不足状態を是正はしようとするから、まあ、社会の役には立っているかも?問題テナントの追い出しは、地上げに似てる。ずっと前からこのようなことをPBファンドでやって、外資を儲けさせていた。しかし、短コロも限界に近づいてくると、自らREITという受け皿を作った。そして、邦銀信託が受けれない物件

137 :名無しさん:2006/04/29(土) 01:23:07 ID:RLVNayzs
地上げは必要悪かもねw

138 :名無しさん:2006/05/13(土) 02:24:18 ID:rtnnbk9s
みなさんは、今の価値で買ってるのか、将来価値で買ってるのかどちらでしょう?株は多くの人が将来価値に期待して買いますが、REITも同様に考える人は多いはず。将来価値で考えるなら、いいREITだと思いますよ。雪風氏には叩かれてるし、この板では印象よくないけど

139 :名無しさん:2006/05/13(土) 22:28:18 ID:5RcsU4xA
近々何か発表があるらしい、

140 :理由がわからん (オラ):2006/05/13(土) 23:20:23 ID:4sqIGEec
>将来価値で考えるなら、いいREITだと思いますよ。「いい」と思う根拠は?バリューアップ「前」の物件を安く入手してるとでもいうのなら話はわかるが・・・

141 :名無しさん:2006/05/14(日) 00:00:07 ID:xBxIOyZU
細かいコメントですが、分からないのは「将来価値で考えるなら」というところです・・・ファンドの出口的性質にしても、購入価格にしても、LTVと配当にしても、寧ろ将来価値は。。。金利上昇と不動産熱低下を見込むと・・・ねぇ?って、まぁ、個別にことで具体的なコメントするまでもなく、銘柄によっては色々なところでちゃ

142 :名無しさん:2006/05/14(日) 18:54:55 ID:MraiANGE
>金利上昇と不動産熱低下>将来価値視点が間違ってます。日本は都心に人も金もオフィスも今後集中するでしょう。今のうち、物件は取れるだけ取っておけば良いのです。

143 :名無しさん:2006/05/14(日) 20:22:11 ID:xBxIOyZU
>今のうち、物件は取れるだけ取っておけば良いのですどうぞ。そういう見方も一つの見方でしょうね。確かに、都心に集中するとは思いますので。

144 :名無しさん:2006/05/15(月) 23:49:31 ID:MraiANGE
金子社長とあんたら(自分も含む)どっちが経験、ノウハウ、頭いいと思ってんの

145 :どういう意味かな? (オラ):2006/05/16(火) 11:51:40 ID:JLKumqB2
それは、「頭いい」人にカモにされるのは誰だと思うか?ってことだと理解してよろしいか?(w

146 :名無しさん:2006/05/16(火) 23:51:45 ID:RLVNayzs
狡猾さでは負けるかも。でも、初値割れの責任を物件の質・価格のせいでなく、IRの失敗として、IR担当責任者を更迭したやり方は、酷いね。

147 :名無しさん:2006/05/17(水) 03:20:04 ID:xBxIOyZU
>金子社長とあんたら(自分も含む)どっちが経験、ノウハウ、頭いいと思ってんの投資家の立場と運用会社の立場と、求めるものが違う以上違って当然ですよね。そしてそれでも分かって投資するのなら良いと思います。究極的には、REITの投資は運用会社を信頼するかどうかですから。個別個別の物件をいくら良く見て、鑑定がど

148 :雪風:2006/05/17(水) 08:51:01 ID:NxA2bZRk
>個別個別の物件をいくら良く見て、鑑定がどうのと言ったところで、>次の取得については分かりませんし。しかし、いったんケチがついたところは後々までその評価を引きずることになるのもまた事実。

149 :名無しさん:2006/05/17(水) 10:20:15 ID:X8AHr9UI
自分は個別物件の取得価格の妥当性については、何とも評価できないのですが、>>146 さんが記載した、>初値割れの責任を物件の質・価格のせいでなく、IRの失敗として、>IR担当責任者を更迭したやり方こういうやり方に対して、非常に大きな違和感を感じますね。何というか、優秀だが独善的な社長の雰囲気が感じ取られます

150 :資本主義の本質 (オラ):2006/05/17(水) 15:33:24 ID:VOYdVzH2
それは、経済的な弱肉強食のゲームなのだ。頭がよくても、お人よしでは、ズル賢いやつらに食われて終わり。「取引で成功するためには人間性を捨てなければならない」(TOOLS AND TACTICS FOR THE MASTER DAY TRADER by Oliver Velez/Greg Capra)それがこの世界の現実なんだろな ・・・・・・・ ※ それを完全に捨てき

151 :名無しさん:2006/05/17(水) 20:20:27 ID:lcnZBLw.
かなりいいサプライズ上方修正したね

152 :ある意味脱帽 (オラ):2006/05/17(水) 21:39:15 ID:pYpT3kYI
たった8ヶ月所有したビル1棟売って、売却益が一口当たり4800円!!!!(上方修正分は、実質的にはほとんどコレ一発)よくもわるくも「ゲームの達人」よのう。┐(  ̄ー ̄)┌

153 :名無しさん:2006/05/17(水) 22:12:12 ID:lcnZBLw.
ところで、投資法人って、株式会社でいう「清算」みたいな制度はあるのでしょうか?オリジネーターの社長は、いまは売り惜しみして値上がりを待つ段階っていってたし、将来金利が上がれば債券にシフトするかもっていってたから、将来不動産市況の加熱時に全物件売り払ってREIT清算みたいなことを考えてるかもしれないと

154 :名無しさん:2006/05/17(水) 22:31:30 ID:RLVNayzs
>初値割れの責任を物件の質・価格のせいでなく、IRの失敗として、>IR担当責任者を更迭したやり方より上手に機関投資家を合法的にダマせる人に変えたってところかな。資本主義では、ルールさえ守っていれば、知らない奴、誤解して真実を見抜けなかった奴が負ける。それだけのこと。

155 :雪風:2006/05/17(水) 22:39:34 ID:suWC6/.I
IRの優劣はファンドの質・中身とは関係ない。それだけのこと。

156 :名無しさん:2006/05/18(木) 01:07:14 ID:xBxIOyZU
>しかし、いったんケチがついたところは後々までその評価を引きずる>ことになるのもまた事実。だからこそREITの投資は運用会社を信頼できるかどうかです。今もっているAssetが良いから、悪いから、というよりも、(買った後はどうせすぐ投資口価格に反映されちゃう)その投資スタンスを読むワケでしょう。

157 :名無しさん:2006/05/18(木) 01:17:16 ID:xBxIOyZU
>たった8ヶ月所有したビル1棟売って、売却益が一口当たり4800円!!!!してこれが投資スタンスでしょうね。REITはPLでしか評価されない商品ですから、確かに適宜含み益をリアライズする「力」はそれも一つ、アリだと思います。不動産マーケットさえ読み間違えなければ(←ココ重要)、常に買い、常により高価格の出口を

158 :名無しさん:2006/05/18(木) 03:49:08 ID:pHUoRflA
>売却益が一口当たり4800円!!!!さらに運用資産の追加もあったという割りに、配当は2656円しか上がってませんが、そんなものですか?

159 :そんなものでしょ (オラ):2006/05/18(木) 10:19:32 ID:dvrUKzpU
そんなものでしょ (オラ)物件売却益を除外したここの巡航ベースの収益力と、「成功報酬」放棄した場合のプロスペクトの収益力は大差ない。借り入れ比率と、公募価格の差(プロレジのが3,5万安かった)を考慮すれば、実質的にはむこうのほうが上ともいえるかも。(あくまでも、「物件そのもの」の収益力はね)ってか、

160 :雪風:2006/05/18(木) 12:58:45 ID:NxA2bZRk
>なんとかして公募価格を超えさせようとと必死だってことかそれは私も感じました。昨日の鼻息の荒い開示資料を見て。まぁ、株価を上げようと一生懸命になるのは投資家の利益にもつながりますね。やり方を間違わなければ。

161 :名無しさん:2006/05/18(木) 15:55:23 ID:X8AHr9UI
ダビンチ、増資の可能性は確かに大きいよね。なにせ、“一兆円ファンド”とか、ダビンチ系(というか金子さん)は、規模の追及が著しいから。

162 :「日本のアマの投資家」は納得するのかね?このやり方で (オラ):2006/05/18(木) 16:10:05 ID:dvrUKzpU
>やり方を間違わなければ。ま、グロースリート方式も「間違い」っってわけじゃないけんど ・・・・・↓こちらの資料によりますと、(全部読むと首が痛くなるので注意)ダヴィンチグループの戦略は、(P4参照)こういうことだそうな。DAオフィス投資法人投資ス

163 :ポイント:2006/05/18(木) 16:51:21 ID:dJEY4ssE
ところでREITは監査受けなくていいのかな。

164 :名無しさん:2006/05/19(金) 00:44:32 ID:RLVNayzs
>>163ハハハ、ここの監査法人が中央青山だから、増資できないのではって言いたいの?でもできるみたいだよ。金融庁のホームページ見てくれ。

165 :名無しさん:2006/05/19(金) 00:46:39 ID:RLVNayzs
結局ここは、PFでお得意・実績のある短期転売でしか、自らの能力を示せないわけね。まあ、いいけどね。市況が上昇している最中は。

166 :名無しさん:2006/05/19(金) 00:57:36 ID:xBxIOyZU
>>160そうかもしれませんね。にしても「インカムGainでは出せないリターンをキャピタルGainで捻出できる銘柄」っていう定評で、今後も評価され続ける(だからPOも成功する)と思っているならば、という前提ですが。「今後も高値でExitできる市場環境が続く」と思う投資家にとっては良いのはないでしょうか?勿論インカムゲイ

167 :名無しさん:2006/05/20(土) 00:42:12 ID:RLVNayzs
>DAオフィス投資法人>投資スタンス: 投資不動産から得られる安定インカム>投資家層: 機関投資家、個人投資家>私募ファンド>投資スタンス: バリューアップによるキャピタルゲイン>投資家層: 世界のプロの投資家なんだよ、おいしいところは全てハゲタカ外資と分け合って、日本のおじいちゃんおばあちゃんを食い物に

168 :名無しさん:2006/05/22(月) 11:35:58 ID:96/ZIlTU
満室稼働のダヴィンチ御苑前311売却

169 :名無しさん:2006/05/23(火) 19:15:21 ID:MJjVTK6s
今日すべて切りました。利回りアップでも誰も買わないここは永久欠番になりました。

170 :名無しさん:2006/06/11(日) 09:08:33 ID:3BJ0s1vs
ここまで下がると、ちょっと買おうかと検討しています。スターツよりはなんとかなりそうでしょ?

171 :ターボクン:2006/06/11(日) 09:47:58 ID:z8jrKZrU
なるほど。6/11現在は利回り6パー台になっているね。ここまで来ているとは。 ここは前から評価は低いね。オフィスもいろいろですね。

172 :名無しさん:2006/06/11(日) 11:53:57 ID:5RcsU4xA
そろそろ増資爆弾炸裂か、

173 :名無しさん:2006/06/11(日) 12:46:12 ID:FHDvWtYc
いくらなんでも、スターツに匹敵するぐらい低評価なのは納得いきません。私の地方のDAの物件は立地も良く、物件も見栄えするし、テナントも優良です。増資を行うにしても、もう少し株価が回復してからだと思う。今は買い向かっても大丈夫だと判断します。

174 :雪風:2006/06/11(日) 13:12:55 ID:VyIi2sGY
物件売却でゲタをはかせていますので、目先の利回りが高いように見えますが、その次の期のことを考えると4%台になるのでは?知らない人も一部いるかも知れないので、為念。増資しても帳簿上の株主資本を痛めないためには最低でも53万程度まで株価を持っていかないといけませんね。それ以下で増資なんてやられた日には目も当

175 :名無しさん:2006/07/05(水) 20:40:51 ID:4hTOPrOg
再来年くらいには軍艦ビルがここに押し込まれてそう

176 :名無しさん:2006/07/05(水) 21:01:48 ID:CWrHqS4s
特高・雪風と軍艦・ダヴィンチ。世はまさに戦前にタイムスリップしたかの如し。(敬称略でごめんなさい)

177 :名無しさん:2006/07/18(火) 22:03:16 ID:PHo42pZU
ダビンチ、現在の市況をみても、なお、市場からいくらでも資金調達出来ると考えているのだろうか。

178 :雪風:2006/07/18(火) 22:54:51 ID:Hyc7/7GA
ついにファンド膨張率2.54倍!追加3棟の平均築年数が40年を超えるっていうのも驚き。本当にこんなことしてて大丈夫なのか・・・?まぁ確かに目先の利益率上げようとするなら、あんなんでも放り込むしかないんでしょうけど・・・でも、ここまでやっちゃうと仮に利回りにつられて群がってくる連中がいて、運良く価格が上昇し、

179 :名無しさん:2006/07/18(火) 23:56:25 ID:PHo42pZU
ダビンチは、私募ファンド系3兄弟の中でも、REITを容赦なく利用点で、他の兄弟をしのぐものがあるよね。ほんと、こんなことまでするのかよっ、ってかんじ。

180 :FFO:2006/07/19(水) 00:16:53 ID:JLIw4.VM
REITの投資家を何処まで馬鹿にしたら自分に跳ね返ってくるのか、投資家の無知に対する挑戦状ですな、あの物件取得は(笑)。

181 :名無しさん:2006/07/19(水) 19:42:04 ID:nic8PgkM
先日ダヴィンチが取得した「軍艦ビル」は取得時のキャップレートが3%台前半だそうです。(ゴールドマン・サックス証券による試算:日経金融新聞(7/19)記事) 金利上昇と相まってますます利回りが低下しそうな気配が...。

182 :名無しさん:2006/08/23(水) 10:16:04 ID:OGNXMS3Y
誰が買っているのかは知りませんが・・・引け後増資爆弾炸裂でしょうか?

183 :雪風:2006/08/23(水) 12:18:53 ID:NxA2bZRk
10月中旬頃までが特に危ないでしょうね。

184 :名無しさん:2006/08/23(水) 12:55:34 ID:OGNXMS3Y
ゴールドマン・サックス証券が買い推奨、目標株価59.1マンだって。アホか。

185 :名無しさん:2006/08/23(水) 13:50:01 ID:I3pV4zVM
証券会社の格付けですか…全くあてに出来ないと思っているけど、結構市場は影響を受けるから恐い。これもはやり、機関投資家が説明容易ということで、格付けに従う傾向があることから生じる、現象なのか。

186 :名無しさん:2006/08/23(水) 14:40:54 ID:3BUalH6g
ではそもそも「正しい株価」とは何なのか。

187 :名無しさん:2006/08/23(水) 15:16:11 ID:ncjOLMZk
ご自身でお考えになったらよろしいのでは。

188 :名無しさん:2006/08/23(水) 16:51:51 ID:vK3.ieF6
増資がくるぞう、増資が

189 :ターボクン:2006/08/23(水) 18:26:12 ID:8IAGFnDE
何かと書かれる銘柄です。GSが8/23 「買い」をだしたね。一日で1.3万上げています。私は持っていませんけど、利回りはいいから最近は注目していました。

190 :名無しさん:2006/08/23(水) 20:38:17 ID:Sd3vTT.2
増資前に公募まで戻すつもりか?物件はともかくここの営業力だけは一流といっていいな。笑

191 :駄オフィス:2006/08/23(水) 21:18:51 ID:5b/8KsgE
ゴールドマンのリサーチレポート読んだけどハッキリ言って無理がある。昨日までの出来高と比べると今日の出来高は明らかに異常。怪しさプンプンのレポートと出来高ですな。アナリストも上司の命令で書いているんだろうケド、あんな子供だましを書いているようじゃ信用失うよ。これから少し上がるかもしれないけど、もし上が

192 :それがこんなに効果があるとは・・・・・:2006/08/23(水) 21:26:15 ID:7V6QYehs
これもゲームの一環なのか 醒めない夢をみせるというのか皆が信じる幻想を魅せれば勝ちということか

193 :名無しさん:2006/08/23(水) 22:15:16 ID:8bVsKQH2
増資がなかったら買いたいけどいつ爆弾落とされるかわからんからなあ〜

194 :タッグマッチ?:2006/08/24(木) 01:32:52 ID:n6D/D7tw
DAオフィスとゴールドマンがタッグを組んだということでつか?

195 :名無しさん:2006/08/27(日) 21:59:00 ID:hQqcMMxI
もう諦めて公募割れで増資すればいいのに

196 :名無しさん:2006/09/01(金) 07:57:29 ID:WfN9K80Y
みずほ証券投資戦略部石沢卓志氏――REITの取引減少(トピックス)2006/08/31 日経金融新聞4ページ有1070文字「最近も、私募ファンドの運用会社が、二年ほど前に取得したビルを、実質的な傘下にあるREITに二倍以上の価格で売却した例があった。」どこがそんなわるいことしてるの?

197 :雪風:2006/09/01(金) 08:59:15 ID:NxA2bZRk
タイミング的に、週刊誌が問題にしていた、例の築30〜40年の3物件あたりですかね。仕入価格は知りませんけど、その可能性はある?仕入価格の開示は近い将来開示しなければならなくなるわけですから、うしろめたいことがないのなら、出せばいいのに・・。前倒しで開示すれば、クリーンなイメージにもつながるかも知れませんよ

198 :DAウォッチャー:2006/09/06(水) 20:10:01 ID:Sd3vTT.2
明日あたり公募価格まで戻しそうだ。

199 :名無しさん:2006/09/22(金) 12:18:14 ID:Ffe2b0qI
ダヴィンチの話しになりますが、は、2000億円で収得みたいですね。「約」と付いているのでイマイチ想像でしかないですが、199●年(←不明)にパシフィックグループが869億円で落札しているようです。延床面積81752u。オフィス部分は8階〜31階部分で、この部分をダ

200 :名無しさん:2006/09/22(金) 12:20:18 ID:Ffe2b0qI
199の補足>199●年(←不明)にパシフィック>グループが869億円で落札しているようですこれは、土地です。

201 :名無しさん:2006/09/29(金) 22:58:04 ID:.mxwe0Fk
ダビンチ、また物件取得しましたね。チラシの方も書いていたけど、ここ、良くも悪くも、凄いね。他の私募ファンド系なんか、全くかすんでしまうよ、良くも悪くも。とにもかくにも、配当金突きつけて、この利回りで文句あるのか?というやり方には圧倒される。そして、どこかで買ってみては?という、悪魔のささやきが…でも絶

202 :名無しさん:2006/09/29(金) 23:33:56 ID:4lSdmgnI
>>201札束で両頬をバシバシ 叩かれ。「うぇ〜ん 好きにしてくださぁ〜い。」参りましたあ〜、一生、ついていきまあ〜すっ」ってか? そもそもかの国のやり方をつねに盲従する我々にとって、力ある者に服従するのはしかたがないことなのだ。脳死状態の地方金融、信金、信組、廃業の道を自ら選べない彼らも、運用先も求

203 :名無しさん:2006/09/29(金) 23:36:23 ID:Sd3vTT.2
もしかして、LTV6割超えた?

204 :雪風:2006/09/30(土) 12:08:20 ID:yBZLWh22
DA、臨界突破。ますます増資危険度アップですね。>>199パシフィックセンチュリープレイスの総事業費は土地建物含め総額約1300億円。そのうちの8Fより上のオフィス部分のみを約2000億円で取得ということですね。基準階の貸室面積は、約500坪、それを24フロア取得と記事から読めますから、概算で坪単価16〜17百万円での取得で

205 :名無しさん:2006/09/30(土) 12:22:53 ID:Sd3vTT.2
DAは平成バブルの再来を信じているのだろう

206 :名無しさん:2006/09/30(土) 12:57:54 ID:7JLtvXqw
LTVが60%越えたら普通、レンダーが黙ってないでしょうゞ(>ε<;)ブッ おもろっ

207 :名無しさん:2006/09/30(土) 13:06:10 ID:.mxwe0Fk
ダビンチの拡大主義、恐るべし。破綻を恐れず邁進すれば、破綻もしないか。返す返すも、ダビンチ恐るべし。ダビンチの行く末、しっかりと見届けなければ。

208 :名無しさん:2006/09/30(土) 15:32:21 ID:H2H5qBsY
いずれどこからかリートのバブルの崩壊が始まるのかな?ここからじゃないことを祈ります。

209 :名無しさん:2006/09/30(土) 16:44:08 ID:VRiHLqaM
グロス利回りが0.3%(30BP)での物件取得など単独では考えられないということ。逆レバになっているはずだし、収益還元法価格では有り得ない価格。これではプロパティーマネジメンントフィーすら払えない。他のマインズタワーや軍艦ビル等とトータルでどうなっているかが問題。いずれにしろオポチュニティーファンド。出口は

210 :名無しさん:2006/09/30(土) 17:45:40 ID:p9h7F.sI
この掲示板、素人発言が多くて見てますが、あまりに無知なコメントが多いので、不動産業に携わる&純粋なDAリート投資家として一言。「パシフィック グロス利回り0.3%」?それってどこに書いてあるのでしょうか?そんな利回りありえません。物件取得激化によって、他ファンドが利回り求め地方に行っている中、ダヴィンチは

211 :雪風:2006/09/30(土) 18:21:49 ID:McGiJYjM
>確かにいつかは増資すると思うが、投資家の事を全く考えずするならとっくに>してるでしょう。これは少し誤解がありそうです。スターツプロシードという唯一の極端な例外を除けば、今度の10月がDAにとっては最初の増資のタイミングでしょう。まだ上場から1年も経っていませんので、「増資していないから投資家のことを考え

212 :雪風:2006/09/30(土) 18:26:19 ID:McGiJYjM
>上場後購入している物件の値段は非常にリーズナブル。実は私もその点については、某所で認めるような発言をしたことがあります。非常にリーズナブルと言わないまでも、非常識ではないと。しかし、上場時点の取得資産については、どう思われますか?不動産業に携わる人間として。

213 :名無しさん:2006/09/30(土) 18:53:43 ID:Sd3vTT.2
怒れる関係者登場ですか?0.3%は3%の間違い?でも十分高値でないの?内情をしらない素人には、頭でなくて金を使ってるだけにしか見えないけどね。表面利回り3%なんてものがREITに入り始めて、他のREITが真似し始めるのがすごく心配。増資をしたかったのに引き伸ばしているということですが、今後の資金調達を考えてのことでは

214 :名無しさん:2006/09/30(土) 20:37:47 ID:p9h7F.sI
「10月が最初のタイミング」っていうのは何故でしょうか?ここ決算5月、11月ですよ。普通やるなら期初の12月〜1月じゃないでしょうか。1年前でもあの規模をあの利回りで市場からは買えてなかった事考慮すると、平均5%超えているんでリーズナブルとはいかないまでも良いんじゃないでしょうか。

215 :名無しさん:2006/09/30(土) 20:55:59 ID:VRiHLqaM
お騒がせして失礼しました。基準階が514坪(ベタ)×24F×50000円/坪×12ヶ月×100%稼動でスタビライズするとしたら2000億円の投資に対するグロス利回りは3.7%くらいになります。固都税やら保険料やらの経費差し引き後のネット利回りは2%代後半辺りになると思われます。

216 :名無しさん:2006/09/30(土) 21:49:17 ID:.mxwe0Fk
>>214決算が11月だから、「今年10月〜11月の増資」について、言及しているんじゃないかな。そうすると、最も早い増資のタイミングとしては、10月でしょう。それで、「10月が最初のタイミング」ということなんでは。>>211 の雪風さんの書き込みを、もう1回読んでみて。「普通やるなら期初の12月〜1月じゃないでしょうか」

217 :名無しさん:2006/09/30(土) 21:53:43 ID:Sd3vTT.2
上場後組み込んだ物件は、あきらかに株価対策でしょう。そういう意味では、DAは良くも悪くも運用手段がいろいろありそうだから、他の下手糞弱小リートよりはいいか。物件吐き出すまでは株価対策せざるを得ないだろうし。そもそも、ここ持ってるのは私募で儲けさせてもらった連中が多いのかな?だったら同じ財布の中の事なの

218 :名無しさん:2006/10/01(日) 01:13:05 ID:H2H5qBsY
まあいずれ形振り構わずになっていくのは歴史的必然。

219 :雪風:2006/10/01(日) 02:15:20 ID:hnE9tKyQ
>平均5%超えているんでリーズナブルとはいかないまで>も良いんじゃないでしょうか。細かい話ですみませんが、この利回りというのはNOI利回りのことですか?上場時のポートフォリオは、表面利回りで6.28%ですから、実質ベースのNOI利回りでは5%を割りこむのではないかと・・・。

220 :雪風:2006/10/01(日) 02:16:40 ID:hnE9tKyQ
>最も早い増資のタイミングとしては、10月でしょう。フォローどうもです。少し言葉を補うと、最も早い増資発表のタイミングとしては10月でしょう。そして、少なくとも12月の中旬頃までは、公募関連のリリースに神経質になる必要があると思います。物件取得発表から増資を予見した値動きとしては、最近のジョイントの例もあ

221 :名無しさん:2006/10/01(日) 09:14:52 ID:H2H5qBsY
空売りできるといいのに。

222 :名無しさん:2006/10/06(金) 11:13:36 ID:Qzwz4Jog
大森と麹町のビルを合計約58億円で取得そろそろかな

223 :名無しさん:2006/10/06(金) 22:18:23 ID:Sd3vTT.2
私は一兆円ファンドになるまで付き合いますよぉ

224 :名無しさん:2006/10/16(月) 22:19:59 ID:bsNDvSno
あのー。DAの増資時期、規模その他マインズ、軍艦、PプレイスがDAに組み込まれないこともダヴィの中間決算にくっついている資料に全部書いてあるんですけどー。よくお読みください。

225 :雪風:2006/10/16(月) 22:48:19 ID:SuACEIaI
www.davinci-advisors.com/pdf_ir_press/87_1.pdf本当ですね。(d)運用資産残高の表から、公募コアファンド(川下)で2006年中の大規模資金調達が規定路線と読めます。社員がこぞって上流私募ファンドに出資してるっていうのは開示しなくなったんですね。あれはREIT投資家にとってはホントに震え上がるようなデータでした

226 :名無しさん:2006/10/16(月) 23:13:21 ID:H2H5qBsY
どんどん掃き溜めになっていくってこと?>>224

227 :名無しさん:2006/10/17(火) 21:04:11 ID:Qpg25cF.
雪風様添付資料の2枚目左下に記述があります。1兆円ファンドには社員28名で10億出資するようですよ。金子社長はストックオプションには消極的で、社員のファンドへの出資については積極的です。出資すれば、イヤでも積極的にビルを買いまくりますから・・・。

228 :雪風:2006/10/17(火) 21:55:58 ID:5CZfPjUw
うわぁ・・・社員とモロ利害が対立なんてホンット怖いね。対して、社員はどれだけDAオフィス買ってんだか・・・?社員がこぞって買いたくなるようなJ-REIT作んなきゃダメだって。その点ケネディクスは、上場時点で役職員25名が保有してた。そんなに大した量ではなかったけど、投資家を安心させたいと思ったらこういうのも必

229 :名無しさん:2006/10/18(水) 19:12:51 ID:2CdA/1mU
ダヴィの社員からすれば、リート投資などかったるいのでしょう。なんせ、目の前に率のいい上流ファンドがあるのですから。DAは古いビルばかりですが、ビルは建て直してバリュリーアップできます。DAに組み込んだ古いビルをダヴィが開発案件として再び買い取って、建て直してテナント入れて再度、DAに組み込む。立地さ

230 :名無しさん:2006/10/22(日) 11:01:46 ID:ncjOLMZk
ここはかなり強気だよ一気に資産拡大するよ

231 :名無しさん:2006/10/22(日) 16:17:28 ID:H2H5qBsY
資産拡大=増資?

232 :名無しさん:2006/10/23(月) 12:33:16 ID:beH8uwbA
ダヴィのIR資料から考えれば700億〜800億の増資はさけられないでしょう。

233 :名無しさん:2006/10/23(月) 23:06:50 ID:ncjOLMZk
もっともっと増資するでしょう?2000億ぐらい増資して欲しいね

234 :名無しさん:2006/10/27(金) 08:26:07 ID:Q7YBKnHc
入検あげ臨店検査中の検査対象先 2006年10月26日現在 投信・投資顧問業者 ダヴィンチ・セレクト 投資法人 DAオフィス投資法人

235 :名無しさん:2006/10/27(金) 10:35:01 ID:I3pV4zVM
おっと、DAの場合、この時期の“入検”は厳しいかもね。11月決算期、これから増資まで待ったなしの時期だ。さてさてどうなるか。要注目!

236 :名無しさん:2006/10/27(金) 12:48:57 ID:DoPmGAvc
この検査って何日くらいで終わって、結果はいつ頃出るの???

237 :名無しさん:2006/10/28(土) 02:53:11 ID:HbJbMLr.
きっと増資準備をしてただろうから運用会社にとっては最悪のタイミング。これで増資ストップしたら投資家にとっては最高のシナリオ。

238 :名無しさん:2006/10/28(土) 12:24:25 ID:t18tg0TU
それはどうかな。増資によって取得する物件によるんじゃないかな。今のDAの価格を見ても、ダヴィが無茶苦茶するとは思えない。それに最近は資産規模の大きなリート有利だから、外部成長が止まることは投資家にとってマイナスでは?

239 :名無しさん:2006/10/28(土) 12:38:24 ID:FYi2XwF.
>今のDAの価格を見ても、ダヴィが無茶苦茶するとは思えない。無根拠。甘いよ。外部成長が止まることは投資家にとってマイナスってダヴィンチの人みたいな発言。IPO割れでも増資したいの?増資は55万位になってからにしようよ。

240 :名無しさん:2006/10/28(土) 13:10:59 ID:H2H5qBsY
それにしてもさー、「増資を繰り返して物件買いまくって外部成長至上命題」って、いわゆるバブル景気の意識を再現しているってことじゃないの?

241 :名無しさん:2006/10/28(土) 15:04:53 ID:ncjOLMZk
外部成長至上命題だなんてたまに日経新聞にでている出来損ないの証券アナリストとか大学院で間違った不動産ファイナンスを教えているトンチンカン教授みたいだな

242 :名無しさん:2006/10/28(土) 15:21:05 ID:t18tg0TU
ダヴィンチは12月末までに600億の物件をここに売却せにゃならんからなぁ。DA50万円以上なら文句なくやるでしょ。もし、無理なら600億円規模の私募オフィスリート組むしかない。8月の200億円規模の私募レジデンシャルリートみたいに・・・。

243 :ポイント:2006/11/02(木) 10:20:00 ID:jX43kGiU
DAへの臨店検査とはどの程度のものと解釈すればいいのでしょうか。臨店検査は初めて聞く用語です、表現がなんだかコワイんですけど、、、

244 :名無しさん:2006/11/02(木) 11:01:20 ID:ncjOLMZk
異例ということさ

245 :名無しさん:2006/11/02(木) 11:29:33 ID:I3pV4zVM
ダビンチを買うつもりはないけど、他のダメダメ私募ファンド系よりはましかも知れない。ジョイントの例を見ると、ちまちまとした増資は、ろくな結果とならない。おそらくダビンチは、時価総額を倍増させるような、倍額増資をして、一挙に時価総額1000億円当たりを狙ってくるのではないか。頻繁な増資で印象を悪化させ、その

246 :雪風:2006/11/02(木) 12:20:33 ID:pQcXahY6
あのー・・・、大規模増資を株主資本すり減らしてまでやったらホルダー虐殺モノなんですが・・・。恐ろしいこと言わんといて。

247 :245:2006/11/02(木) 12:51:44 ID:I3pV4zVM
いずれにしても、ホルダーは殺されます、キット。悪材料はいっぺん出して貰った方が、成仏出来ます(笑)。ダビンチは、増資をやるなら大規模の可能性の方が高いと、マジで思ってますよ。ここは、色々な意味で、侮れない。

248 :雪風:2006/11/02(木) 12:58:27 ID:pQcXahY6
私も、増資をやるなら規模倍増ぐらいの規模になる可能性が高いと思います。問題はいつ発表になるかですね。

249 :名無しさん:2006/11/02(木) 23:32:35 ID:5OoV474E
臨店検査っていっても順番にきてるだけだから。来る番が確かに急に飛んでるけど。(笑)

250 :名無しさん:2006/11/03(金) 21:15:28 ID:beH8uwbA
増資の時期。臨店検査終了直後に一票!

251 :名無しさん:2006/11/11(土) 12:28:53 ID:MraiANGE
増資なかったね・・・

252 :名無しさん:2006/11/11(土) 14:37:46 ID:8bVsKQH2
増資やらないって意外だなあ

253 :名無しさん:2006/11/11(土) 15:56:48 ID:.mxwe0Fk
ないと決まった訳じゃないでしょ。権利落ち後の増資も最近は頻繁出しね。

254 :名無しさん:2006/11/11(土) 15:59:53 ID:Sd3vTT.2
権利落ち後かな。株価はいい感じにあげてきてたね。負け組みリートにならないためには半年見送りというのも手だと思うね。

255 :名無しさん:2006/11/11(土) 16:03:38 ID:.mxwe0Fk
今の負債比率、すごいです。これ以上、借りられません。ダビンチが半年も物件取得がまんするなんで、むりぽむりぽ。

256 :名無しさん:2006/11/12(日) 09:07:00 ID:2k5ontxk
だから、推測ばかりしてないで、ダヴィの開示資料見たら。資料では2006.12末にここの資産残高は1,791億円の予定でしょ。これで、増資は必ず年内にあって、いくら増資するかもわかるじゃん。

257 :名無しさん:2006/11/12(日) 12:51:17 ID:6dgHBwn6
感じ悪いやつ

258 :名無しさん:2006/11/14(火) 08:13:38 ID:H2H5qBsY
増資しては物件取得の繰り返しとはいわゆる自転車操業といってもおかしくないのではありませんか。お金の流入が止まってもチキンと配当のレベルを維持できるのが正しいあり方と思います。

259 :名無しさん:2006/11/14(火) 11:16:05 ID:8bVsKQH2
>>258まぁリート全体がそうだからなあ

260 :ヤフーからの訪問者:2006/11/14(火) 12:20:22 ID:Hs0bWSlU
「チキン」ってのがいいですねえ。ブラックユーモアとしてみると座布団3枚。

261 :ほんとかい!?:2006/11/15(水) 17:23:38 ID:W6M01lt6
来年5月期の1口当りの分配金予想 14413→23377円へ変更だとさサプライズ!!!!

262 :名無しさん:2006/11/15(水) 17:26:06 ID:ncjOLMZk
一時的だけど増資に注意

263 :名無しさん:2006/11/15(水) 17:30:59 ID:8bVsKQH2
これは、凄い

264 :名無しさん:2006/11/15(水) 17:32:29 ID:8bVsKQH2
しかし、分配金上げようとよく頑張ってるなあ毎回このぐらい分配金あったら増資の時買いたいかな

265 :名無しさん:2006/11/15(水) 17:58:11 ID:I3pV4zVM
良くも悪くも、ダビンチは、やることが凄い。この銘柄には絶対手を出してはいけないと思いつつ、こういう銘柄は1口くらい持っていると面白いかも?と、ついつい思ってしまう、そういう気持ちにさせるところが、ダビンチの凄いところ、恐いところ。

266 :名無しさん:2006/11/15(水) 18:55:19 ID:ncjOLMZk
増資を仕掛けてきたらすごいと思う

267 :名無しさん:2006/11/15(水) 19:46:06 ID:I3pV4zVM
>>266ここは“すごい”銘柄なんだよw

268 :名無しさん:2006/11/15(水) 20:00:25 ID:KpMLRIic
これでもかの力技!増資に対するダヴィの並々ならぬ執念を感じるのう。増資でどんな物件を仕込むやら・・。怖くもあり、でも、見てみたい気もあり、なかなか楽しませてくれるものよのー。

269 :名無しさん:2006/11/15(水) 20:09:34 ID:0tIBf76E
売りました。キャピタルゲインで分配金を上げるというのは、REITの本質と違うような気がしたので。

270 :名無しさん:2006/11/15(水) 20:26:08 ID:Sd3vTT.2
ダビンチ凄過ぎ。今年一番のサプライズで笑わせて頂きました。お礼に一口だけ買わせて頂きます。

271 :名無しさん:2006/11/15(水) 20:31:23 ID:Sd3vTT.2
ダビンチ利回り7.31%達成!ttp://www.japan-reit.com/page/data-top.html

272 :さすがはゲームの達人やねぇ:2006/11/15(水) 20:50:37 ID:qZSDY5fw
次期分配金 23337円のうち 10490円は物件売却益物件入れ替え後の取得額対比のLTVは、なんと 61.3% になる予定LTV60%超で、賃料収入ベースの分配金は 約13000円しかないというのは ・・・・・つーか、 23337円ってのは実現しない幻の分配金になるんじゃないんかね?増資せずに、H

273 :名無しさん:2006/11/15(水) 21:17:17 ID:.mxwe0Fk
さあ、みんな分かっているな、これは撒き餌だぞ、撒き餌、撒き餌を食うのは良いが、間違っても網にかかるなよw

274 :ターボクン:2006/11/15(水) 21:21:02 ID:AxDE6HkM
HPではわかりません

275 :ターボクン:2006/11/15(水) 21:25:13 ID:AxDE6HkM
上方修正ですね。確認しました。・・・・です。

276 :HPでわからないってのはコレのこと?:2006/11/15(水) 21:33:15 ID:qZSDY5fw
ttp://www.da-office.co.jp/cms/press/2006-1115-00002.pdf3ページ目 「営業収益」の欄を参照「売却予定取引に伴う利益1,049百万円を見込んでおります」とある。発行口数 100,000 だから、一口あたりは10490円なり。同じく 「借入金」の欄を参照物件入れ替え後の借り入れ額は、77,000 + 1

277 :あっ、入れ違いになってまった:2006/11/15(水) 21:34:19 ID:qZSDY5fw
ゴメンしてね(^^;;)

278 :RE:2006/11/15(水) 21:53:48 ID:/2cF.URU
8965NCRと同じで、これでいつでも増資ができますね。この銘柄って、エクイテイ投資家よりも先にまともな銀行が引いていくのでは?既に野村系に借り換えしてますしね。大体主要な投資主の上位に親会社の社長がいるのは、かなり違和感あり。欲の深くない国内金融機関が、よっぽど買っていないのでしょうね。今度買うビルも又見

279 :雪風:2006/11/15(水) 22:58:14 ID:TWjoM4lk
平成の物件売って、また築30年級を入れるんですか。そうですか・・・・上方修正した直後に増資発表して「やっぱり分配金下方修正しまーす」なんてやったら、苦情が殺到するだろう。となると、まともなオリジネーターなら増資は当面見送る。ダヴィンチはどうなのか?それと、次の借入条件がどうなるかも要注目。

280 :ひとりごと:2006/11/15(水) 23:00:26 ID:I8f0ACOs
ここまでやりますか。しかし、なにも手を打てずにただ安いところで増資してしまった他の銘柄って…、どうしようもないね。目先の利益にとらわれて自分の首をしめてるのに気づかないのかな。「投資家のためでなく、自分たちのためにREITやってます」って表明してるようなもんだ。だからって、ここを褒めるわけじゃないけ

281 :名無しさん:2006/11/16(木) 01:41:44 ID:8bVsKQH2
>>279それって詐欺みたなもんだけどね分配金大幅に上方修正してやっぱ止めて増資しまーすなんって言われたら・・・。

282 :名無しさん:2006/11/16(木) 08:53:28 ID:Sd3vTT.2
気配値、ワラタ。今日はストポ高か?期末に増資したら、二週間で分配金を修正することになるよね。証取とか問題ないの?

283 :増資のタイミング:2006/11/16(木) 09:20:51 ID:vEavfD42
いくらなんでも期末は、もうないべ?1〜2ヶ月は強欲な投資家を食いつかせといて、投資口価格があがってきたところで ・・・じゃね?・

284 :福楽天:2006/11/16(木) 09:27:19 ID:5RcsU4xA
参加者が少ないですね、大口は様子見でしょうか。東急の時は上がったけど、森┝ラの時はそんなではなかった。確かに修正は大きいですが。

285 :名無しさん:2006/11/16(木) 11:15:05 ID:4lSdmgnI
ブルーウエイ、イエローウエイってどんな会社?

286 :犬吠埼:2006/11/16(木) 11:16:02 ID:URWfU/Ts
しかし、本当に増資したら、ひどいな。合法だけど、別件で地検の国策逮捕されなきゃ、いいんだがと心配してしまいます。ねぇ金子社長さん。

287 :名無しさん:2006/11/16(木) 11:17:10 ID:4lSdmgnI
最近HOPEα3の投稿目立つが、さすがにHOPEより、ダビがいい。

288 :名無しさん:2006/11/16(木) 11:19:40 ID:4lSdmgnI
なぁ〜んか、金子っちって、想像を超えた何ちゅうか信念ちゅうか、読みちゅうかを持ってそうだな。まっ 単に不動産素人をなめてるだけかもしれんが・・・

289 :エビフライ:2006/11/16(木) 11:36:06 ID:01w22br.
>>285確かに、主な事業内容「不動産の取得」ですなあ。DA譲渡価格>DA取得価格>鑑定評価額の物件なんて、普通の動機とは思えません。

290 :雪風:2006/11/16(木) 12:23:29 ID:pQcXahY6
>1〜2ヶ月は強欲な投資家を食いつかせといて、投資口価格が>あがってきたところで ・・・じゃね?で、その1〜2ヶ月の間に、ダヴィンチグループのDAオフィス自社持分(1万口以上あったはず)が減ってたら凄いよね。まさに、国策逮捕モノ。

291 :ターボクン:2006/11/16(木) 19:21:46 ID:M.HC016I
最近の動きは、東京グロースを思い起こさせた。東京も何かと言われ、物件売って配当金が高くなり、39(ここで買い)→45となり、→35に落ち→今は38。その間に東京にも上場。また同じ上下動かな・・・・・・・どうなるかね。

292 :名無しさん:2006/11/16(木) 19:25:25 ID:8bVsKQH2
増資する時は、50万以上で発行できそうだし東グロよりはマシかも

293 :名無しさん:2006/11/17(金) 12:10:57 ID:8bVsKQH2
それにしても半期ベースだけで見れば、リートで分配金がトップだねー

294 :雪風:2006/11/17(金) 12:36:28 ID:pQcXahY6
ホームページの「主要な投資主の状況」単なる更新のし忘れ?それともあんまり出したくないのか?平成17年9月12日(上場前)のデータのままになってるが。出すのに気が進まないのだとしたら、その理由は・・・

295 :名無しさん:2006/11/17(金) 20:31:55 ID:5QSH3RKA
物件何がしはあると思いますが、素直に買いで良いかと

296 :名無しさん:2006/11/17(金) 20:34:42 ID:8bVsKQH2
買いですか・・・

297 :名無しさん:2006/11/18(土) 04:50:15 ID:QJ2B2Es6
金融庁が黙ってないでしょ。多分増資するんだろうけど、結果が出ないうちに果たしてやるものか。検査中に増資したら結果次第では引受証券会社にも責任追及せなあかんわな。まともな証券会社だったら今は手を引くはず。これで何かあってREIT全体が売られて、私の持ってる銘柄まで被害が及ばないことをただただ祈るばかり・・

298 :名無しさん:2006/11/18(土) 08:47:43 ID:DvcBL7VQ
この銘柄にはある意味REITの明暗がかかっている・・・というより、ダヴィの動きに弱小リート銘柄の明暗がかかっているような気がする。来年あたり、大再編が起きるかも。

299 :名無しさん:2006/11/18(土) 11:36:29 ID:tkIkKORs
私は、増資は23000の分配金が出るまでやらないと見ています。っというより、やれないでしょう。借入金は、確かに多額ですが、借り換えして終わりの話です。現在の不動産価格の上昇による担保価値の増大とリートという比較的安全な貸付先に対する融資は、金融機関ならこぞってやりたいところでしょう。そこで、ダヴィンチと

300 :名無しさん:2006/11/18(土) 15:20:53 ID:4lSdmgnI
これ来期の話だからさ、まだまだわからんぜ

301 :名無しさん:2006/11/18(土) 23:57:50 ID:j0B26WlM
HPの財務方針にはLTVは原則60%上限て書いてあります。来期何も買わずにじっとしてるなんて考えられますか????

302 :名無しさん:2006/11/19(日) 12:19:33 ID:XYYA8QZk
札幌、江東、横浜、湯島などの値上がりが見込めそうな物件があります。これらを処分して、物件を買うのかもしれません。あとは、例によって短期で資金調達。増資は、来年5月以降、分配金に引っ張られて相場が上昇した後、やるんじゃないですか?今年、増資したら大問題になります。経営陣も分かっているので、それは出来ない

303 :名無しさん:2006/11/19(日) 12:59:58 ID:ncjOLMZk
短期の資金調達=銀行が長期ローンを渋っている?長期借入ができないリートは気をつけたほうがよいかも

304 :名無しさん:2006/11/19(日) 14:54:21 ID:yOTyWHyc
逆でしょう。不動産会社リート系各社に対する融資は、ただの不動産会社よりも融資のリスクは、低いと考えられます。そうすると、借り手としては、長期で借りるより短期で借り、借りえて行ったほうが、金利負担が少なくて済むと思えるのですが?つまり、銀行より不動産会社の方が、現在融資においては、イニシアティヴを取っ

305 :名無しさん:2006/11/20(月) 11:18:27 ID:ncjOLMZk
不動産会社がイニシアティヴをとるていつの時代のお話?

306 :名無しさん:2006/11/20(月) 14:04:40 ID:2k5ontxk
借り手側がイニシアティブを取っているってことでしょう。現状、正しいと思いますが。

307 :名無しさん:2006/11/20(月) 21:23:40 ID:wqOEP9xI
これがすごいですよ。ビルの新築祝いに行くと、銀行の支店長クラスがこぞってやって来て、名刺交換と「融資させてくれ」っと暗示的に言ってくるんです。リートで名を馳せている所は、都銀なら取引先として、欲しいのでしょう。実際に私が見たのは、某不動産会社の新築祝いでしたが、実態はどれも同じだと思います。リート以

308 :名無しさん:2006/11/20(月) 23:24:45 ID:ncjOLMZk
そんな銀行はもういないよ

309 :名無しさん:2006/11/21(火) 10:56:42 ID:r5QaFH9A
30億、50億とかっていうボリュームの金を0.8%で貸したら、いくらの利ざや収入を生むのか計算したら銀行が貸したい理由は分かるでしょう。収益物やっているということは、別に土地転がし屋に金融しているわけでもないし、ほぼ焦げ付く可能性はないでしょう。しかも、東京地区の不動産価格は、右肩上がりですよ。貸さない銀行

310 :名無しさん:2006/11/21(火) 12:28:36 ID:ncjOLMZk
不動産の適法性が問題になりっていて、それでも突っ走るまるでバブルのころのお話みたい短期で貸して直ぐ逃げることぐらいは考えている

311 :名無しさん:2006/11/21(火) 13:17:15 ID:4q.xy6yU
「短期で貸して直ぐ逃げることぐらいは考えている」のか、短期で借りて、低い金利で借りかえるのかは、見方次第ではないですか?少なくても、現在の不動産市況を考えると、東京主要5区の商業ビルに関しては、すぐ逃げるとは考えられませんよ。短期金利、空室状況、賃料の上昇傾向などを勘案すると、バブルの時とは、金融機

312 :名無しさん:2006/11/21(火) 18:51:30 ID:ncjOLMZk
期限がきたので返せといわれませんでしたか?

313 :犬吠埼:2006/11/21(火) 19:05:07 ID:URWfU/Ts
>貸さない銀行は、馬鹿ですよ。当たり前に、貸し出し競争しますよ。支店長クラスは、ノルマ達成に一生懸命ですが、本部審査では不動産案件がだぶついているようです。よって、現場では、愛想良く借りてくださいとは言うが、いざとなると色々条件が付くと思います。資金需要が伸びないので不動産屋へも貸出競争は、あると思

314 :q:2006/11/21(火) 19:07:12 ID:7Qn3iKQw
名無しさんbakari anashi wakaranai

315 :名無しさん:2006/11/21(火) 19:28:48 ID:ncjOLMZk
長期では貸さないでしょう既に共同住宅は供給がだぶついて空室率が上昇しています危険を感じたファンドが売り急いでいます

316 :名無しさん:2006/11/28(火) 17:40:56 ID:jX43kGiU
こんにちは。

317 :名無しさん:2006/11/29(水) 21:26:48 ID:ncjOLMZk
メリルリンチ日本ファイナンス株式会社から315.6億円を借り入れるとは日本の銀行に見放されたんだね有担保で変動金利で借入しているところをみると貸している側に有利に働いているようだね最近みない借入で驚きましたいよいよですね

318 :名無しさん:2006/11/29(水) 22:22:48 ID:ncjOLMZk
邦銀であればメリルのレートより安いレートで、かつ無担保で融資しているはずだが邦銀がこの銘柄に対する貸出姿勢を急速に変化させている

319 :名無しさん:2006/11/29(水) 22:56:42 ID:Sd3vTT.2
そうか?もともと利払い減らすために、変動金利&有担保融資がほとんどのDAだよ。最近借りた三井住友からは+0.4%で昔と変わってないし、急速に変化と言うのはどうかと思う。野村から借りてる+0.8%が一番目障りで、今回一部借り換えになるので朗報のはずだし。

320 :名無しさん:2006/11/30(木) 08:11:35 ID:ncjOLMZk
あえて銀行を使わずにノンバンクを使うのは住宅ローンといっしょで銀行から借入ができないからだよ

321 :名無しさん:2006/12/01(金) 01:40:20 ID:Sd3vTT.2
サプライズ前の価格に戻ってしまったね。分配増分を含めれば実質的な株価は下がったことになる。含み益を吐き出してしまえば内部成長の余地がなくなることはREIT投資家なら百も承知。せっかく上り調子だった株価。下手に弄らないほうがよかったか?DAの次の一手に注目。

322 :長谷川:2006/12/01(金) 02:08:31 ID:JLIw4.VM
ちゃんとファイナンスができる体制を整えることでは…いくら私募ファンドで物件抱えていたって、増資が出来ないことにはどうにもなんないでしょw

323 :名無しさん:2006/12/01(金) 13:19:11 ID:RliSuNUU
そもそも分配金が上がっただけで、この価格まで上げてきたのが理解できない。

324 :名無しさん:2006/12/02(土) 18:35:43 ID:bsNDvSno
長期借入金を減らして、短期借入金を増やしましたね。いよいよ、増資に踏み切るのでしょうか。ここの値段も落ち着いてきたし、今の値段なら問題ないでしょ。それに、森ヒルズも終ってリート全体の需給も一段落。しっかし、臨店検査って長いですねー。

325 :名無しさん:2006/12/09(土) 14:54:39 ID:6vfhCKy.
臨店はこれまでの例を見ると1ヶ月程度。やがて1ヵ月半になるんだね。この程度の規模にしては長すぎる。新生信託の処分がらみで、問題ないと4月末にリリース出してたけど、当局は受託側の資料を押さえているからネチネチやられているのかもなあ。さすがにもう終わるだろうけど、問題は「結果発表」があるかどうか。もしあ

326 :長谷川:2006/12/10(日) 02:47:04 ID:JLIw4.VM
増資はやらないほうが無難でしょうね。ここは何かと槍玉に挙げられますな。

327 :名無しさん:2006/12/10(日) 11:02:04 ID:ncjOLMZk
短期に切り替えて、金利が上昇するリスクにされされちゃった(笑)

328 :名無しさん:2006/12/10(日) 15:39:40 ID:ncjOLMZk
福井さんが利上げに踏み切ったら分配金が減少しちゃいますね

329 :名無しさん:2006/12/10(日) 19:58:08 ID:9Hv2yjMk
日経の下方修正GDPデーターみたら、利上げできないでしょう。それで、引けで一万も上げたんだから。月曜の寄り付きは、借金まみれリートは、上げから入る公算が高いんじゃない?

330 :名無しさん:2006/12/10(日) 21:28:24 ID:UEpPLxU2
やっぱ、日銀短観見ないと、金利については、なんとも言えない。

331 :名無しさん:2006/12/10(日) 21:44:54 ID:9Hv2yjMk
そうすると15日までは、一進一退か?

332 :名無しさん:2006/12/10(日) 23:07:18 ID:KpMLRIic
ダヴィンチがどう動くか興味津々。

333 :名無しさん:2006/12/10(日) 23:36:54 ID:9Hv2yjMk
日銀には、前科がありますからねー、利上げに対して。。。これで、利上げ→景気悪化と言う印象を与えると、日銀は再度袋叩きに合いますよ。私は、年内利上げ無しに、1000点。

334 :長谷川:2006/12/11(月) 00:31:49 ID:JLIw4.VM
年内じゃなくて、来月ねw金利正常化をしたい気持ちと、消費が弱い不安をどうバランスさせるのか。見ものですねぇ。

335 :名無しさん:2006/12/11(月) 21:23:49 ID:i8pA6.8k
臨店検査終了だー。

336 :名無しさん:2006/12/11(月) 23:21:03 ID:PmvKIvwU
予想通り、今日は上げた。利上げ無いな。。。っとおもう。

337 :名無しさん:2006/12/13(水) 11:48:16 ID:W6M01lt6
すごいねー物件うんぬんより世間は利回り重視なんですね売りたい人より買いたい人が多いから上がる。んーマーケットは素直です。公募で10口買ったままだが怖いけど、まだしばらく降りない事にしました。

338 :名無しさん:2006/12/13(水) 13:09:33 ID:rOj.ztNw
どこぞの投信は、ダビンチ様もお買いあげですか。ある意味、ダビンチ様は強運の持ち主ですね。なにせ、検査が入り、増資に待ったがかかっているうちに、REITバブルで株価も60万円越えじゃないですか!これで新年早々、高値で増資も可能となりますね。良識派の批判をなぎ倒しながら、とにかく高値増資なら、たいしたもんです

339 :名無しさん:2006/12/13(水) 15:49:36 ID:TBHy7gHs
↑っというと、当分増資無しと見てるの?検査で変なことやるなよ!とかって言われるもんなのかね?教えて教えて!!

340 :ポイント:2006/12/13(水) 17:46:12 ID:dJEY4ssE
臨店検査の結果発表まで、2ヶ月警戒しとかなければいけないんですか。ながーいなー

341 :ターボクン:2006/12/13(水) 18:25:06 ID:/pia58VY
64.0万か。すごいね。上げがすごい。どうなっているの、が本音。 誰かが書いていたけど、投信で最近流行の三資産ファンドとかがある。そのなかにのリートがあるのがあるから、影響あるかも。機械的にお買い上げかも。

342 :名無しさん:2006/12/13(水) 18:34:48 ID:TBHy7gHs
臨店検査は、銀行で言うところの、昔の蔵検みたいに結構厳しいのですか?やっぱり、増資についての考えを聞かせて頂きたいんですけど、皆さんどう思いますか?

343 :名無しさん:2006/12/31(日) 09:54:46 ID:eOHNMbh6
債権譲渡の開示というのがありました。どんな意味なのか教えて。DAのIRディスクロージャー12月28日付で出ています。

344 :犬吠埼:2007/01/04(木) 12:42:10 ID:URWfU/Ts
343さん野村CIの貸付契約を協調融資形式で新しい先に債権譲渡したということで、簡単に言えば借入先が替わったということです。顔ぶれからすると野村CIが同社向けの貸出を何らかの理由ではずしたかったか、みずほ銀行が手数料稼ぎに仕掛けたかのいずれかだと私は思います。伊予銀行と損保ジャパンの参加は、お付き合い?GEキ

345 :名無しさん:2007/01/04(木) 18:51:28 ID:ncjOLMZk
あえて複雑な取引を行ったことについてDAの説明が不十分もう少し説明しないとだめだと思う

346 :名無しさん:2007/01/05(金) 15:43:51 ID:ncjOLMZk
おそろしくて説明なんかできないよぅ

347 :長谷川:2007/01/06(土) 01:26:53 ID:JLIw4.VM
最初から譲渡するつもりで仕組んだんだと思いますけど。通常ならアレンジャーをたてて、シンジケートに加わる金融機関に声をかけてからやるのでしょうが、何らかの理由でシ団組成ができず(もしくはシ団組成をしないで)野村がローンを実行し、その後でぼつぼつとバラしていったということですよね。金利は変わらないハズで

348 :雪風 (xX) ◆xXUOeG5OIg:2007/01/06(土) 14:17:43 ID:CCbgJiec
投資口価格上昇により、公募増資による資金調達の実現可能性が高まった(即ち信用リスクの低下)というのが背景にあるのかな?

349 :名無しさん:2007/01/07(日) 07:56:48 ID:5kA/Rb92
リリース見たけどただのCMBSの一種みたいなものなんでしょう。よくあること。>>348増資と信用リスクの低下は全く繋がらないように思いますが・・・。貸し手にとっては増資して財務体質改善した方がよっぽど低リスク。

350 :雪風 (xX) ◆xXUOeG5OIg:2007/01/07(日) 08:12:35 ID:CFzLOVEs
貸し手にとっては増資して財務体質改善した方がよっぽど低リスクであるから、投資口価格の上昇により増資(エクイティファイナンス)の道が開けたことは、レンダーサイドから見ても信用リスクの低下につながっているということです。言葉足らずだったかなぁ・・・

351 : ◆REITmk6J6s:2007/01/09(火) 16:09:55 ID:r9161F2k
16:00 89760 R−DAオフィス 平成18年11月期(第2期)の分配予想の修正に関するお知らせ 東 1口当たり分配金 前回予想(平成18年7月18日) (A) 16168円 − 今回修正予想 (B) 20196円 − 増減額(B)−(A) 4028円 − 増減率 24.9%

352 :名無しさん:2007/01/12(金) 16:46:02 ID:2.fGxSp6
皆さんの大嫌いなDA絶好調。やっぱ素人より金子プロの方が何枚も上手。そんなの当たり前か〜。70万越えたら増資してもいいよ〜。

353 :名無しさん:2007/01/12(金) 21:52:48 ID:QqzYrmT.
もし増資されたら、どんな物件が落ちてくるのでしょうか?すごい優良物件が落ちてくる可能性はあるのでしょうか?

354 :名無しさん:2007/01/12(金) 22:58:46 ID:8bVsKQH2
なにそれ

355 :名無しくん:2007/01/13(土) 01:26:47 ID:oSGkhSKs
>皆さんの大嫌いなDA絶好調。利回りトップ独走中

356 :名無しさん:2007/01/13(土) 19:19:53 ID:NJUpZgcw
もし、増資されたらダヴィンチ保有物件を買うわけでしょ?どんな物件を買わされるのか興味あるんですよ。ダヴィンチ本体は結構な優良物件を保有してるみたいだし。。

357 :名無しさん:2007/01/14(日) 23:18:53 ID:h60GHtSk
美味しいモノは本体が手放さないヨ。

358 :名無しさん:2007/01/15(月) 07:51:05 ID:ncjOLMZk
いいものは私募悪いものはREIT

359 :名無しさん:2007/01/15(月) 14:05:29 ID:O7Cx.oQY
ダビンチ様、70万円のせですか。いやー、このパワーは、凄いですね。買いませんが。

360 :名無しさん:2007/01/15(月) 14:24:24 ID:zWnwuDOw
358さんいいものは私募、それを高値でDAという筋はありえませんかねー?その筋が残されているのなら、様子見しようと思っています。悪いものを高値でリートで、地方物件までDAに押し付けてくるようなら、売ろうと考えています。前回の物件も確かに古いのですが、一応、耐震補強などもしていましたし、東京主要五区内でもあり

361 :名無しさん:2007/01/15(月) 19:17:59 ID:4lSdmgnI
とりあえず日銀の動きとその後の反応を睨んでいる気がするのだが。。。もしかしたら何も考えてないかもしれないが・・・

362 :名無しさん:2007/01/16(火) 18:32:17 ID:7nXuY2ps
あっ書き込めた。めずらし・・。

363 :名無しさん:2007/01/16(火) 18:37:17 ID:7nXuY2ps
いいモノも、悪いモノも下りてきます。そういうビジネスモデルですから。ただ、時価で下りてくるから高いよ。そういう意味で、早く増資して物件を囲い込んだ方が勝ち。世界レベルで東京は割安。不動産は、国内で比べる時代は終わった。ロンドン、ニューヨークより安いから東京に投資する。外人が投資するのは当然。

364 :名無しさん:2007/01/16(火) 20:58:10 ID:W/dzIimo
そうなると、増資されてもホールドの立場ですか?DAは、何かやりそうで迷っていますが、かなりの未実現保有利得がありまして、真剣に悩んでいます。全部売却して、ノムレジ買おうなど考えています。。

365 :名無しさん:2007/01/17(水) 18:57:25 ID:O7Cx.oQY
なにやら50万円など、ずっと昔の話になったな。(実はまだ最近なんだけど)プライムも増資だし、流石にここも増資しないのか?まだ金融庁の調査の絡みがあるのか?ダビンチは嫌いだが、客観的には増資最適期だと思うが。

366 :チラシ:2007/01/17(水) 20:07:14 ID:P7RvS9Dk
こんばんは、増資には最適な時期ですねぇ。つい先日までとは大違いな環境にオリジネーター側はひとまず乾杯でしょう・・・365様の仰られる事と同様に当方もダヴィンチ大嫌いなのですが、ほかのオフィス組み入れているREITも最近ではこことそう大差の無いブツを投げ入れてくるので、ここだけ毛嫌いできなくて嫌になり

367 :名無しさん:2007/01/21(日) 19:03:01 ID:Qpg25cF.
23区内(出来れば主要5区内)に収益物件(オフィスビル)があれば個々の組み入れ物件で細かいことを気にする必要などないのです。海外投資家は、「東京」を盛大に買っているのです。

368 :名無しさん:2007/01/23(火) 00:15:05 ID:6SvMqn0A
↑こういう輩は、下げ局面になったときに大ヤケドをする。 まあ、あと2年くらいはおいしい思いをできるだろうから、 せいぜいそれまで踊ってな。

369 :名無しさん:2007/01/23(火) 08:16:40 ID:oeZ/qhlM
ご心配頂いてありがとうございます。海外の主要都市のキャプレートと国債とのイールド見ながら判断させて頂きます。それまで「東京」で儲けさせて頂きます。

370 :名無しさん:2007/01/23(火) 15:08:06 ID:a1gLHp4E
いつ下げ局面に入るのですか?教えてチョ。

371 :名無しさん:2007/01/25(木) 15:10:55 ID:XoGwfHHI
決算発表の日にレーティングを下げるとは・・・・GSあくどいな15:00 89760 R−DAオフィス 平成18年11月期(平成18年6月1日〜平成18年11月30日)決算短信 東   15:00 89760 R−DAオフィス (訂正)平成18年5月期(平成17年7月11日〜平成18年5月31日)決算短信 東

372 :名無しさん:2007/01/25(木) 15:44:48 ID:XoGwfHHI
2.平成19年5月期及び平成19年11月期の運用状況の予想(平成18年12月1日〜平成19年11月30日)営業収益 経常利益 当期純利益 1口当たり分配金 1口当たり利益超過分配金19年5月期 5998百万円  2339百万円  2337百万円  23377円−19年11月期 5113百万円  1552百万円  1550百万円  15505円−

373 :名無しさん:2007/01/25(木) 18:56:02 ID:ZXKG9KdI
いつもの汚い手だな糞GS狼狽個人が売ったのちゃっかり拾ってるよまあこの決算ではそう↓は無いだろう

374 :名無しさん:2007/01/25(木) 22:05:40 ID:hHrDgMQ2
いつものことだとはいえ鼻持ちならんな金融行政当局はアナリスト発言やレーティング公表に関する規制法を刑事罰付きで作れ

375 :名無しさん:2007/01/25(木) 22:27:15 ID:20HG4CqQ
上の予測どこから拾ったの?教えてよ。

376 :名無しさん:2007/01/25(木) 23:27:45 ID:pwazKKz2
日本市場でやりたい放題の外資系だが、情けない事に当局は何も言えない何故か?外資が撤退したら困るからw個人は振り回されない事が大切! そんなに下げないから安心ホールド

377 :RE:2007/01/27(土) 12:28:10 ID:9EojGPVc
>375さん8976DAオフィスのホームページのプレスリリースに出ていませんか?

378 :名無しさん:2007/01/28(日) 21:59:25 ID:z2NaDiII
古い物件が多いが再開発プランでもあるのかな?

379 :名無しさん:2007/01/28(日) 22:24:37 ID:MoqN/XRA
377さん見当たらないですよ。

380 :RE:2007/01/31(水) 00:22:21 ID:9EojGPVc
>379さん失礼しました。遅くなりました。ホームページ>ディスクロージャー資料>決算短信でした。

381 :名無しさん:2007/02/02(金) 09:26:04 ID:i8pA6.8k
つっ、ついに越えてしまいました。80万円一気にいったー。ダヴィ本体も切り返し。恐ろしや金子っち。

382 :名無しさん:2007/02/03(土) 09:24:50 ID:xcgSNpto
100万円いきそう

383 :名無しさん:2007/02/03(土) 18:28:07 ID:lIaE4mZY
平均築年数、借入金比率トップage

384 :名無しさん:2007/02/03(土) 18:49:46 ID:3nR1Cb.Y
自分が買っていると格下げが悪だと思うんだろうな。こういうバカな連中にはなりたくないねぇ。

385 :名無しさん:2007/02/04(日) 00:38:35 ID:Qpg25cF.
勝てば官軍。上がったが勝ち。

386 :名無しさん:2007/02/05(月) 17:55:58 ID:O7Cx.oQY
ここは凄いな。50万円越えで増資の声もあったが、検査の関係か、増資もなく、そのうちに爆上げ。金子さん、運まで見方にしているな。

387 :名無しさん:2007/02/07(水) 13:52:41 ID:2CdA/1mU
90万越えました。築年数が古いやら、借入比率が高いやら、小事にこだわっていては、儲かりません。世界レベルで見てください。

388 :名無しさん:2007/02/08(木) 19:16:15 ID:d8CnHkAE
売りたくなるほど爆上げしてるな〜^^皆さんの目標株価はおいくら万円?

389 :名無しさん:2007/02/08(木) 20:38:32 ID:ycOOfSoU
買ったこと忘れて放置プレーずベスト

390 :名無しさん:2007/02/10(土) 08:21:15 ID:GBrCQ4GU
100円でも4%ぐらいは魅力

391 :名無しさん:2007/02/12(月) 21:55:44 ID:JgxL1zlo
東京のオフィス価格上昇中

392 :名無しさん:2007/02/12(月) 22:45:37 ID:w1g2.src
sage

393 :名無しさん:2007/02/13(火) 21:11:17 ID:sBmYXc0s
下がりだしたゾ。90万円を切って、下げに理由は分からないが、すぐに反転はないと思う。とはいえ、しばらく様子を見てみます。

394 :としぷん:2007/02/14(水) 15:35:31 ID:TxXHGQx2
ダビンチセレクト何をしたんでしょう?いやな感じ。

395 :通行人:2007/02/14(水) 17:39:35 ID:cy3OdF9w
DA投資法人に売却する価格を不当につり上げて売っていたということです。ここの多くの常連にとっては承知の内容でサプライズはなし。また分配金、LTVを考えて納得して買っていれば慌てる必要はない。非常に楽観的な見方をすると今までやりたいほうだいでREITに高値で売ってきたやり方にイエローカードが出されたの

396 :名無しさん:2007/02/14(水) 17:46:04 ID:O7Cx.oQY
“非常に楽観的な見方をすると…良い影響を与えます。”これ、面白いよ。

397 :島風:2007/02/14(水) 17:48:24 ID:ARaacgT6
ここがこんなに上がるなんて、ありえへんな マーケットは常に正しいんだろうが・・・。

398 :名無しさん:2007/02/14(水) 17:58:49 ID:CIWCLGKg
よくわからんがttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=5&board=1008976&tid=8976&sid=1008976&mid=227

399 :名無しさん:2007/02/14(水) 18:03:50 ID:Kly7xknw
395へ質問もう少しわかりやすくいうと、DAは不当に高く物件を購入してしまった。それでも、利益がでてているから、分配金を支払える。もし、正当な価格で物件を取得できていたら、もっと利益がでて、分配金が増える。これでOK?

400 :名無しさん:2007/02/14(水) 18:39:47 ID:3nR1Cb.Y
>>395お前、間違いなく頭がおかしい。法令違反をした事実。ごまかすなバカ共よ。

401 :通行人(395):2007/02/14(水) 18:43:17 ID:cy3OdF9w
>399ご質問どうもです。ここのやり方はあこぎですが高値で買ってしまったものはしょうがないと諦めるしかないでしょう。REIT全体として市場価格より高く買わされているという疑念が常にあります。私の場合は高く買わされていることには目をつぶって利回り、LTV、物件内容を見て許容範囲とみたら買うようにしています

402 :名無しさん:2007/02/14(水) 19:29:14 ID:hUq6MNW.
まあ、他のリートへの影響は軽微でしょうね。

403 :名無しさん:2007/02/14(水) 21:09:53 ID:iqiI18Js
そうすると、次の分配金出して増資だと思うけれど、思うようにDAに落とせなくなるのですか?それとも、増資しないのかな?

404 :名無しさん:2007/02/14(水) 21:10:20 ID:41ICMORM
残念ながら影響軽微と思われ、今の地合いなら下がれば買いチャンス

405 :名無しさん:2007/02/14(水) 21:22:19 ID:DvcBL7VQ
よくこれだけ、細かいことを突っ込みましたねえ。これが官の検査の実体です。検査官も検査した以上、何か指摘しないと仕事してない様に思われてしまいますから。

406 :名無しさん:2007/02/14(水) 21:35:34 ID:.kz.dDjQ
オリクソに比べれば可愛いもんだなそのオリクソが今日100万突破か

407 :名無しさん:2007/02/14(水) 21:41:52 ID:IOWr8kaY
>>400おいおい、御前の方が理解不能だよw何を怒っているのかも、よくわからんぞ。

408 :名無しさん:2007/02/14(水) 22:13:38 ID:CIWCLGKg
いくら、クソでもココと一緒にするのはひどすぎますクソさんに謝ってください。

409 :雪風 (xX) ◆xXUOeG5OIg:2007/02/15(木) 07:00:46 ID:9/lbF/fE
取得物件が古いのはともかくとして、DAの運営はだんだんマシになってきていたのですが・・。ま、マシになった理由は武蔵野の個人投資主が大口で保有しだしたことと無関係ではないのでしょうけど・・。ただ、初期のことととはいえ、手口が悪質ですね。影響額の多寡は別として。

410 :名無しさん:2007/02/15(木) 08:41:02 ID:cBEDTzIU
これで、増資できなくなったな。個人投資家は、増資しても買わないんじゃない?

411 :犬吠埼:2007/02/15(木) 08:51:18 ID:URWfU/Ts
今朝の新聞で読んだ限りでは、オリックスより悪質ですね。JREIT関係者が、一番恐れていた利益相反で処分ですから、処分内容は覚悟しておいたほうがいいでしょう。DAは、嫌いですが、見せしめになるのも、かわいそうなので、本体まで調査が行かないことをお祈りします。まあ、本体は所管が国土省だし、落とし所は運用会社処

412 :名無しさん:2007/02/15(木) 08:57:23 ID:Imv.sffs
そうね。今までの処分とは全く違う。リートが「オリジネーターの物件処分場」と化しているという指摘だから、相場全体に与える影響は軽くないと思う。昨年末から、ちょっとバブってたから、丁度いい冷や水ぐらいだといいけど。

413 :青雲:2007/02/15(木) 09:17:38 ID:Ptad5efQ
「利益相反」を当局が持ち出したことを、あまり甘く見ないほうがいい。”頂門の一針”ということなんだろうね。全体に波及するというより、悪質なところは疑心暗鬼で、売られるんだろうね・・・

414 :名無しさん:2007/02/15(木) 20:01:15 ID:CEvGPBY.
またオリックスのように投信に叩き売られてしばらく大下げでしょうね。やってることはオリックスより悪質ですし、投信はこのREITは買えないでしょう。どっかで外人さんが出てきて下げ止まるまで逝く。連想売りもでそうだなぁ。

415 :名無しさん:2007/02/15(木) 20:20:56 ID:sGlUkr.g
金融庁の処分が決まるまで、手は出さんほうがいいと思う。

416 :名無しさん:2007/02/15(木) 20:38:47 ID:.G/CkuKY
つーか上場廃止もありうるんじゃないの?

417 :名無しさん:2007/02/15(木) 20:46:12 ID:3nR1Cb.Y
ない。その手の不祥事ではない。だから監理ポストにもいかなかっただろ。

418 :名無しさん:2007/02/15(木) 20:49:14 ID:Kly7xknw
金融庁の処分は3ヶ月間の新規投資口の募集禁止かな?

419 :名無しさん:2007/02/15(木) 20:59:54 ID:FDflP9iM
比例で奇跡的に薄利で逃げられますた感謝です ペコリ

420 :みせしめやむなし:2007/02/15(木) 21:09:23 ID:D280SXb6
オリックスはファンドとしての利潤追求の結果。いわば違法操業の類。DAはファンドに損させてオリジネーターに利益誘導。いわば背任の類。

421 :名無しさん:2007/02/15(木) 21:49:18 ID:ARaacgT6
>420 そのとおり

422 :名無しさん:2007/02/15(木) 22:09:29 ID:fKP6JBVY
ロイターに ダヴィンチセレクトの問題、実質的影響なし=金子ダヴィンチ<4314.OJ>社長 と出てますね。today.reuters.co.jp/investing/financeArticle.aspx?type=marketsNews&storyID=2007-02-15T112239Z_01_nTK3076335_RTRJONT_0_MnTK3076335-1.xml

423 :名無しさん:2007/02/15(木) 22:14:29 ID:3nR1Cb.Y
>>420感情の話をしてるんじゃないんだよ。もう少しおべんきょおべんきょ。

424 :としぷん:2007/02/15(木) 22:17:00 ID:TxXHGQx2
一罰百戒ということでしょうが、村上ファンド、ホリエモンと同じで、スケープゴードにされたようで。個人的には、高稼働率、低金利下の高負債率、家賃値上げの即効性と、いかにも外資系なところが好きなんだけど。

425 :名無しさん:2007/02/15(木) 22:17:01 ID:YRdQdf4.
今回の件は、過失と証券取引等監視委員会の幹部が言っているのに、どうして背任になるのですか?しかも、金額が軽微に見えますが。。

426 :名無しさん:2007/02/15(木) 22:33:48 ID:sGlUkr.g
どこに「過失」ってかいてあんだ 工作員ttp://www.fsa.go.jp/sesc/

427 :名無しさん:2007/02/15(木) 23:02:52 ID:YRdQdf4.
日経新聞だよ。証券取引等監視委員会の幹部が、新聞記者にコメントしているから記事にしたのだろう。

428 :名無しさん:2007/02/15(木) 23:06:14 ID:YRdQdf4.
そもそも、当局が過失と認めているなら、ミスということになり、騙す意図なんか無いと言う事になる。また、高値で売る意図も無いことになる。それで厳しい処分をしたら、DAは、訴訟を起こせばよい。

429 :名無しさん:2007/02/15(木) 23:25:48 ID:UXZXEQ6w
私募ファンドと投資法人が同じグループというのは何とかならんのかな。

430 :名無しさん:2007/02/15(木) 23:49:22 ID:fcOqscds
処分の詳細を見て我が目を疑った。自動販売機とか水道光熱費の計算違いで、2物件で27億4千万円が再計算だと25億98百万円になると。で、そのうち一物件は譲渡済みで、2億円近い差益をREITが取得していると。ttp://www.davinci-advisors.com/pdf_ir_press/103_1.pdfこんなの実態をみれば利益相反取引ですらない。SESCのセンス

431 :名無しさん:2007/02/15(木) 23:51:31 ID:3nR1Cb.Y
>>429結局そこに行き着くんだよ。過失でごまかそうとしても、実際に利益相反行為は日常茶飯事であることは間違いがない。だから、おイタが過ぎるところは見せしめにやられる。DAは口先だけの文句ならともかく、対決なんて出来ないよ、絶対。それやったら出されたら本当に困るところまで手が入っちゃうから。

432 :名無しさん:2007/02/16(金) 06:49:12 ID:ARaacgT6
オリックスショックはほぼ一日で収束したがここはなあ・・・

433 :雪風 (xX) ◆xXUOeG5OIg:2007/02/16(金) 07:00:42 ID:4cy3Y6x.
ttp://www4.plala.or.jp/real-estate/過失などと強弁しようとするのではなく、利益相反は利益相反と認めて反省し、近時は良い方向に向かっていたファンド運営を、よりクリーンな姿勢で臨むようにこころがけるべきかと。

434 :名無しさん:2007/02/16(金) 07:58:09 ID:ncjOLMZk
疑問がひとつ日本プライムリアルティの運用会社がスポンサー企業東京建物から東京建物本町ビルを買うとき修繕費用10380千円について確認漏れがあったにもかかわず、行政処分がなかったのにダヴィンチセレクトの場合は指摘を受けている。単純比較はできないが。日本プライムリアルティの投資家とDAオフィスの投資家には不公

435 :名無しさん:2007/02/16(金) 08:40:50 ID:pQcXahY6
自主的な開示と、外部調査による発覚の違いかな。

436 :名無しさん:2007/02/16(金) 08:49:51 ID:pQcXahY6
金子社長は「不動産評価においては、鑑定価格はあくまでも参考値でマーケットが決めるもの、というのが私達の見解だが、金融庁は鑑定評価ベースに行うのが正しいと言う」と述べ、見解の相違があることを明らかにした。上場時の22棟全部が鑑定評価額での取得。これも”失念”してるの?ttp://live25.2ch.net/test/read.cgi/ma

437 :犬吠埼:2007/02/16(金) 08:53:43 ID:URWfU/Ts
434さん行政処分は、当局が決めるので、恣意性はありますが、立件した案件に対する過去の処分例と比較検討しますので、ある程度の公平性は維持していると思われます。ただし、立件しなかった他の検査対象の悪質性も加味されるので、立件された事例との完全公平にはなりません。プライムは、金額が少額だった(投資口一口あ

438 :名無しさん:2007/02/16(金) 09:15:56 ID:0vV0VrtA
今日もストップ安かな。60万円前後で買おうと考えているのだが、今回の下げで底値はいくらかな。50万円で買えればベストだが。

439 :名無しさん:2007/02/16(金) 09:59:49 ID:0vV0VrtA
寄ったね。今の価格(71万)じゃ高い。今期配当の配当利回りは特殊要因によるもの。通常なら4.5%前後。逆プレミアムから考えれば、株価60万円が妥当では。

440 :名無しさん:2007/02/16(金) 11:13:10 ID:VfVtRChA
一時的な配分金に騙されて買う初心者は痛い目に遭うで。

441 :名無しさん:2007/02/16(金) 11:46:58 ID:ncjOLMZk
434です。犬吠埼さん、ありがとうございました。

442 :名無しさん:2007/02/16(金) 11:50:59 ID:ncjOLMZk
DAだけが問題になっているけど担当した不動産鑑定士は問題ないのか?リートが保有する不動産を鑑定評価する業者を金融庁に登録させる制度にしたらよいと思うよ国土交通省管轄では鑑定評価問題が解決されないよ

443 :名無しさん:2007/02/16(金) 12:06:38 ID:aRWuGJQU
悪質性があるなら本件として、徹底的に調べ上げればいいんだが、調べた結果、巨額な不正や悪質な物件の押し付けが出なかった。それで別件みたいな形で、金融庁に勧告した。これが大筋ではないですか?大体、証券取引等監視委員会は、外資系ファンドやM&Aを口実に株の買占めをやっている外人には甘い。また、日興問題もしかり

444 :名無しさん:2007/02/16(金) 14:03:44 ID:q0DPBIm.
>>442それよりも鑑定評価が適切に行われているか監査法人の監査を義務付けた方がいいと思うよ。今回のようにうっかりミスなんて厳格な監査が入っていれば考えられないことでしょう。ペーパーの上だけで鑑定報告書を見て終了なんてことしているからこうした疑念も出てくるわけだし。

445 :名無しさん:2007/02/16(金) 15:08:56 ID:O7Cx.oQY
屋上屋

446 :名無しさん:2007/02/16(金) 15:35:01 ID:hHrDgMQ2
問題がDAだけに留まることなく不動産鑑定全体に深く関わる大問題に発展するとは知る由だになかった

447 :名無しさん:2007/02/16(金) 17:22:18 ID:cy3OdF9w
これはみせしめなんだから怪しい鑑定をしてる鑑定士に対しても、他のREITに対しても「まだREITをごみ捨て場として利用するつもりなら社会的に葬るよ」という警告にはなってると思う。ここも上場後の取得物件の鑑定は普通なんじゃないかという意見もあるみたいなので今後に上場をたくらむREITなどに対してもにら

448 :名無しさん:2007/02/16(金) 17:51:33 ID:ncjOLMZk
この際、金融庁所管の「ファンド不動産鑑定士」制度を導入したらどうか?投資家利益を考えたファンド不動産鑑定士の存在が必要だと考えるが。

449 :名無しさん:2007/02/16(金) 20:58:14 ID:sBmYXc0s
なにをやっても耐震偽装と同じで、一度起これば不信感は消せないし、金が絡むだけに病根を断つことはできない、ということでは…

450 :名無しさん:2007/02/16(金) 21:11:08 ID:ncjOLMZk
リートが金融商品である以上不動産鑑定は金融庁に所管してもらいたい不動産屋のための不動産鑑定士は不要

451 :名無しさん:2007/02/16(金) 21:34:11 ID:Rw7b9.P.
>不動産評価においては、鑑定価格はあくまでも参考値でマーケットが決める一般論としては正しいけれども、REITの取得価格の問題でその理屈はないでしょう。独立した第三者が自分の意志で鑑定価格の何倍で買おうと自由だけれども、REITは自分の意志でいくらで買うかを決められない存在なのだから。売買の意思決定権は運用会

452 :名無しさん:2007/02/16(金) 22:39:59 ID:3nR1Cb.Y
>>451そうなんだよね。本来は、買い手側はお客様だから、物件を吟味する、高く見積もられていないか第三者に意見を求める、より良い別の物件がないか比較する、そういったことをやるわけだけど、何しろここは、主目的が「ダヴィンチアドバイザーズの私募ファンドに、より大きな利益を提供し かつダヴィンチの業績を上げて

453 :名無しさん:2007/02/16(金) 23:17:36 ID:reFcx4PM
「ダヴィンチアドバイザーズの私募ファンドに、より大きな利益を提供し かつダヴィンチの業績を上げて株主に還元すること」は、決め付けじゃない?公募組みは、高い分配金と相当の含み益を享受していた訳だし、先週までは、うまく行っていたわけでしょ?配当利回りは高く、含み益も有に70%ぐらいはあったので、見方によっ

454 :名無しさん:2007/02/16(金) 23:36:12 ID:3nR1Cb.Y
>>453何か大事な芯が一本抜けてると思うよ君は。>先週までは、うまく行っていたわけでしょ?はぁ?見つからなかったという意味でですか?遥か昔から問題はあったし、それは指摘されてたでしょ?貴方が知らないだけで。ダヴィンチは上場企業DAは上場しているが完全言いなりの子会社親会社の物件を流し込むために作られた会社

455 :☆☆☆:2007/02/16(金) 23:53:51 ID:yzDc7cY2
今日は出来高も結構あり売りはだいぶ捌けたようですね。最終的にはストップ安で終わったけど、午前は746000円まであったし、午後もストップ安に張り付いていたわけでもないみたいなので、そろそろ底も見えてきたんじゃないですか。ダヴィンチグループは、オリックスグループと同様にちょっと胡散臭い印象がありますが、今回

456 :紫泉:2007/02/17(土) 00:17:38 ID:j255ffsY
65万で今年の通年利回り約6%。ここまでは下がるでしょ。60万で巡航利回り5%(15k×2回)、このくらいなら買っても良いかな〜。もう少し行って58万で待ってみよう。本当は55万以下の銘柄とは思うけどね。

457 :名無しさん:2007/02/17(土) 00:43:47 ID:QgjfiN.s
不当鑑定を行った鑑定事務所はどこでつか?

458 :名無しさん:2007/02/17(土) 00:51:30 ID:fcOqscds
REITが物件を高く買っても、それによってパフォーマンスが低下したら投資家からそっぽを向かれるだけ、それで困るのはパフォーマンス連動でフィーをもらっている運用会社(ダビンチセレクト)なわけで、本来は証券取引等監視委員会が首を突っ込むべきところではないような気がするんだけど。今回、鑑定評価額より一億4千万

459 :名無しさん:2007/02/17(土) 00:53:14 ID:fcOqscds
投資信託法上の規制はともかく、価格はマーケットが決めるべきものとする考え方はそのとおりだと思う。ようするに、鑑定評価はともかく、「この物件なら、若干割高感のある××円でも十分、REITのパフォーマンスアップに使える」というビジネスジャッジメントが運用会社にあるなら、例えば今回の物件が27億円で購入している

460 :名無しさん:2007/02/17(土) 00:57:32 ID:fcOqscds
それに、行政処分は「本当なら26億円で買えたのに、27億円で買った。投資家の利益を害した」ということを前提としているけど、「本当なら26億円で買えた」っていう前提だって分からない。つまり鑑定評価は15億円だけど、売主が30億円じゃないと売らないといっている、諸般の事情を考量すれば、30億円で買っても十分投資家に

461 :名無しさん:2007/02/17(土) 01:18:24 ID:8bVsKQH2
ちょっとでも安く物件を買おうとは全く思ってなさそう・・・

462 :紫泉:2007/02/17(土) 01:18:57 ID:j255ffsY
ん〜、前から高く物件買わされている懸念のあったトコに、第三者の金融庁から指摘されたので、懸念が具現化して今回の暴落。(っていうか適正価格帯に戻ってきただけ)身内の中で帳簿上で受け渡しするだけで本体に数億円の利益計上。利益金の出所はREIT投資法人への出資者=投資家。利益分高く買っていることで減価償却費が

463 :紫泉:2007/02/17(土) 01:31:18 ID:j255ffsY
>460一般の不動産取引だとその通りと思うが、ダヴィンチは身内での取引。「15億の物件を30億で買え!」と言って買わせている構図。鑑定評価10億の物件をダヴィンチが20億で買っても、REITに30億で売り付けられるならダヴィンチ私募ファンドは損しない。出口戦略、REIT=ゴミ箱と言われる所以でしょ。金融庁も、そういう

464 :460:2007/02/17(土) 02:13:30 ID:fcOqscds
紫泉さん、マジレスありがと。どうしても、「割高でゴミ物件買ったり買わされたりしたら、配当にダイレクトに跳ね返ってくるので、投資家が逃げるだけ。割高でパフォーマンス悪い物件ばっかり買っているREITの投資証券を持つのも逃げるのも投資家の自由。」って思ってしまうんだよね。。。平たく言うと、「パフォーマンスの

465 :460:2007/02/17(土) 02:18:22 ID:fcOqscds
(続き)加えて、利益相反取引だって禁じられているわけじゃなくて、ちゃんと投資法人に開示していれば可能だし、そんで、関係会社から割高物件買っているようなREITはやっぱり見放される。関係会社から割高物件買っていても、利回りから持つ価値ありと判断されたら、買われる。それが市場で、そこに金融庁がでばってきて、

466 :名無しさん:2007/02/17(土) 07:37:29 ID:N4nrFaeQ
金融庁の処分はREITとい商品そのものに大きな傷を残しただけのような。まさに「金融庁リスク」という言葉はぴったり。

467 :ノンポリ:2007/02/17(土) 08:43:53 ID:Aplx0tdk
高く売りつけた儲けは、私募ファンドの投資家に来るの?それともDAが独り占め?投資家に来るならファンド買わなきゃ。

468 :名無しさん:2007/02/17(土) 08:51:20 ID:8VCovn6Y
「計算違いしてましたよ!業務止めちゃいますよ!」と喧伝して投資家に不慮のリスクいわゆる「金融庁リスク」を与える方が、余計なおせっかいだと思う。全く同感です。リートごみ箱論者だったのでしょう、証券取引等監視委員会が。調べる前に、そのような先入観を持って調べていたら、実際には大きな不正が出てこなかった。そ

469 :名無しさん:2007/02/17(土) 09:02:29 ID:ncjOLMZk
日本プライムリアルティの運用会社が東京建物から東京建物本町ビルを買うとき修繕費用10380千円について確認漏れがあって(確認漏れの責任者は東京建物出身者)、投資家に損害が生じているのに、行政処分なし。一方、ダヴィンチセレクトは指摘を受けている。単純比較はできないが。DAオフィスの投資家だけ損害が生じていて

470 :名無しさん:2007/02/17(土) 09:20:46 ID:ncjOLMZk
ダヴィチセレクトは、問題を指摘された全ての不動産を、ダヴィンチに時価で売却し、大幅な売却益を出して、投資家を味方につける方法もある。投資家は、そして証券マーケットは、合理的に、公平に、かつ正しい方を支持するだろう。

471 :名無しさん:2007/02/17(土) 09:30:25 ID:3nR1Cb.Y
460の度重なるキチガイ振りについて。>パフォーマンスの悪い物件買っているREITは市場から>見放されるだけ。そこは市場原理が働くところなので金融庁は黙ってなさい。」法令違反をしても、市場から見放されるだけだからそれは企業の自由。こういうことを市場に対して言っているわけです、この頭のおかしな人は。どうも

472 :名無しさん:2007/02/17(土) 09:41:59 ID:3nR1Cb.Y
>>470究極の○○だと思われるのでやめましょうよ。セレクトは本体の奴隷子会社だっていうのがまだわかってないのかな。なんで本体が奴隷に押し付けた物件を買うんだよ。そんな権限は奴隷にはないよ。ダヴィ本体のゴミ捨て場がREIT、その構図は不変だよ。本体はどうやってそのクソ高い物件を処分するんだよ?私募はクロー

473 :名無しさん:2007/02/17(土) 09:49:46 ID:3nR1Cb.Y
>私募ファンド、たかだか数千万程度じゃ相手にしてもらえないよ。うちの>社長10億20億で突っ込んでた。>それと、投資家保護みたいなのはほとんどないからね。これ修正。利益があんまり出そうにない時は、傘下の会社に法外な値段で買わせて利益は出すから、その点は市場売却リスクは低いねw

474 :雪風 (xX) ◆xXUOeG5OIg:2007/02/17(土) 09:54:06 ID:BWl3/.io
不祥事は不祥事。今回確定された金額は大きくないですが、悪質な手口が多数あったこと。これは動きません。ttp://nfm.nikkeibp.co.jp/fa/free/news/20070214/504741/公平かつ、正しいファンド運営の結果、収入の過大見積と費用の過小申告がボロボロ出たなんて、常識では考えられないでしょう。(ただし、今はだいぶ良くなっ

475 :名無しさん:2007/02/17(土) 10:42:08 ID:ncjOLMZk
>>472不可能だと思うが、セレクトが親会社の奴隷でないことを示すことができたら意外な展開も考えられる出来るかどうかは別の問題であることは言うまでもない

476 :名無しさん:2007/02/17(土) 10:44:11 ID:3nR1Cb.Y
100%ありえないことなので考える余地もない・・・

477 :名無しさん:2007/02/17(土) 10:48:01 ID:3nR1Cb.Y
今回の事件によって、早々の増資はおそらく不可能となった。ということは、本体も物件の処分に今後支障を来たすのは間違いない。そんな絡みもあって、いくら「影響は軽微」と会社が騒いでも売られてるんだろうね。

478 :名無しさん:2007/02/17(土) 10:52:54 ID:ncjOLMZk
増資しなければ希薄化しないのでラッキーだ賃料引上げには積極なDAの内部成長にも期待したい

479 :名無しさん:2007/02/17(土) 11:53:15 ID:jYaGeAVA
雪風さんの「悪質」という事が、決め付けに思えてなりません。証券取引等監視委員会の指摘は、「悪質」という表現も使っていませんし、「善感注意義務違反」という表現を使っています。この法律用語は、質的には、「悪質」という範疇には入らないと思います。例えば、DAが購入した全物件で指摘された取引があったり、経営者

480 :名無しさん:2007/02/17(土) 11:56:18 ID:jYaGeAVA
すみません、「善管」でした

481 :名無しさん:2007/02/17(土) 12:05:25 ID:7ufIv8Uk
お前さんの言っているレベルだったら上場廃止だよ。人間、欲に目が眩むとこんなになっちゃうのかねぇ。

482 :名無しさん:2007/02/17(土) 12:19:45 ID:jYaGeAVA
別に欲に目が眩んでいる訳じゃないですよ。私募に儲けさせて、リートに押し付けているというなら、ちゃんと証明しないと。悪質というのなら、どう悪質なのか?指摘しないとダメですよ。結局、一番儲けていたのは、私募組ではなく、公募組みとか、公募割れで買った人でしょう?60万円台で買った人も、分配金と仮に売却したらで

483 :名無しさん:2007/02/17(土) 12:21:39 ID:5Og3AIv2
ベースとなっている鑑定評価額そのものに不審を抱いているのでしょうが、鑑定評価額が不当であることを訴訟上で立証することは困難である。ですから、査定上に過失があったという揺るがない事実を示すだけに止めたと理解する。鑑定士としては、判断事項については堂々と議論出来ても、査定上の過失を指摘されると、死にたい

484 :雪風 (xX) ◆xXUOeG5OIg:2007/02/17(土) 12:54:42 ID:TEmBBUPo
言葉の受け止め方、感じ方は人それぞれですね。私の場合は、悪質、いや悪質だったと感じているというだけのことです・・・。根拠はこれで十分でしょう。1)収入とすることができない敷金償却収入などの計上 取得予定物件において、前所有者の敷金償却収入(テナントの敷金のうち返還不要のもの)や投資法人の収入にならな

485 :名無しさん:2007/02/17(土) 13:02:36 ID:ncjOLMZk
ダビンチだけでなく、PMCや日レジについても調査して欲しいね

486 :名無しさん:2007/02/17(土) 13:03:36 ID:CEvGPBY.
敷金まで収益に入れてとか、家賃タダの期間も入れてとかで買値を高くつじつまあわせしてたんだから、十分悪質でしょう。ようするに、ゴミをREIT投資家に押し付けるために、わざと鑑定値を吊り上げて買い入れ、投資家の利益を損ねたのだから、金融庁は処罰するべき。REITが投資家の金を毟り取る無法地帯にならないためにも。

487 :名無しさん:2007/02/17(土) 13:08:50 ID:ncjOLMZk
提案 こんな行政処分はいかがでしょうか?行政処分を受けた運用会社代表取締役は速やかに取締役を辞任するとともに10年間資産運用業を行う会社の取締役就任を認めない。これだったらリート運用会社は奴隷といわれなくなるんじゃありませんかw

488 :名無しさん:2007/02/17(土) 13:16:00 ID:ncjOLMZk
日本プライムリアルティも同様ですがリートは不動産運用のプロ集団が不動産投資を行うのに不動産鑑定評価書すらマトモにみていない、チェックしていないというのことが納得できないです

489 :名無しさん:2007/02/17(土) 14:05:50 ID:C951Gaio
それがつまりは奴隷である証拠だよ。チェックする能力はあるんだけど、する必要も意味もない。ただ言い値で買わされるための投資法人だから。たまたま間違ったわけではなくて確信犯で何もチェックしない額の問題ではなく、悪質と判断されて処分勧告されるゆえんね。

490 :名無しさん:2007/02/17(土) 14:52:08 ID:3nR1Cb.Y
482さん>別に欲に目が眩んでいる訳じゃないとか言っていながら、書いてあることは誰が儲けたと言う話。読んでて呆れてしまう。では聞くが、仮にREIT市場が冷え込んで、投資家が損をしてしまったら今回のことは貴方にとって「善」から「悪」へ変わってしまうのですか?やっていることはなんら変わらないにしても?欲に目

491 :名無しさん:2007/02/17(土) 15:14:31 ID:ncjOLMZk
せっかくなので不動産鑑定士資格を金融庁管轄に移管したらよいと思う。不動産鑑定士協会とかリート保有不動産の鑑定を行っている鑑定士は金融庁による検査対象にしたら、投資家が保護されることの一歩ぐらいにはなるんじゃないかい?

492 :名無しさん:2007/02/17(土) 16:09:31 ID:Nhcx8wEY
そうだよな。鑑定価格が不正と証明するのが難しいっていうのは、逆に言うと悪事を働いてもバレやしない、と言うことと同じだもんな。

493 :名無しさん:2007/02/17(土) 16:35:16 ID:ncjOLMZk
運用会社社長に個人債務を負わせる仕組みにしたらよいと思う。例えば、不動産運用関係で行政処分が生じたら、運用会社社長個人が罰金を支払うとかどうだろう。これだったら、いくら親会社が高値でリートに売りつけても運用会社社長は拒否するだろう。今回に限らず、私募ファンドのオーナー社長が、リート運用会社のリーマン

494 :名無しさん:2007/02/17(土) 18:58:12 ID:x2wGCZpc
できるだけ安く買ったものをできるだけ高く売る、商売の基本。この原理をただ追究していけば法律の網目を潜り抜けて儲けようと考える輩が、たくさん出てくるわな。そしてそれに群がって分け前をもらえば知らなかったでは、済まされませんよ。私はどんなに下がってもDAは買いません。皆が買わなければそれが一番の懲らしめ

495 :名無しさん:2007/02/17(土) 20:25:54 ID:3nR1Cb.Y
>>493だから、運用会社の問題じゃねえだろって。何トンチンカンな事言ってんだよ。社長個人に責任負わせてどうすんのよ。それで企業の体質が変わるとでも?

496 ::2007/02/17(土) 22:22:34 ID:yzDc7cY2
様々なご意見あるようで、個人の投資スタンス等からご自身のお気持ちを書かれるのはよいかと思いますが、では、来週中の最安値と最高値を具体的に提示してみてください。来週末に、ここのスレを見て振り返ってみましょう。

497 :名無しさん:2007/02/17(土) 22:30:52 ID:3nR1Cb.Y
>>496貴方、思いっ切りスベってる。

498 :紫泉:2007/02/17(土) 22:32:05 ID:rq2eIyuE
>493495さんの言うとおり。運用会社社長が詰腹切らされるだけでしょうな。腰掛けでクルクル交代して、誰が当たるかロシアンルーレット>終 ・・・退職金で損失補填?なんか・・・デジャヴ。。。>49490万70万ではリスク高すぎて買わない。年間配当3万円なら(大前提)60万以下なら買う。それだけ。どこまでリスク取るかはそ

499 :紫泉:2007/02/17(土) 22:44:01 ID:rq2eIyuE
あ、、、今回の件で増資シナリオ崩壊してるから、資産切り売りでスリム化→分配金減の怖れがあるな。仮に増資できても財務健全化優先で物件取得無し→希薄化。やっぱ、まだリスク高いな。

500 :としぷん:2007/02/17(土) 22:44:19 ID:xw6WhrcA
よく、売却益だからとかいう論調をいわれるかたが多くいますが,決算期ごとに含みを分配していると考えれば極めてリーズナブルではないでしょうか?むしろろくな分配金も出せない投資法人をむやみに買っている投資信託などのほうがうまく運用できるのかがしんぱいです。

501 :名無しさん:2007/02/17(土) 22:47:58 ID:9kSg4h0M
ttp://news.www.infoseek.co.jp/business/story/16reutersJAPAN247410/監視委が問題にしているのはREITの物件取得の際の鑑定価格の公正さ「不当に高い価格で親会社がREITに物件を売りつけるようなことがあってはならない投資家保護の観点からきちんとした鑑定価格が誠実に求められるべし」 という構図。それに対して金子社

502 :紫泉:2007/02/17(土) 23:09:32 ID:rq2eIyuE
つまり金子社長の応答は、論点をズラそうボカそうとしている訳ですな。誤魔化し口先の常套手段。

503 :名無しさん:2007/02/17(土) 23:11:57 ID:uauj8l5M
確か雪風さんが引用した文章には、注意書きが付いていたはずですよ。それに、雪風さんは、この問題が起こる前からDAには、大変批判的でした。ブログにも載せていましたDAジョークも見ましたけど、やっぱり、物事を見る時、先入観を持つことは、良くないと思います。何か決め付けてかかっているように見えてなりません。親が

504 :名無しさん:2007/02/17(土) 23:26:49 ID:Euhacqz.
DAは50万がデフォだろ

505 :名無しさん:2007/02/17(土) 23:58:19 ID:3nR1Cb.Y
>>500バカですかあなたは。不動産価格はいつまでも上がると思っているの?逆回転始めたらどれほど恐ろしいことになるか、そしていつか逆回転は必ずあるであろう事に気がつかないのか?売ったら含み損、売るに売れない、物件は老朽化、賃料は減少、そのぐらい考えなよ、小学生じゃないんだからさ。

506 :紫泉:2007/02/18(日) 00:01:19 ID:rq2eIyuE
>>504 そだね。>>503雪風氏がDAに批判的になったのは上場時にポートフォリオチェックして、他REITの物件購入価格や市場価格と比べて割高な鑑定結果が出ているという事実から。運用開始後の追加物件購入では「異常値は見られなかった」のでだいぶ見方が柔らいで、次の増資が試金石だったところ、金融庁の横槍。別に感

507 :名無しさん:2007/02/18(日) 00:04:20 ID:3nR1Cb.Y
>>501本当にそんな事を言ったのであれば、ダヴィンチは存続価値すら感じさせない企業だね。>>503俺は先入観ないけど、非常に悪質に感じるよ。むしろ貴方は、社会の常識とか、企業のコンプライアンスとか、REITのしくみとかまるっきり不勉強で何も分かってないように読めます。あんたが言っている「事実」というのは、「

508 :名無しさん:2007/02/18(日) 00:13:35 ID:3nR1Cb.Y
>>503ああそれと>親がボロ儲けして当てはまってるだろ、完璧に。>傘下のリートに高値で押し付け、押し付けられてるだろ。鑑定価格なんて意味なさないらしいからさ。>リートホルダーが損するという論法はミスによって高く買った分は損をしているだろ。投資口価格が上がろうと下がろうと、高く買ってしまった分の損失は補

509 :名無しさん:2007/02/18(日) 00:28:31 ID:3nR1Cb.Y
REITホルダーの損は潜在化してるから見えないだけだろ。本当は2万5千円の配当が可能なのに高く買わされてるから2万円になる、とか転売益が本来得られる額よりも少ない、とかね。当然それは投資口価格にも大きく影響している。見えていないだけのこと。騰がっているからいい、なんて、なんと「お」幸せな・・・

510 :雪風 (xX) ◆xXUOeG5OIg:2007/02/18(日) 02:09:44 ID:CtmYlm6c
>503あなたは、今回の件に関して、会社が反省すべきところはないとお考えですか?証券取引等監視委員会が、内閣総理大臣と金融庁長官に行政処分を行うよう勧告したという事実に対して。>確か雪風さんが引用した文章には、注意書きが付いていたはずですよ。引用した文章はここから取っています。このURL貼り付けるのも2度目な

511 :名無しさん:2007/02/18(日) 03:27:47 ID:0uNH38RE
ぶふぉーん!

512 :325:2007/02/18(日) 08:23:27 ID:eq6QmB2s
ダヴィンチには勧告が出て、某REIT評論家が徹底して批判していた某ファンドは入検にもかかわらず勧告が出ていないという意味をどう考えるか。処分は出てなくても臨店では結構指摘されているところは実際多い。でも実際に処分勧告にまでは到っていない。なぜか。それは「投資家保護」という観点から見て許容範囲だから。

513 :名無しさん:2007/02/18(日) 09:53:06 ID:3nR1Cb.Y
50万で買ってりゃ儲けだが、90万で買ってりゃ訴訟モンだわな。売買で利益が出てたら許せるて奴はここに出てくる資格すらなし。

514 :名無しさん:2007/02/18(日) 10:27:23 ID:Sd3vTT.2
だいたい分配実績が4回未満の新米銘柄が買われ過ぎだろ。小細工して、1年そこそこで増資しようなんて分不相応なんだよ。もっと地道に修行を積んでから出直して来い。

515 :名無しさん:2007/02/18(日) 13:03:24 ID:a.LbFnfs
私が言っているのは、予測で書くのも申し訳ないのですけれども、当局の意図がミエミエですからDA問題にばかり固執しないほうが良いといっているのです。まず、不正の問題ですが、事実は不正になっていない。雪風さんが言っているように、金額に重要性が無い計算ミスです。当局の発表がそうなっているので、不正ではない。雰

516 :名無しさん:2007/02/18(日) 13:04:04 ID:a.LbFnfs
それから、鑑定価格と市場価格の問題も聞いているとおかしいことばかりです。例えば、ある物件の鑑定価格が100億で、複数の買い手が存在して、書いては不動産価格や賃料などが強気で今後伸びるだろうと考えていれば、当然市場では、より高い値段で取引される。逆も真なりで、弱気相場になると考えれば、鑑定価格より低く取

517 :名無しさん:2007/02/18(日) 13:05:12 ID:a.LbFnfs
これはあくまでも、私の仮定の話です。推察です。一番損したのは、この当局の余計な判断による市場への影響で、投資判断を誤らせた個人投資家です。個人投資家は、国内で運用する投資対象がほとんどリートしかない。他の投資対象もありますが、高利回りはリートしかない状況でした。また、おそらく外人が大量に拾っているこ

518 :名無しさん:2007/02/18(日) 13:06:37 ID:a.LbFnfs
私は、欲に目が眩んでこのような事を言っているわけではない。雪風さんの分析も大変参考にさせてもらっていますが、今回の件は、どうも当局のシナリオに乗せられているような気がします。証券取引等監視委員会の指摘も、本当に高値で押し付けているという事実があったら、その本件で挙げていたと思いますが、そうなっていな

519 :名無しさん:2007/02/18(日) 13:32:33 ID:m3xmvGuc
>>515->>518すべて市場に任せればいいのではありますまいか。DAに価値があれば反騰するでしょうし、なければ下げ続けるだけなのでわ。それに、日本だけの閉鎖市場ではなく、世界中から投資が行われていること。また、G7でもある国の金融庁が恣意的なことなど出来ようもない。

520 :雪風 (xX) ◆xXUOeG5OIg:2007/02/18(日) 13:47:49 ID:CtmYlm6c
やはり、今回の件に関して、会社が反省すべきところはないと、そうお考えなのですね・・・。ダヴィンチの人がそういう考えだとすると、改善を期待するのも無意味となるのでしょうけど・・・。そして私は「金額に重要性が無い計算ミス」などと言ってはいません。「影響額の多寡は別として手口が悪質」としています。 ただ、

521 :名無しさん:2007/02/18(日) 14:01:19 ID:3nR1Cb.Y
欲ボケさん、事実はどうだと執拗に言っておられますが、当の本人の言っていることは全く事実関係が証明できない妄想ばかり。事実は「法令違反をした」「処分を勧告された」この2点。根本的に「性根が腐っている」ようですね。おかしいのはあなたの頭です。もう出てこなくていいですよ。さようなら。

522 :名無しさん:2007/02/18(日) 14:05:59 ID:3nR1Cb.Y
しっかしダヴィンチっつーのは極悪だなー。

523 :名無しさん:2007/02/18(日) 14:12:56 ID:eq6QmB2s
>>517法律に違反しているわけでもないのに誤解があると思うのですが、善管注意義務違反は明確な法律違反です。一般原則としての善管注意義務ではなく、投信法上の善管注意義務違反です。リートの場合は、目論見書等に投資判断のプロセスを含め、運用会社が何をなすべきかについて具体的に明確化されていますし、業界的にも

524 :名無しさん:2007/02/18(日) 14:31:24 ID:3nR1Cb.Y
他の奴も悪そうだから自分だけが怒られるのはおかしいっつーのは小学生が先生に怒られたときの対応そのものだな。ずいぶんとレベルの低い奴が混じってるな。

525 :名無しさん:2007/02/18(日) 18:33:01 ID:s4139MZU
40万で打診買いするか…でも利上げ有りそうだから30万で買うかなw

526 :名無しさん:2007/02/18(日) 19:12:36 ID:SDk/Gnks
REITは原則、JNBとかJREしか触らないのでここの内容を知りませんが、チャート的におもしろそうですね。明日、60万円で買えそうでしたら打診買いしてみます。久々に忘れていた利回り重視に軸足を置いたREIT投資ができそうです。

527 :名無しさん:2007/02/18(日) 19:25:59 ID:3nR1Cb.Y
増資必至で増資が出来なくなるだろうからハイリスクだね。まあ、自業自得か。私は何かあったときに「ざまあ見ろ」と言われそうな投資はやめます。

528 :名無しさん:2007/02/18(日) 19:39:52 ID:cgN4xzxo
オリックソの時は、親が子を助けると思ったのだが、ここは、親が子のスネをかじりそうなので、やめときます。

529 :名無しさん:2007/02/18(日) 20:32:49 ID:GjGjILyk
ttp://www.fgi.co.jp/japanese/tamai/index.html「利益相反のキャッチボール」不動産業界では周知の事実だそうです。この人ライバル会社の社長さん?ここまで言っちゃって大丈夫なのかな ・・・・・

530 :名無しさん:2007/02/18(日) 20:38:13 ID:3nR1Cb.Y
>>529おまいはフィンテックも知らんのか・・・

531 :名無しさん:2007/02/18(日) 20:41:35 ID:GjGjILyk
知らないのにあの記事をひっぱってこれるわけが ・・・・ あ、いや、なんでもねっす。(笑)

532 :としぷん:2007/02/18(日) 21:43:01 ID:1eQykqHM
>>518売りをださなければ損失は確定しません。個人のホルダーのかたは、しばらく耐えればいいのでは。70万から下がっても65万くらいとこじんてきには考えています。むしろ100口の買いがのこっ伝いましたので囮でなければ、あんがい収束ははやいかも。

533 :名無しさん:2007/02/18(日) 22:54:13 ID:3nR1Cb.Y
これ以上、当局を刺激しなければね。こういう時はテクニカル、ファンダメンタル関係ない。売らなきゃなんとかって、破産する投資家と同じこと言ってるからね。・・・と言っても結果論で開き直る人大杉なんだよな。

534 :名無しさん:2007/02/18(日) 23:07:37 ID:hHrDgMQ2
>>529至極まっとうな意見だと思うこういう意見がどんどん公に流布すればいいのに

535 :名無しさん:2007/02/18(日) 23:13:59 ID:leHDZzWI
日本国債より安全。まだ、デホルトしたことがないから。利上げ0.5〜1%でもok。でも国債費が大変だね。利上げできないと思うよ。

536 :結論:2007/02/18(日) 23:45:04 ID:KOCRD4Y6
投資主代表訴訟して投資法人の取締役に損害賠償しなさい

537 :名無しさん:2007/02/19(月) 00:25:47 ID:hHrDgMQ2
日銀は利上げすると思うなぜなら金融政策の舵取りを上手く行える程度に高い利率に早く持っていきたいだろうし景気判断はかなりよいと見ていると見た

538 :名無しさん:2007/02/19(月) 07:49:08 ID:ncjOLMZk
日本プライムリアルティも同様ですがリートは不動産運用のプロ集団が不動産投資を行うのに不動産鑑定評価書すらマトモにみていない、チェックしていないというのことが納得できないです

539 :名無しさん:2007/02/19(月) 07:54:26 ID:ncjOLMZk
不動産鑑定評価手続きにおいて落ち度があったのだったら運用会社社長は辞任しろ運用会社事務手続き不備=社長辞任をスタンダードにして欲しい

540 :名無しさん:2007/02/19(月) 08:18:30 ID:3nR1Cb.Y
>>539何の意味があるの?ここまでスレ読んでてわからないの?

541 :犬吠埼:2007/02/19(月) 09:59:57 ID:URWfU/Ts
503さんおっしゃりたいことは、良くわかります。金融庁には、角を矯めて牛を殺すこと無かれを期待します。ただ、一部のJREIT母体は、やりすぎ、または、誠実性がないというのはご理解いただきたいと思います。法に触れていないから、立件されていないから・・・では、ライブドアと同じになってしまいます。>親がボロ儲けし

542 :名無しさん:2007/02/19(月) 10:16:56 ID:3nR1Cb.Y
「推測で判断するな」っていうのは単なる犯罪者の開き直りと同じだからね。当の擁護者本人はすべて推測でモノを言っているわけだし、ある程度の不動産関係識者が確信に近い推論を述べられることは、むしろ必要なことでしょう。

543 :名無しさん:2007/02/19(月) 11:48:56 ID:mNTZ/cvQ
証拠が出た時には、既に終了。事実を確認してから動いていればリスクは少ないがリターンも無い。

544 :名無しさん:2007/02/19(月) 12:57:43 ID:VAs0tZmE
ここ半年でNBFで儲けた利益で、午前中にここを何口が仕込んでみました。まっとうなREITばかりでは刺激が少ないんで。元ホルダーだった皆様、ごめんなさい。

545 :名無しさん:2007/02/19(月) 13:27:51 ID:GjGjILyk
謝罪にはおよばぬ。 せいぜいREIT賭博でスリルを味わってくれたまえ。

546 :名無しさん:2007/02/19(月) 14:18:28 ID:Imv.sffs
REITは、不動産会社と投資銀行の抱える矛盾を象徴した存在ですな。

547 :q:2007/02/19(月) 14:44:55 ID:TyoQPZHE
終わったかな?下がれば買いはおるもんな。わたしゃ絶対買わんけど。

548 :名無しさん:2007/02/19(月) 15:29:56 ID:stPHW4oM
犬吠埼さん、私が書いたこ誤解があるみたいです。私が言いたいのは、当局の発表を見ると、過失やら失念やら善管注意やらと書いてありますが、結局、計算間違いなんです。一応、国外ですが監査資格を持つ私にとっては過失は、意図が無いという事なんです。つまり、自己の利益のためにわざとやったとなると、これは悪質で、当

549 :名無しさん:2007/02/19(月) 16:40:10 ID:3nR1Cb.Y
>>548いずれにせよ、お前は事実事実といいながら憶測だけで物を言っていることに変わりはない。

550 :名無しさん:2007/02/19(月) 16:47:38 ID:3nR1Cb.Y
フィンテックのIRおもしろいねtp://www.fgi.co.jp/japanese/ir/pdf/07-02-15-1.pdf「当社は不動産証券化のアレンジメントを主力としており、 自己がアセットマネジメントを行い、又は自己所有不動産を 自己のファンドやREIT へ高値で転売するなどのビジネスモデルでは ございません。」業界人は業界を知る。ここかどうい

551 :名無しさん:2007/02/19(月) 17:10:36 ID:3nR1Cb.Y
この擁護してる奴って自分に都合が悪いことは一切無視して答えないんだよね。

552 :名無しさん:2007/02/19(月) 17:42:09 ID:pQcXahY6
「私は、DAホルダーではないですが」なぜ必死にかばう?「この騒動の前の終値は、90万円ですから、結局一番儲けたのは、彼らですよ。」投資家の発想じゃない。「不正ではない。」「大袈裟に事実でもないことを色々言われました。」当事者の発想?「こんなの実態をみれば利益相反取引ですらない。」名言だ。

553 :名無しさん:2007/02/20(火) 01:41:24 ID:fcOqscds
>548さん「結局、計算間違い」というご見解に同意です。

554 :名無しさん:2007/02/20(火) 07:56:22 ID:ncjOLMZk
適当なデータをもとに不動産鑑定評価をした鑑定士も処罰対象だよね

555 :名無しさん:2007/02/20(火) 08:02:13 ID:ncjOLMZk
運用会社社長は責任をとって辞任だね

556 :名無しさん:2007/02/20(火) 08:04:24 ID:ncjOLMZk
まったく同感。

557 :犬吠埼:2007/02/20(火) 08:47:32 ID:URWfU/Ts
548さん計算違い=事務ミスというのなら、概ね理解できます。犯罪性が無かった点については、市場反応やSECの開示方法を見ても、無いという見方は今のところメインシナリオですし、そもそも、SECの告発=金融庁の処分というわけではないので、お咎めなしという可能性もまだあります。ただ、フリーレントなどの賃貸条件は

558 :名無しさん:2007/02/20(火) 09:12:22 ID:3nR1Cb.Y
しっかし、こういう開き直り奴がたくさんいるとなると、いつかREITはお取り潰しになるような所も出てくるんだろうね。ダヴィの社長なんかとっとと辞めさせるべきだな。

559 :名無しさん:2007/02/20(火) 09:24:02 ID:TPmMw3qI
簡単に済ませますが、私の実務経験言える事なんですが、おそらく、この案件を担当した担当者が経験の浅い人間が担当して、また内部統制でもミスを見つけられなかったということだろうと思うのです。結構、他企業でもあるんです。会計処理方法を間違えたり、数字を間違えていたり。結局数字が漏れて来る。しかし、ミスによっ

560 :名無しさん:2007/02/20(火) 10:07:29 ID:tNTfcpKs
まだ、未練がましい損得論ですか。売らなければ損をしないだろうが。DAに価値があれば、再び上がるというのが市場というものではありませんかね。

561 :名無しさん:2007/02/20(火) 10:19:53 ID:pQcXahY6
悪意が無いと当局が認定しているのではない。悪意があると認定しているわけではないというのが事実。あなた、嫌いじゃないと言われたら、好きだと思い込むタイプか?鑑定価格はあくまでも参考値でマーケットが決めるもの。金子社長の言うとおりだ。だけど当初22物件と追加14物件は全て鑑定価額=取得価格。鑑定価額に最もこ

562 :名無しさん:2007/02/20(火) 10:57:02 ID:GjGjILyk
事実を確認してみようttp://www.asahi.com/business/reuters/RTR200702140090.html・資産評価手続きで、鑑定を依頼した不動産鑑定業者に対し適切な資料を提示せず・さらにその鑑定評価内容を確認しなかった・過大に算定された鑑定評価額をもとに資産の取得を行った鑑定業者へ「不適切な資料」を渡し、鑑定内容の確認もせず

563 :名無しさん:2007/02/20(火) 10:57:43 ID:GjGjILyk
故意かどうかは証明できないが指摘に対する対応は誠実とはいえない。仮にそれが過失であったにいても、「不適切」な行為によってREIT投資家に迷惑をかけたのだから、「今後は誠心誠意きちんとした鑑定がなされるように努めます」「申し訳ございませんでした」とあやまるのがまっとうだろう。にもかかわらず、会社側の主張は

564 :名無しさん:2007/02/20(火) 11:01:52 ID:hHrDgMQ2
リートの闇にメスが入ることはあるのかないのか

565 :名無しさん:2007/02/20(火) 11:04:30 ID:GjGjILyk
ちなみに 562=563 だけど 561 は別の人ね。

566 :q:2007/02/20(火) 11:19:22 ID:TyoQPZHE
>>565こういう投稿をしなくていいためにも、みなさん「名無しさん」はやめてください。565と566で2つも無駄遣いなわけですから。

567 :名無しさん:2007/02/20(火) 11:23:41 ID:ncjOLMZk
行政処分=運用会社社長辞任という仕組みはどうよ

568 :q:2007/02/20(火) 11:26:08 ID:TyoQPZHE
今日も上げてる。あれだけでおしまいですか。よかったねえ、ホルダーのみなさん。ここまで戻ればじゅうぶんでしょう。50くらいまで下がったっておかしくないのに。。。は言い過ぎか?

569 :名無しだっていいじゃないか人間だもの:2007/02/20(火) 11:29:04 ID:GjGjILyk
べつに「しなくていい」投稿を気まぐれでしたってよいではないか。誰の発言か?にこだわりすぎると 書いてあることの中身をニュートラルな目で読めなくなることだってあるわけだしコテハンがよいとは限らない。

570 :名無しさん:2007/02/20(火) 21:31:52 ID:ncjOLMZk
不動産鑑定評価書と構造計算書がどちらの方が信用できるか?だけど、不動産鑑定評価書をリートに使うだったら金融庁管轄の不動産鑑定士資格とすればよいと思います。

571 :雪風 (xX) ◆xXUOeG5OIg:2007/02/21(水) 06:22:12 ID:V4/UfLSA
ttp://plaza.rakuten.co.jp/slowsheep/diary/200702210000/お上が怒っているか・・・。ありそうな話かも。

572 :q:2007/02/21(水) 09:18:49 ID:TyoQPZHE
話の脈絡がわかりにくいので「名無しさん」はよくないのです。何でもいいから名前をつけてほしい。That's all.

573 :名無しさん:2007/02/21(水) 09:46:59 ID:3nR1Cb.Y
>>571話の真偽はともかくとして、警告含みで処分を軽くしたら逆に開き直る、という姿勢がありありですからね。ここの掲示板にもいましたが。だったら実体はそんな生易しいもんじゃないって所を見せてやろう、となって本当に困るのはどちらなんですかねえ。もう一回やられると他が大迷惑なんで、DAには猛省を望みたいとこ

574 :名無しさん:2007/02/21(水) 10:29:54 ID:GjGjILyk
審判 「今回は故意であるとはみなさないでおくが、鑑定価格を誠実に求めないことは不適切な行為である」(イエローカード)選手 「取得価格を鑑定価格を参考にして設定しろなどと言う審判のほうがおかしい」鑑定価格の求め方が不適切であったことは明らかであるにもかかわらず、己の反則を認めず、それを指摘した審判に対

575 :名無しさん:2007/02/21(水) 10:50:14 ID:3nR1Cb.Y
「法律のほうが間違っているんだから俺は俺のやりたいようにやる」まあ、ぶっ潰すか。

576 :名無しさん:2007/02/21(水) 11:12:19 ID:ncjOLMZk
鑑定価格を参考にしたからといって、鑑定価格を超えた値段で買うリートもあるが、そちらは問題ないですか?

577 :名無しさん:2007/02/21(水) 11:21:07 ID:GjGjILyk
鑑定価格以上で買ったことが批判されているのではない。投資家に公正な鑑定価格が提示され、REITがそれ以上の価格で買っていることが明示されているのならよいだろう。過大な鑑定価格が提示され、割高な取得価格をあたかも妥当であるかのように投資家に誤解させることが問題にされているのだ。「鑑定価格はこうだけれども、

578 :名無しさん:2007/02/21(水) 11:52:59 ID:3nR1Cb.Y
今回の対応は、過失ではない悪質な違反を、市場の影響を考えて敢えて「過失」とし、直接の影響は軽微に、かつ今後の健全化を強く促すという良いやり方だと思っていたが、DAの無作法のせいで、結局は市場をいったん壊す必要があるのだろうか。そこまではやらずにいてもらいたいものだ。

579 :名無しさん:2007/02/21(水) 12:20:41 ID:ncjOLMZk
鑑定評価を超えて高値買いしたことを責めないといわれても納得できない。だったら鑑定評価なんてそもそも不要でよね。高い鑑定評価報酬を払って分配金を減らしていることこそ投資家利益に反すると考えます。

580 :名無しさん:2007/02/21(水) 12:25:03 ID:ncjOLMZk
リートでは鑑定評価書取得をやめるかわりに運用会社が購入価格について投資家に説明することを義務付ければ高い鑑定報酬を負担する必要がなくなりますよ鑑定業者を保護するためにリートに鑑定評価をとらせるならば既得権益を有する抵抗勢力に他ならなず、投資家にとっても迷惑なお話だと思います

581 :名無しさん:2007/02/21(水) 12:29:37 ID:ncjOLMZk
そもそも鑑定士が設定しているキャップレートそのものが正しいのか?いくらキャッシュフローの不備を指摘してみてもキャップレートが0.5%きざみか0.25%きざみかで大きく違うことについてどう考えたらよいのだろう

582 :名無しさん:2007/02/21(水) 12:41:13 ID:3nR1Cb.Y
詭弁が3発続いていますが・・・金融庁にすら楯突くバカどもに対して、自由にやらせたらどうなるか、世間はどう思うか、考えてから出直してきなさい。

583 :名無しさん:2007/02/21(水) 12:48:19 ID:ncjOLMZk
法令違反してまで自由にやったら問題だが、法令を順守して自由にやる分には何ら問題ないと思う法令違反なら法令違反で対応すればよいただそれだけだが

584 :名無しさん:2007/02/21(水) 12:53:33 ID:mNTZ/cvQ
だから、法令違反として対応中

585 :名無しさん:2007/02/21(水) 14:14:52 ID:3nR1Cb.Y
こいつらには法律を守るという意識などハナからないんだなw

586 :名無しさん:2007/02/21(水) 16:03:52 ID:cy3OdF9w
今回の件を「意図的」とするだけで背任罪になると思うのだがここのリスクマネジメントはどうなってるのか心配。まあ金融庁に対して過ちを指摘されて喧嘩を売ってるのはオリジネータの社長だけど投資法人、運営会社と一体なので同じこと。金融庁の「今回だけはおおめに見てあげますよ」という意図を理解できないとはね。

587 :名無しさん:2007/02/21(水) 21:12:59 ID:hUp2ZXGI
弱肉強食の世界観では、謝ったら負けだからね。そんな選択肢は初めから無いんでしょ。

588 :名無しさん:2007/02/21(水) 21:30:55 ID:TISi2gQ2
そうか?頭がいいとこはうまくやってるぞ?国に楯突くのはここくらいなもんだ。くわばらくわばら。このご時世、コンプライアンスに問題ありと判断されたら最後、投信は責任問われないように一気に売り。それがこわい。

589 :名無しさん:2007/02/22(木) 00:30:18 ID:uduZ617o
579-581どうしても論点をそらしたいのかね?鑑定価格など不要 ・・・ ということにして喜ぶのはいったい誰か?合理的な価格の目安がなくなって大儲けしやすくなるのは誰だろう?もとはたいしたことない物でもすばらしく見せかける技術に長けたゲームの達人?若作り・厚化粧・整形美人の大年増でも美人コンテストに優勝させら

590 :名無しさん:2007/02/22(木) 08:14:51 ID:ncjOLMZk
割高な価格で不動産を買えば、リート価格は下がるし、割安な価格で不動産を買えば、リート価格は上がる。証券市場の機能が働くってワケです鑑定評価を6ヶ月に1回とっているとなると不動産ひとつにつき100万円として、20の不動産だと2000万円かかっていてその分投資家が貰う分配金が削られているんだけど m(”&”)m

591 :名無しさん:2007/02/22(木) 08:26:23 ID:ncjOLMZk
今の不動産鑑定士はリートとか投資家の存在を前提として資格を保有していないことが問題?リートを理解していない不動産鑑定士が鑑定評価をしているとしたら大問題?鑑定評価を必要とするならば金融庁が認定する不動産鑑定士だけが鑑定評価を行う仕組みがよいと思いますまた投資家が不当鑑定を金融庁に訴えると内容次第で不動

592 :名無しさん:2007/02/22(木) 08:44:35 ID:3nR1Cb.Y
>>590割高か割安かさえわからない真っ暗闇の中で、素人投資家が不動産購入価格の是非を判断しろと?あんた、頭悪いとかのレベルじゃなくて、人とまともに議論ができるようなものじゃない。「粉飾してれば株は売られるから、企業を取り締まる必要はない」あんた、小学生レベルです。

593 :名無しさん:2007/02/22(木) 08:46:29 ID:3nR1Cb.Y
株式市場の監査も必要ないということだね。証券市場の機能が働くからwwwwwww

594 :名無しさん:2007/02/22(木) 08:51:04 ID:pQcXahY6
>鑑定評価を超えて高値買いしたことを責めないといわれても納得できない。納得できないでしょうね。ダヴィの人だけは。頭隠さず尻丸出し。高い報酬を払ってこんなの飼ってるダヴィも気の毒。

595 :名無しさん:2007/02/22(木) 12:09:42 ID:ncjOLMZk
割安か割高か分からない素人投資家に販売している証券会社の方が問題だねwww

596 :名無しさん:2007/02/22(木) 13:30:30 ID:GmmJhdk.
なにがなんでも「不適切な情報提示を行った当事者」以外に責任転嫁がしたいのかwww

597 :名無しさん:2007/02/22(木) 14:31:34 ID:O7Cx.oQY
このスレは、ある意味真面目だな。利上げにもかかわらず、REIT指数は高値更新、買い方はチキンレースの宴を楽しんでいるんだぞ。ダビンチの議論なんか、この爆上げ共和国のなかで、吹き飛んでいるぞ。ダビンチが嫌なら、他の銘柄でもいい。ちょっとは買って、この際だから、みんなで宴を楽しもう!誰が後かたづけをするのか

598 :名無しさん:2007/02/22(木) 20:10:32 ID:ncjOLMZk
行政処分が出る頃には値段が戻っているなんてことあるのだろうか?悪材料出尽くしってことでしょうか?それにしても相場の力強さを痛感しますね

599 :名無しさん:2007/02/23(金) 21:19:16 ID:FakHdUK2
戻ってきた

600 :名無しさん:2007/02/23(金) 22:06:48 ID:ncjOLMZk
DA強し市場が勝った

601 :名無しさん:2007/02/23(金) 23:35:58 ID:ncjOLMZk
不動産市況がよくなり、不動産価格が上昇リート市場が活況で、DA爆上げマーケットは正直だな

602 :名無しさん:2007/02/24(土) 19:59:23 ID:wGUcMjZw
お金は金利の低い商品から高い商品に流れる。長期金利が1.7%以下の今、ここを含めて高利回りのリートが買われるのは当然。1.5億円やそこら、高く買っていても利回りが相対的に良ければ全然問題なし。そういう立場で見ないと見誤るのでは・・・。

603 :名無しさん:2007/02/24(土) 20:28:02 ID:UnMYtitI
工作員 ウザ杉

604 :名無しさん:2007/02/25(日) 11:38:03 ID:rNYX3Eww
100万円

605 :名無しさん:2007/02/26(月) 09:26:42 ID:xkEa3K.I
上がる上がる

606 :名無しさん:2007/02/26(月) 22:53:35 ID:fW9c0/FQ
めざせ120万円

607 :名無しさん:2007/02/27(火) 09:26:25 ID:1pPSn9yU
こりゃいかん下げてきた。

608 :名無しさん:2007/02/27(火) 09:38:38 ID:1pPSn9yU
投信がある限り下がらないよ。

609 :名無しさん:2007/02/28(水) 11:22:45 ID:1pPSn9yU
強い。

610 :名無しさん:2007/03/01(木) 16:06:49 ID:1pPSn9yU
上昇して終わった。明日に期待

611 :名無しさん:2007/03/01(木) 17:14:48 ID:ncjOLMZk
強いよここはリートとしても評価高いよ

612 :名無しさん:2007/03/01(木) 20:26:39 ID:1pPSn9yU
明日に期待できると思う。

613 :名無しさん:2007/03/03(土) 17:54:02 ID:FLjU/ZrI
利回りいいからね↑

614 :名無しさん:2007/03/03(土) 19:20:05 ID:3nR1Cb.Y
単なる一時要因の利回りだろ。実質は遥か↓

615 :名無しさん:2007/03/04(日) 09:17:47 ID:5KOHCPY.
米国が利下げなら日本の利上げはできないね。利回りの良いリートを確保

616 :名無しさん:2007/03/04(日) 09:20:03 ID:Sd3vTT.2
高値掴みおつかれ様

617 :名無しさん:2007/03/05(月) 22:02:51 ID:ny142LB2
利回りアップ不動産は王様です。

618 :名無しさん:2007/03/06(火) 09:31:38 ID:1pPSn9yU
上がったぞ

619 :名無しさん:2007/03/09(金) 20:28:04 ID:boOfJ6C.
とりあえず90万円

620 :名無しさん:2007/03/11(日) 09:52:53 ID:kZJZ0/3o
利回り4.75%です。公定歩合2.25%までいける。

621 :名無しさん:2007/03/11(日) 12:43:47 ID:dr4MTWtQ
更に上がりそう。

622 :名無しさん:2007/03/11(日) 12:47:01 ID:ncjOLMZk
問題物件を担当していた2名は退職うち1名はリート運用会社に出向していた人物でDA運用会社に転職し、問題が生じた後、現在最近上場した不動産会社に再転職した?

623 :ポイント:2007/03/14(水) 17:04:01 ID:dJEY4ssE
DAセレクト処分勧告2/14→金融庁処分発表3/13 ぴたり1ヶ月でしたね。

624 :名無しさん:2007/03/14(水) 18:48:34 ID:ncjOLMZk
いいいみでもわるいいみでもこの程度?

625 :名無しさん:2007/03/18(日) 14:29:29 ID:ncjOLMZk
賃料引上げが進めば誰も文句は言わないよう

626 :名無しさん:2007/03/18(日) 15:11:52 ID:rg7.c6Xw
「新たな資産運用委託契約締結の禁止」って、個別物件の投資法人への組み入れ自体は、一部業務停止期間中も従前どおり可能ってこと?だとしたら、殆ど「業務停止」になっていないような・・・

627 :名無しさん:2007/03/20(火) 17:41:29 ID:ncjOLMZk
銀行の貸出姿勢が厳しくなったね肩代わりした証券会社にがんばってもらいたいね

628 :名無しさん:2007/03/21(水) 07:54:19 ID:ncjOLMZk
証券会社がローンをどんどん出せばよいと思う

629 :名無しさん:2007/03/24(土) 19:37:57 ID:YMUYMOmA
90万円になってほしい。

630 :名無しさん:2007/03/25(日) 19:50:51 ID:DXMI5cG2
利回り差3.195%バイ、バイ

631 :名無しさん:2007/03/26(月) 22:35:00 ID:8bVsKQH2
なんだかんだ言ってそんなに下がらないな

632 :年金生活者:2007/03/28(水) 17:54:50 ID:683s3Nl2
配当予想の変更が出た。凄い数字だ。空恐ろしい気がする。リスクを承知の上で少し持っているが買い増ししたい誘惑に駆られている。

633 :名無しさん:2007/03/28(水) 18:45:08 ID:O7Cx.oQY
ここのチカラワザ、もの凄い。“色々文句行っている輩がいるが、こんだけ分配金だして、文句あっか?”こんな感じかな。

634 :名無しさん:2007/03/28(水) 19:22:46 ID:ncjOLMZk
賃上げチカラがナンバーワンでしょここが一番、株主のことを考えてくれているぞ

635 :名無しさん:2007/03/28(水) 20:11:22 ID:ncjOLMZk
オフィスリートでは本当は一番実力があるのかもしれないスポンサー企業の名前にあぐらをかいていい不動産をもっていながら賃料あげしないひともいるぐらいだからw

636 :福楽天:2007/03/28(水) 22:19:57 ID:5RcsU4xA
確かにすごいですね。こうなったら35000、40000を目指してほしいなあ。

637 :名無しさん:2007/03/28(水) 22:38:18 ID:4ZaWyPyg
他REITも見習ってほしいものですな。トップとかトップとかトップとか

638 :名無しさん:2007/03/28(水) 22:41:47 ID:ncjOLMZk
どんなにかっこいいことを言っても紳士をきどっても会社の名前で威張ってみてもやっぱり賃料をあげられる者が偉いダヴィは賃料をあげるし実績を示すことができるだけどダヴィを辞めたひとって実力がないひとだから不動産ファンド業界では生きていけないね

639 :福楽:2007/03/29(木) 08:29:42 ID:5RcsU4xA
派手なやり方をしていますから、そろそろ来るであろう増資もすごいことになるのでしょうか。少し買ってみようと思いましたが、やはり増資の事がきになりますね。

640 :名無しさん:2007/03/29(木) 10:14:26 ID:9BU5q0ks
こりゃダメだ…一時的な分配金の釣りに喰らいつくと酷い目に遭うで!

641 :名無しさん:2007/03/29(木) 11:59:00 ID:a7kAh2lE
内容よく読むと賃料上昇分はそれほどではないんだね主に賃貸事業費用の部分を圧縮して利益を増やしてるただ圧縮された費用の細目がわからないので評価が難しい(減価償却費も減額されてるのはわずかにわかる部分だけれども)

642 :年金生活者:2007/03/29(木) 17:26:30 ID:683s3Nl2
駄弁を弄します。確かに営業収益111百万円の増、経常562百万円の増(24%増)でプレスリリースを見ている限りこれしか分らない。少なくともそんなに賃料アップがなされているという事ではない。この事で言えばリリースに書いてある事と実態は遊離しているのかもしれない。利益増は費用の圧縮という事なのでしょうがまさか減

643 :名無しさん:2007/03/29(木) 17:41:28 ID:Kly7xknw
>>642同感です。リートが「ゴミ箱」呼ばわりされないためにも、適切な分配金を支払い、団塊の世代の退職金運用に相応しい金融商品として穏やかに成長することを願っています。>>639金融庁による処分を受けたばかりなので、すぐには増資できないのではないでしょうか?

644 :福楽:2007/03/29(木) 21:35:57 ID:5RcsU4xA
DAには関係ないけど、総収入の何割以上を分配することにしないと必要経費なんてどうとでもなりますよね。

645 :名無しさん:2007/03/29(木) 21:53:04 ID:Sd3vTT.2
DAの執念には相変わらず感嘆する。上方修正はコスト削減効果みたいだが、日常メンテの手抜き、必要な修繕先延ばしとかでなければいいけど。いやいや、増資が楽しみだわ。

646 :名無しさん:2007/03/29(木) 22:21:46 ID:ncjOLMZk
収益改善能力アッパレ

647 :名無しさん:2007/03/29(木) 23:14:39 ID:xnfd9rSA
こわいな〜〜ww

648 :名無しさん:2007/03/29(木) 23:42:05 ID:ADGzpbxU
>例えば関連企業にいろいろ仕事を落とし費用節減を疎かにし大手○○不動産とかでも系列ビル管理会社の社長は本体からの天下りだったりするし。関連会社の利益を考慮して費用節減はままならないという実態はあるでしょうね。そういう意味でしがらみの少ない新興勢力のほうが血も涙もなく(?)受託会社への費用を切りつめられ

649 :名無しさん:2007/03/30(金) 00:16:37 ID:Kly7xknw
>減価償却費はなぜか843百万円から774百万円に減っている前提条件となる対象物件が同じなのになんで減価償却費が減るのでしょう?償却法として定率法を適用しているためで、健全なやり方かと。ttp://www.taxanswer.nta.go.jp/2105.htm毎年、同額を償却するのは定額法です。まぁ、白いネコでも黒いネコでもネズミを捕

650 :名無しさん:2007/03/30(金) 00:26:18 ID:Sd3vTT.2
え〜!同じ期の減価償却費が変わってるんだよ。固定資産等を処分したならともかく、ちょっと不自然なのでは?

651 :649:2007/03/30(金) 00:43:31 ID:Kly7xknw
ごめん。勘違いだった。決算書をしらべたら定額法だった。p12に記載

652 :名無しさん:2007/03/30(金) 10:59:06 ID:FT6TzYAE
「平成19年5月期 運用状況の予想にあたっての前提条件」の比較です今回のもの ttp://www.da-office.co.jp/cms/press/2007-0328-00001.pdf前回のもの ttp://www.da-office.co.jp/cms/press/2006-1115-00002.pdf【別紙】 の 運用資産の項目 を読むと文章の表現は変えているけれども結局平成18年12月15日の4物

653 :年金生活者:2007/03/30(金) 17:11:15 ID:683s3Nl2
>652云われるとおり問題含みのリートには違いありません。配当増5622円、内賃料増1110円、償却減690円、修繕工事等コスト削減3822円と言う所でしょうか?確かに胡散臭い。心配も残る。私は原則長期所有です。このリートの所有はある意味冒険です。その前提の上で書かれているお言葉をそのま使用させて貰えば保守管理費用など

654 :名無しさん:2007/03/31(土) 09:15:32 ID:Sd3vTT.2
分配が多いのはいいけど、タコ配だった意味ないよ。DAがタコかは知らないけど、そもそもとコロコロと開示情報が変わるようでは安心して投資できないし。あくまでも短期の利鞘取り銘柄だよ。

655 :652:2007/03/31(土) 14:46:17 ID:FT6TzYAE
>653そうですね。そこまで承知の上で冒険してみるならおもしろいかもしれませんね。8957など、もともと一口当たりの出資額対比の分配金配当率がかなり低い銘柄なのにさらなるコストアップを平然とやってくるような銘柄よりましだという見方も一理はあるでしょう。>要は配当を減らす為の搾取の手数料なのでしょうが逆に、「

656 :名無しさん:2007/04/01(日) 20:04:07 ID:dn..CLxw
分配金28999円とはすごい。新記録達成

657 :年金生活者:2007/04/02(月) 10:56:44 ID:683s3Nl2
>655私の言いたい事を要約して頂き有り難う御座います。自分で書いた事を読み直して恥ずかしいです。原則長期保有などといっても何時スタンスが変わるか分からないのに随分と青い事を云っている。655サンはお若かくて洗練されている。

658 :名無しさん:2007/04/02(月) 12:42:10 ID:0vV0VrtA
持ち上げ爺さん

659 :名無しさん:2007/04/02(月) 19:33:27 ID:0vV0VrtA
>657この人は媚びるね。こういう人、職場にいるんだ。若い人を誉めまくって、結局自分の相手をして欲しいのが本音だろうが。、

660 :年金生活者:2007/04/02(月) 22:39:24 ID:683s3Nl2
>659この人は嫌だね。こういう人、職場に居たんだ。人の神経を逆撫でして、結局自分を尊大に見せたいのが本音だろうが。目障りですか名無しさん?鬱陶しいですか名無しさん?私は655さんが私の云う事に真正面からキチンとした意見を述べてくれたからお礼を言ったまで。「踊る阿呆に見る阿呆同じ阿呆ならおどりゃな損損」の心

661 :名無しさん:2007/04/02(月) 22:52:23 ID:Sd3vTT.2
煽りはスルーしとけばよろし所詮、落書き

662 :名無しさん:2007/04/02(月) 23:23:25 ID:0vV0VrtA
そうだよ。大人気ないよ。

663 :名無しさん:2007/04/03(火) 08:45:05 ID:QABOLbXg
そうです、年金生活者さん、こんなの無視しましょう。

664 :名無しさん:2007/04/03(火) 09:07:45 ID:0vV0VrtA
さようなら。年金さん。

665 :名無しさん:2007/04/03(火) 09:46:20 ID:0vV0VrtA
もっと建設的なことを書き込もう。挑発する側も、それに応酬する方も愚か者。読み手にとっても時間の無駄となり迷惑だ。

666 :名無しさん:2007/04/06(金) 23:10:48 ID:7vpkKosw
お買い得ですけど

667 :福楽:2007/04/12(木) 10:21:59 ID:5RcsU4xA
見切り売りですかねえ。

668 :名無しさん:2007/04/12(木) 13:08:25 ID:Kly7xknw
4/5の5%ルールをみるとF投信がDAからオリに乗り換えているね

669 :名無しさん:2007/04/13(金) 14:53:56 ID:QABOLbXg
ゴルフ場も入ってくるのでしょうか。

670 :名無しさん:2007/04/13(金) 21:22:41 ID:ncjOLMZk
>>669「DAオフィス」ですけど

671 :名無しさん:2007/04/14(土) 19:41:52 ID:sPeQrXwc
配当金6%越えています。

672 :福楽:2007/04/14(土) 20:58:32 ID:5RcsU4xA
5月の配当だけみればそうですね。約29000円の中身が問題です。約8000円がこの前の売却益、約5000円が今回の増収分。次回の分配金は15000円ぐらいの予想なので、今回の増収分が次回にも有るとすれば、次回分配金は20000円前後ではないのかな。

673 :名無しさん:2007/04/21(土) 20:58:06 ID:VGVRhA4g
例のSECからの検査の件、元社員のチクリ説の可能性大。ダヴィンチのみなさんは、従業員に優しくしましょうね。また、まわりにダヴィンチ出身の社員が働いている会社の方は、チクラれないよう注意しましょう。

674 :名無しさん:2007/04/24(火) 10:06:52 ID:W6M01lt6
今日の「その他権利落」って何?

675 :名無しさん:2007/04/24(火) 11:21:08 ID:xKgkG9Wo
上記の投資主総会で議決権その他の権利を行使することができる投資主は、平成19年4月30日(月)最終の投資主名簿に記載又は記録された投資主となります。

676 :名無しさん:2007/04/24(火) 11:22:09 ID:xKgkG9Wo
これね。ttp://www.da-office.co.jp/invest/index.html

677 :名無しさん:2007/04/26(木) 08:08:40 ID:e98CWhK.
堅調だね。

678 :名無しさん:2007/04/26(木) 11:31:55 ID:rH1UPc2k
来期の配当予想が出されました。17千円台は物件処分がないとすれば、当期と比較してもかなり立派なものです。

679 :名無しさん:2007/04/26(木) 12:26:34 ID:2DNDy4TI
そう?クリードと一緒だよ。

680 :名無しさん:2007/04/26(木) 12:44:02 ID:8bVsKQH2
クリードもそうなの?物件処分なくてもクリード17千円台?

681 :名無しさん:2007/04/26(木) 13:08:11 ID:2DNDy4TI
物件処分を前提にしているかのどうか、どう判断していいのか判らないけれどプレスを見る限り、DAと同じような内容です。ttp://www.creed-office.co.jp/cms/press.html

682 :名無しさん:2007/04/28(土) 01:31:12 ID:IOWr8kaY
ここの増資を楽しみにしているんだけどな、まだ?ここに投資はしてないが、金子DAが、どんな天晴れな増資をするのか、個人的には興味津々だ。良くも悪くも、ここはやることが他とは違うからな。

683 :名無しさん:2007/04/28(土) 01:39:07 ID:ncjOLMZk
賃料引上げナンバーワン物件購入能力ナンバーワン増資でLTVがさがっているにもかかわず、買おうとしない運用会社公務員諸君を横目に物件買って配当増やしてよ応援するぜそれにしてもLTVを下げたのに不動産を買わない運用会社は駄目駄目会社だな

684 :名無しさん:2007/04/29(日) 17:25:48 ID:gjfij/bI
都心ビル賃料1割アップ

685 :名無しさん:2007/05/02(水) 09:38:46 ID:So8TtK.s
120万円行くよ。

686 :名無しさん:2007/05/02(水) 19:31:09 ID:ncjOLMZk
賃上げリートよがばって

687 :名無しさん:2007/05/10(木) 16:19:38 ID:Rh2r04mo
来期は分配金下がるし5月末に一旦離隔しといた方が良い?

688 :名無しさん:2007/05/14(月) 07:40:03 ID:ncjOLMZk
運用会社の生涯年収がとっても高いみたいこれだったら賃料引上げが期待できますね

689 :名無しさん:2007/05/14(月) 07:50:44 ID:ncjOLMZk
外部成長できるリートなので期待できます理屈ばっかりいって不動産を買えないところとは違います

690 :名無しさん:2007/05/19(土) 07:41:02 ID:/eNs38vI
来週は配当取り?

691 :名無しさん:2007/05/26(土) 12:42:14 ID:EO2uVQmE
月曜日は権利落ちだけどやはり次回も上方修正で配当金アップ?

692 :ターボクン:2007/05/26(土) 22:04:40 ID:J8pyqGeg
なんだかんだいわれ低迷したDAも、配当金であげましたね。 ここも利確してサヨナラです。でもここまで上げたのは立派です。

693 :名無しさん:2007/05/27(日) 18:15:30 ID:eM.kkhS.
ここを売って何を買うのてしようか?

694 :ターボクン:2007/05/27(日) 19:12:06 ID:77AxbUzs
たぶん海外株式か海外リートかな。もう候補はあります。ドルベースの資産を多くしたい、大目標がある。少しずつその比率は上がっています。雑誌とか資金運用の本で、外国資産が多いポートフォリオが多い。私は本・雑誌を読んで自分で考えて投資するスタイルです。

695 :ターボクン:2007/05/27(日) 20:18:45 ID:q4h5u5MQ
694の続き 株式投資暦は20年以上と長いですか、資金運用の勉強は最近です。

696 :名無しさん:2007/05/27(日) 23:42:58 ID:JLIw4.VM
アメが終ってムチの悪寒w

697 :名無しさん:2007/05/31(木) 22:13:02 ID:DKfgM82k
100万円の壁は高いね。

698 :名無しさん:2007/06/02(土) 09:25:56 ID:QlaTBCIM
DAは2%ぐらい利上げでも影響ないですね。むしろ国債費が深刻ですね。

699 :名無しさん:2007/06/04(月) 07:54:31 ID:yTKq70Yc
テーオーシーTOBではメリル隣地を使うんだね。それにしてもテーオーシーについている証券会社はレベルが低い。テーオーシーが証券会社を変えない限りダヴィの勝ちが目前だね。DAにも恩恵があるのだろうか。

700 :名無しさん:2007/06/15(金) 15:59:34 ID:2sBPSi3c
公募口数:100000口売出口数:5000口価格決定日:7月2日〜4日共同主幹事証券:野村、日興シティ他幹事証券:三菱UFJ(東証適時開示情報 15:20より)

701 :名無しさん:2007/06/15(金) 17:01:22 ID:4OD/Oh0U
一口当たりの分配金も14%上方修正だからOK。

702 :名無しさん:2007/06/15(金) 17:02:58 ID:ncjOLMZk
来期は分配金が大幅ダウンの13000円台だ。これでは参加できない。

703 :名無しさん:2007/06/15(金) 17:47:03 ID:vGqPsVNk
ダビンチセレクトの業務停止が解けるや否やの早業。満を持してという感じ。参加するにせよしないにせよ悩ましい。

704 :名無しさん:2007/06/15(金) 18:27:09 ID:ncjOLMZk
社団法人投資信託協会からダヴィンチ・セレクトに処分。業務改善計画作成と過怠金500万円。募集期間に処分って、機関投資家は買えないじゃない?

705 :名無しさん:2007/06/15(金) 18:57:30 ID:ODJcv9Zk
13000円で利回り計算すると2.8%かよまあいつか下がるとは思ってたけどこれは買えない

706 :名無しさん:2007/06/15(金) 19:23:42 ID:sHpc.sb2
内部成長重視で組みかえるって言っていますからいつも通りの強気経営で、賃料上げて来て分配金上方修正じゃない?私は、ホルダーで40万円台で買っているので、もし下がってきたらそんなには買えないけど、5株くらいは市場から買ってみようと思います。

707 :名無しさん:2007/06/15(金) 19:34:56 ID:ncjOLMZk
代々木になるのに何故か新宿マインズタワー???報道では2005年3月売買価格460億円(推定)がなんと651億円????すばらしいというかなんというか+191億円(推定)は私募ファンドに配当やね。リートよりダヴィ私募ファンドに投資したい。

708 :名無しさん:2007/06/15(金) 19:54:42 ID:sHpc.sb2
リスク取ったんだから、しょうがないでしょ。来年その金額で買えるかというと、たぶん駄目でしょう。みんな低い価格では売りたくないわけですし、しょうがないと思いますよ。円安で企業業績も悪くないので、商業ビル系で立地が良く大型物件なら、買っても良いのではないでしょうか?

709 :名無しさん:2007/06/15(金) 20:03:14 ID:ncjOLMZk
ダヴィンチの個人向け私募ファンドはないのか。リートに高値で売却できて、高利回りの個人向け私募ファンドを希望。DAリートは当然見送り。

710 :名無しさん:2007/06/15(金) 22:10:36 ID:5RcsU4xA
売却益20億で増資後一口あたり10000円こえるけど、分配金にまわすのは2400円、残り約7400円分はスタッフの今年のボ−ナスか。うらやましいですなあ。

711 :ひとりごと:2007/06/15(金) 23:43:50 ID:I8f0ACOs
>>710いくらなんでも、それは…(笑)

712 :名無しさん:2007/06/16(土) 23:36:26 ID:F9xlb63I
8950番台REITはだいたい2%台の後半〜3%台前半の数字をだしている新興系・私募ファンド系REITの売却益を除外して計算した分配率はずっと低くて2パーセントを切っている銘柄も多い今回の一口あたり出資額が85万と仮定して計算すると増資後のポートフォリオではLTVは約40%近辺まで下がるかわりに売却益を除外

713 :名無しさん:2007/06/16(土) 23:43:59 ID:F9xlb63I
売却益抜きの分配金額を一口当たりの出資額で割った指標を比べるとって話ね

714 :名無しさん:2007/06/17(日) 01:27:27 ID:ITkQHB8I
売却益を除外した分配金はどうすれば調べることができますか?損益計算書を見ても譲渡益との名目は見当たらないようですが

715 :名無しさん:2007/06/17(日) 14:48:58 ID:HdHfzQFM
>714一般的にはプレスリリースで検証できると思います。例えば今回の場合は当期の配当が当初予想17274円が19716円になりました。物件の売却は8271百万円簿価6137百万円差額2134百万円。これを205000口で割れば10409円が増える筈と何方かが言っていました。所で205000口に19716円を配当するには4041百万円が要ります。4041百

716 :名無しさん:2007/06/17(日) 16:34:27 ID:HdHfzQFM
715です。大きな間違いをしています。当期の利益に物件の購入による寄与を見込みませんでした。これまで物件の処分はなかったので当期は家賃による収入で賄われる筈です。約17億円が入る計算です。物件購入による当期の寄与は2億というところでしょうか。

717 :to 714:2007/06/17(日) 19:24:32 ID:x6P.2DzM
過去の実績は損益計算書の「不動産等売却益」にでているよ次期の見通しは「運用状況予想の前提条件」の「営業収益」欄にのっているちなみにDA19年11月期の不動産等売却益は「1901百万円」を見込んでいると書いてあるttp://www.da-office.co.jp/cms/press/2007-0615-00001.pdf

718 :名無しさん:2007/06/17(日) 19:44:43 ID:flm.nxkU
買った方が良いと思う?俺はパスしようと思っているんだけど。

719 :名無しさん:2007/06/17(日) 20:27:20 ID:x6P.2DzM
堅気の衆は買わない方が ・・・・もっともダヴィンチのやることだからこのまま次期分配金が13000台のままで終わるとは考えられないまた何か売るなりしてテコ入れはきっとしてくるはず不動産価格の右肩上がりが続いてるうちはなりふりかまわぬ自転車操業でも力ずくの高分配は可能だしおそらくそうしてくるだろうそれを

720 :名無しさん:2007/06/19(火) 11:11:10 ID:oRAWzaxM
今日の阪急を見て、ひとまずDAは売った。下がったらまた買えばいいや。

721 :名無しさん:2007/06/19(火) 11:40:48 ID:ncjOLMZk
代々木マインズの価格と分配金増額がどう計算してもあいません。どの程度の利回りでかったのでしょうか?

722 :名無しさん:2007/06/22(金) 10:16:54 ID:8bVsKQH2
DA凄い下げっぷりw

723 :名無しさん:2007/06/22(金) 12:00:14 ID:yQVmywec
今回一般募集による調達資金額が832億円というから、1口あたりの発行額の想定は832000円ということか。これを下るとなると、分配金予想額(13022円)も修正になるということ。慌てることになるのだろうね。なにがなんでも、ここはささえないと、ということだろうか。

724 :福楽:2007/06/22(金) 22:59:14 ID:5RcsU4xA
それにしてもここは嫌われてますね。何か悪材料があるのでしょうか。

725 :名無しさん:2007/06/23(土) 08:34:55 ID:5b/8KsgE
えっちttp://www.nenshu.jp/list/r0001a.htm

726 :名無しさん:2007/06/24(日) 02:41:30 ID:4OD/Oh0U
ダヴンチのゴミ捨て場だからだと思う。

727 :名無しさん:2007/06/24(日) 15:06:29 ID:qAURYDok
何もDAだけが嫌われている訳ではないと思います。阪急以降エクセレントまで運用会社が楽がしたい為に行ったもの。しかも殆ど減配を伴っている。投資家をコケにし過ぎ。これが株式なら権利の希薄化と配当の減少というダブルパンチ。DAは配当余力がないのに倍額増資したみたいなもの。その理不尽さの割には強いといえる。

728 :名無しさん:2007/06/25(月) 08:24:14 ID:ncjOLMZk
賃料を引き上げる力はある。働かない大手リートよりまし。

729 :名無しさん:2007/06/25(月) 10:17:22 ID:NUAnaGCQ
とは言っても賃料は2年から3年ごとの両者協議の上での見直しだよ。

730 :名無しさん:2007/06/25(月) 13:13:39 ID:wJoojvm.
DA増資応募すると10%ディスカウントされるのかな?それとも時価で増資?どっち?

731 :名無しさん:2007/06/25(月) 15:41:19 ID:h53OHuX6
今までダビンチはうまくやってきて、増資のタイミングも絶妙と思っていたけど、ダビンチの「つき」も尽きた感じだね。

732 :名無しさん:2007/06/25(月) 19:40:14 ID:Sd3vTT.2
権利落ち直後にしてればよかったのにね。でも、去年の9月頃を思えば、十分高値で増資成功とも言える。さすがに70万は割れないと思うが。意外とあっさりと割れたりして?

733 :名無しさん:2007/06/26(火) 11:11:51 ID:oRAWzaxM
あっさり割れた。一口発行額の行方は?

734 :名無しさん:2007/06/26(火) 12:10:57 ID:Qm0WFt/I
GSも公募の値決めなんでそろそろ買い戻すのでは?80万で決まるならブックはたくさんほしい。REIT指数が2000を割ったらいらんけどw

735 :名無しさん:2007/06/26(火) 12:42:07 ID:F/JduGX.
よく見たら乖離率がすごい。

736 :名無しさん:2007/06/26(火) 14:53:43 ID:Tu2RdnEE
N主幹事と言うことは阪急の二の舞の恐れ有り君子危うきに近寄らずが賢明か。

737 :名無しさん:2007/06/26(火) 15:42:15 ID:h53OHuX6
今のREITの状況だと、敢えてDAを買わなくても、下げた他の銘柄を買った方が、安全だよね。

738 :名無しさん:2007/06/27(水) 07:43:13 ID:Sd3vTT.2
果たして10万口も捌けるのだろうか?

739 :名無しさん:2007/06/27(水) 16:30:21 ID:ODJcv9Zk
公募増資中止になれば面白い

740 :名無しさん:2007/06/27(水) 17:06:19 ID:.HpwI5mM
ほかにオフィス銘柄が下げているなかで、あえてDAの増資に応じるだけのメリットがあるのか。阪急の二の舞になる可能性も大。ここは737氏のご卓見に従いたい。ここにきて10万口を捌くのに、主幹事証券が個人に攻勢をかけてくるから要注意したい。

741 :名無しさん:2007/06/27(水) 20:05:37 ID:Tu2RdnEE
本日も買ってくれコールありました、相当苦戦のご様子個人をさんざん食い物にした罰かな。身内は勿論のこと周囲の投資仲間に警報発令中。

742 :名無しさん:2007/06/27(水) 20:12:24 ID:Sd3vTT.2
うちも再三の電話が来てる。かなり必死みたい。ただ、個人を食い物っていうのはどうかと思うよ。DAの必死の株価吊り上げ策で、IPO買った人は十分儲けが出てる。食い物にされるのはこれから買う人だしね。

743 :名無しさん:2007/06/27(水) 20:32:22 ID:Tu2RdnEE
食い物にしたの本意は今回の阪急、日レジ増資に於ける幹事証券の営業活動DA本体に対する意味ではありません、為念。

744 :名無しさん:2007/06/28(木) 00:40:04 ID:tcLwIU6M
ダヴィンチもDAも野村も大嫌いなんだけど高値で買って損をするのは投資する側の自業自得では?不動産転売屋にしろ証券会社にしろ信頼できるなんて思ってないけどここ最近の下げの原因は彼らのせいとはいえないんじゃないかな。買うほうが過剰な高値まで勝手に買い上がったからリート全体がこんなことになってるだけなんじゃ

745 :名無しさん:2007/06/28(木) 18:12:58 ID:fGIVHhcc
えらい嫌われ者扱いですね。阪急の呪い?私は野村で10口ブックが内定しました。ザラ場でも買う予定です。しかし、この地合いで800億円超も集まるのだろうか?

746 :福楽:2007/06/28(木) 18:46:45 ID:fXHYRGV.
今担当からpoの電話あり、大口が買ってこないと、ものすごい売り圧力ですね。

747 :名無しさん:2007/06/28(木) 19:34:33 ID:dcu452Fc
この時期の増資を発表したリート揃いも揃って皆減配。賃上げによる増配の期待さえあった中だからホルダーの失望は大変なものだと思う。加えてキャッチボールまで見せられてはさしもの冒険好きのDAホルダーも愛想ずかしをするのも分かる気がする。

748 :名無しさん:2007/06/28(木) 21:57:55 ID:8bVsKQH2
阪急、日レジと最近増資銘柄冴えないから申込みも少ないだろうねえ

749 :745:2007/06/28(木) 22:47:23 ID:S5vEX.eE
公募は負けが続いているからね。REIT指数が一番底(?)な感じなので、それに乗った美味し公募になると思っています。ポジトークですがw

750 :名無しさん:2007/07/02(月) 16:52:36 ID:ncjOLMZk
調達予定額より80億円したまわっちゃった。どうなるん?

751 :名無しさん:2007/07/02(月) 17:15:46 ID:Tu2RdnEE
買ってコールのうるさい事、再勧誘の禁止に触れるんじゃないの証券大手のコンプライアンスどうなってるのかしら。

752 :名無しさん:2007/07/02(月) 17:50:22 ID:Sd3vTT.2
80億くらいどうにでもなるよ。借金がちょっと増えるだけ。

753 :名無しさん:2007/07/02(月) 18:05:27 ID:ncjOLMZk
想定外で借入すると利息が増えて、分配金が下がるけど、大丈夫?誰か教えて。

754 :名無しさん:2007/07/02(月) 18:16:55 ID:dD.0zhWA
ブック合計30口も来た。ザラ場でも10口だけ買いました。明日も仕込む予定です。騰がるだろうか?

755 :名無しさん:2007/07/02(月) 18:39:46 ID:Sd3vTT.2
たぶん変動金利1.2%くらいの借金が残るから、半期240円くらいの減配要因だね。DA40口とは勇ましいですな。発行数が多いだけに、そう簡単には騰がらんと思う。私も、一応公募申し込んであるにはあるけど。

756 :としぷん:2007/07/02(月) 20:26:23 ID:eUYIlj/s
PO落選

757 :名無しさん:2007/07/02(月) 23:44:50 ID:L6ZZ5Wh.
行政処分時の70万までは、外人さんが売ってくるでしょうね。13000円×2÷70万=3.71%まあ、下値はこんなもんでどうでしょう。

758 :754:2007/07/03(火) 09:04:20 ID:KpQ6piH6
790、785で10口づつ約定した。これはヤバイかも(汗

759 :名無しさん:2007/07/03(火) 09:16:58 ID:dAMNfGck
多分大丈夫だと思うよ。阪急のPOと似たような値動きになるかな。

760 :名無しさん:2007/07/03(火) 09:20:09 ID:Dr3q/SDg
初日から公募割れもありそうな勢いだなまあ、今後の配当金からしても割高だしな…

761 :名無しさん:2007/07/03(火) 11:04:50 ID:5b3HNtm2
野村は客をはめ込む事しか考えてないっつーのがよくわかる。

762 :名無しさん:2007/07/03(火) 13:06:37 ID:z/pgfS2A
てか、野村は頑張ってるじゃん。

763 :名無しさん:2007/07/03(火) 14:52:43 ID:Dr3q/SDg
ザラ場の方が安いのに誰が公募で買うんだろ?

764 :名無しさん:2007/07/03(火) 18:56:00 ID:0vV0VrtA
私の野村の担当者は、「絶対に買わないで」と言っていた。「本部が勝手にやっているだけ」だとさ。冷めた営業だね。

765 :名無しさん:2007/07/03(火) 19:52:52 ID:o.P0gbCQ
増資値決めの翌日の7/3、782000円で出来高が6211口。断トツのこの出来高は、何を意味するのか。だれか教えて!手数料負担をしてまでの出来高ですよね。

766 :名無しさん:2007/07/03(火) 20:40:14 ID:5b3HNtm2
野村がOA分売ってたんじゃないの。

767 :名無しさん:2007/07/03(火) 21:03:19 ID:Tu2RdnEE
発行価格 781060発行価額 753165差額 27895オーバーアロットメント 5000

768 :名無しさん:2007/07/03(火) 21:17:18 ID:cgN4xzxo
阪急と同じで、野村の株価安定操作に売り筋がぶつけてるのか?阪急の公募を思い出させるね。

769 :名無しさん:2007/07/03(火) 21:26:44 ID:S5vEX.eE
OAは受け渡しが終わってないから、まだ売れないよ。そもそも主幹事がOAを自分で引き受けるなんてしないと思うけどw

770 :名無しさん:2007/07/03(火) 21:54:24 ID:5b3HNtm2
>>769ttp://www.nomura.co.jp/terms/japan/ku/greenshoeoption.html

771 :名無しさん:2007/07/03(火) 22:09:28 ID:F/JduGX.
グリーンシューオプションを勘違いしている。>>770OAで販売した分をシンジケートカバーや安定操作で買い戻さなかった分をOAの引受証券が追加で発行会社から株式を取得する権利をグリーンシューオプションと言う。OAが買い戻せなかったのみ行使される権利。株価が高値で推移してたからといって、都合良く株式を取得す

772 :名無しさん:2007/07/03(火) 22:12:12 ID:F/JduGX.
>>770昨日の公示6項を読むべし

773 :名無しさん:2007/07/04(水) 05:10:22 ID:s4139MZU
>>769証券会社は空売りは容易に出来るんよ

774 :名無しさん:2007/07/04(水) 07:54:12 ID:ejft78lQ
>>773証券会社に夢を見過ぎw持ってない株を空売ったら大変だよ。

775 :名無しさん:2007/07/04(水) 07:56:31 ID:s1CUx4xE
どちらしても野村は1口も売っていないと思う。逆に3000口くらいは買ってそうだけど

776 :名無しさん:2007/07/04(水) 08:35:05 ID:6bmO4.Xo
>>774初心者か?

777 :名無しさん:2007/07/04(水) 08:40:51 ID:6bmO4.Xo
証券会社は何でも有りだわなだからジェイコムの時のミズホみたいな誤発注が起きる

778 :名無しさん:2007/07/04(水) 09:07:44 ID:EmZq53Eg
証券会社もヒドイ言われようだなぁwまあ当日に決済すれば問題ないけど持ち越すと決済できないので大問題になる。

779 :としぷん:2007/07/04(水) 13:25:31 ID:3RxF7YdM
安定操作が終わったら一体どうなるのでしょうか?

780 :名無しさん:2007/07/04(水) 15:07:02 ID:U1Ygb2DA
安定操作が終わると何事もなかったように売り板がなくなるときもある。

781 :名無しさん:2007/07/05(木) 10:31:04 ID:Tu2RdnEE
断ったのに速達で今朝届いた目論見書取引の電話は全て録音するのでダマ聴は駄目よ

782 :名無しさん:2007/07/06(金) 14:40:52 ID:Tu2RdnEE
ヤレヤレ現状では阪急ほど大損しなくて済みそう

783 :名無しさん:2007/07/08(日) 16:59:15 ID:V45KC/QM
テーオーシーのTOBに成功するらしいね。REITに優良物件組み入れも期待してます!

784 :名無しさん:2007/07/21(土) 11:36:28 ID:Sd3vTT.2
公募一口ホルダーだけど、意外と踏ん張ってるね。さすがに発行株2倍だから、おいそれとは下げられないよね。

785 :名無しさん:2007/07/21(土) 11:46:00 ID:M8dW3Axc
ダビンチはどうも好きになれないが、なかなか良いREITになったね。このパワーは、期待できるところだ。一口くらい、安いところを拾っておきたい気もする。

786 :名無しさん:2007/07/23(月) 17:00:57 ID:01w22br.
あーあ、ここも決算短信で賃貸事業費用の内訳を開示しなくなりましたね。欲しくないREITに限って、こうだから、まだいいんですがね。

787 :名無しさん:2007/07/24(火) 09:55:40 ID:8R9/VKZ.
TOB失敗!

788 :名無しさん:2007/08/03(金) 20:08:40 ID:Sd3vTT.2
公募で買ったけど益がでてるな。腐るほど買えたのに、もっと買っとけばよかった。

789 :名無しさん:2007/08/22(水) 20:37:43 ID:Sd3vTT.2
5%ルール報告22日 DAオフィス(8976)――保有割合の増財務省 8月22日受付(提供者、共同保有者合計保有株券等の数・保有割合、カッコ内は報告前の保有割合)★発行会社:DAオフィス◇野村證券など 10894株 5.31%( 5.22%)

790 :名無しさん:2007/08/23(木) 11:21:35 ID:ncjOLMZk
(´・ω・`) 主幹事銘柄はのきなみこうか。(´人`)i~

791 :名無しさん:2007/09/14(金) 08:04:11 ID:ncjOLMZk
最近絶好調でーーす。がんばれDA.

792 :雪風 (xX) ◆xXUOeG5OIg:2007/10/03(水) 06:57:14 ID:siviV3Tk
ttp://blog.livedoor.jp/yuraku_love/archives/51066127.html#commentsここは気にしてなかったけど、”そういうこと”なんでしょうね。

793 :名無しさん:2007/10/03(水) 10:07:10 ID:Chdaef9w
たとえ”そういうこと”でも、「もの」によるでしょう。日ビルより食指が伸びる大規模投げ込みもいいかも・・・

794 :名無しさん:2007/10/03(水) 10:11:22 ID:pQcXahY6
「もの」よりも条件が大事です。大規模ならいいってもんじゃない。

795 :名無しさん:2007/10/03(水) 11:24:20 ID:NL5NjBuY
もともと投資方針にポリシーなんてなかったってことはよくわかるね

796 :John Doe:2007/11/07(水) 22:22:55 ID:xPVYGLhM
1ee5e68f457cc670bfe8951d29c8938b

797 :名無しさん:2007/11/12(月) 11:35:39 ID:uJOy/zek
ここってマインズタワー絡みで裁判係争中なのな、知らなかった。テナントを敵に回してよいのだろうか。。。

798 :名無しさん:2007/11/12(月) 18:48:55 ID:ncjOLMZk
死軸マインズタワー賃料アゲすんばらしい。

799 :名無しさん:2007/11/13(火) 13:24:31 ID:ncjOLMZk
ダヴィンチの物件には、悪辣な賃上げ要求がまっていることが世間に広く知れれば、テナントリーシングに悪影響が出てくる。入居後にダヴィンチが買って新オーナーとなった場合には、テナントのほうも対処のしようがないが、入居前に判断ができるのであれば、ダヴィのビルには普通近づかないだろ。

800 :名無しさん:2007/11/13(火) 21:30:44 ID:OHuvAKQY
しかし かなりメリハリのある、とうか わかりやすいというかポートになったな。マイン図だけで46.6%占める。トップみたいな狸じゃなくて、ダビンチの強引さが好きになってたんだが、こりゃ どうすべえかな。あんまりみんなの気ひいてないみたいのが不思議。

801 :名無しさん:2007/11/13(火) 21:58:54 ID:.ImCpjP.
確かにタヌキではなく 狼だ!賃料上げが以下に難しいか自分で物件を持ってみれば分かるよ。でも法人はまだいいよ。 所詮社員がいやいやでも出向くだけだから。

802 :名無しさん:2007/11/13(火) 22:31:23 ID:Sd3vTT.2
この相場で増資価格からほとんど下がってないのは偉いね。

803 :名無しさん:2008/01/09(水) 12:50:03 ID:W.tDHrlI
ユナ、ケネとかDAは70万が下値だと思っていたら、いつの間にか大きく落ちましたね。全銘柄に言えることだけど、底はいつなのかな?

804 :名無しさん:2008/01/11(金) 12:32:26 ID:Gon1LO72
なんか上方修正出てますけど。

805 :名無しさん:2008/01/11(金) 18:08:24 ID:c4inFFbQ
今回も、ケネに物件売却ですね。マーケットの方はどうやら巡航の分配金に注目して下げているようですが。2匹目のドジョウとなりますか?

806 :名無しさん:2008/01/11(金) 18:10:23 ID:c4inFFbQ
最近はグローバルのように、

807 :名無しさん:2008/01/14(月) 17:56:42 ID:R8A2SqEI
今回の2物件売却、簿価と売り値(簿価の1.4〜1.5倍)の違いをみると、簿価の意味がわからなくなるね。売り方がよっぽど上手なのかな?

808 :名無しさん:2008/01/14(月) 18:01:40 ID:P2og8IRM
であれば、買い方のケネはよっぽど下手。

809 :名無しさん:2008/01/14(月) 18:07:04 ID:P2og8IRM
プレミアの物件売却も2.0倍で直近の鑑定より高かったけどオフィスは、高く売れているのかな。

810 :名無しさん:2008/01/15(火) 07:48:03 ID:R8A2SqEI
>807簿価は鑑定の間違い。807は取り下げます。

811 :名無しさん:2008/01/19(土) 08:34:22 ID:6WpDZ3c.
金曜日、リートは5万前後まで反発した銘柄が出てきましたね。それに比べると反騰幅の中途半端なここは割安ではないかと思います。

812 :名無しさん:2008/01/19(土) 12:16:02 ID:a/i8zzDw
売却益で底上げするスキームは継続しない。私募ファンド運営はリートを最後のゴミ箱として扱う可能性がある。増資と投資主が望まぬ物件追加が予想されなかなか手が出ない。

813 :名無しさん:2008/01/24(木) 09:58:18 ID:6WpDZ3c.
他は上げているのに意外とここ人気ないんですね。。

814 :名無しさん:2008/01/24(木) 10:19:18 ID:6WpDZ3c.
ホントですね。ところで545って見せ板?

815 :名無しさん:2008/01/24(木) 12:01:28 ID:6WpDZ3c.
ここって前までは70固かったのにね・・・。

816 :名無しさん:2008/01/24(木) 15:13:10 ID:6WpDZ3c.
湯女や毛ねに完全に後れを取ってますね。ファンドの解約売りかな。ここら辺のお安いところは拾っておきたい。でも資金がないな。。

817 :名無しさん:2008/01/24(木) 15:37:17 ID:MUhlUVLw
親の信用度の問題でしょ。不動産下落局面は私募系に逆風。DAは特に派手にやってたしねー。大きな爆弾抱えてると思うよ。

818 :名無しさん:2008/01/24(木) 17:17:36 ID:6WpDZ3c.
これだろう今日売られたの。ゴールドマンのレートのDA投資法人の目標価格を引き下げ。投資判断「中立継続」の78万から69万だって。ここんと個下げてたんで当たり前といえば当たり前の値段だね。69万にしたってまだ現実とは大分開きがある。上がるのは何時のことやら。。。

819 :名無しさん:2008/01/24(木) 17:36:40 ID:wLJHFqIk
逆だろ。ゴールドマンは買いたいときに目標株価を下げて来るんだよ。ゴールドマンが拾うかどうか良く見ておけ。いつものやり方だから。

820 :名無しさん:2008/01/24(木) 23:15:58 ID:6WpDZ3c.
買いたい時に下げる。ふーん、そうなんや。じゃあ今日売った人、急反発したら後悔するだろうな。

821 :名無しさん:2008/01/24(木) 23:47:01 ID:uxvs.Los
買いたいわけねーじゃん

822 :名無しさん:2008/01/25(金) 00:11:08 ID:wLJHFqIk
しらねーよ。ゴールドマンって、DAが60万から始まって80万位まで上げてた時必死の売り煽りしてたな。ゴールドマンだけだよ、売り煽り入れていたの。良く見ておくことだよ。拾ってくるから。

823 :名無しさん:2008/01/25(金) 02:18:32 ID:jhGOZ2Fo
やつらは、金男である。

824 :名無しさん:2008/01/25(金) 22:56:49 ID:TITs5PYs
やっぱり馬鹿な奴だけ売った。言っておいたのに売った馬鹿。個人だろ?

825 :名無しさん:2008/01/26(土) 09:32:56 ID:6WpDZ3c.
金男さん、54近辺でいっぱい仕込んだんだろうな。今週そのあたりからぜんぜん動かなかったから。ボラもあんまりなくて板もホントに買い集めている感じだったよ。さて来週いかに。

826 :名無しさん:2008/01/26(土) 12:16:54 ID:Ov110tCs
出来高見れば分かるだろ。集めてんだよ。誰も不動産なんか見てない。みてんのはアメリカの金融システムだけ。ここが落ち着いたら引いた資金がリートにゆっくり戻る。DAの経営とか言ってる連中は愚の骨頂。

827 :名無しさん:2008/01/29(火) 11:17:25 ID:./JqtnMI
やっぱりゴールドマンが集めている。馬鹿だけが売った。

828 :名無しさん:2008/01/29(火) 11:26:04 ID:KX/httDg
文章能力中学生以下。

829 :名無しさん:2008/02/13(水) 15:59:05 ID:OaxOOnCM
ここは50万円割れか。ところでダビンチの親の方は、07年12月決算上方修正だね。俺はダビンチ関連を持っていないからいいんだが、興味深いのは、物件の売却益が結構あったと言うこと。07年も時期によるが、まだまだ高値でそれなりに物件が売れるということか。

830 :名無しさん:2008/02/13(水) 21:07:34 ID:TjXqpFss
新宿の物件をここにはめたからでしょ。

831 :新宿マインズタワー:2008/02/13(水) 21:26:50 ID:yGuhBaoY
DAオフィスの取得価格は 651億(H19年7月)+687億(11月)=1338億円(この取得価格だとNOI利回りは3.3%しかない)ダヴィンチ私募ファンドの取得価格はH17年3月で推定1005億円だそうだから2年半で3割値上がりさせて処分した計算になる。運用会社はマインズタワーの賃料はまだ4割上げられ

832 :名無しさん:2008/02/13(水) 22:45:10 ID:kNRh8jI.
親会社に新宿を無理やりすっ高値で買わされてしまい、そのつけを今既存の投資家が受けています。こことジョイントは恐ろしく手が出ません!

833 :雪風 (xX) ◆xXUOeG5OIg:2008/02/13(水) 23:45:01 ID:SccIwR2k
DAのみならず、最近は私募系中心に特に警戒されてるみたいですね。

834 :名無しさん:2008/02/14(木) 14:04:08 ID:QB4asDPA
雪風 さんの半鐘背筋がゾクッ!

835 :名無しさん:2008/03/09(日) 11:51:24 ID:HFhdIdW.
>>831DAがここまで売り込まれた理由がよくわかりました。11月期は14706円に減配されるようですが、将来は1万を割りそうですね。19374円出した時もありましたが、分配金の振幅が大きいところは信用できない。

836 :名無しさん:2008/03/09(日) 12:45:25 ID:W.tDHrlI
クリードとあまり変わらないレベルになりますね。

837 :名無しさん:2008/03/09(日) 21:45:01 ID:kNRh8jI.
日証金を見ると急速な下落で金曜に信用で買っていた人が耐え切れず投げさせられましたね。確かにここは親会社がDAだけに下げると不安になります!

838 :名無しさん:2008/03/09(日) 22:48:16 ID:rbsqGhhs
ぜったい、買いだって。だって安すぎるもの。新宿の物件だって、ここまで投資口が下がったら適正価格で買ったと同じじゃん。

839 :名無しさん:2008/03/10(月) 13:45:56 ID:t6FldPQg
ま数ヶ月後には増資で更に割高物件押し込まれる可能性が高いんだけどな

840 :名無しさん:2008/04/16(水) 10:28:09 ID:plw5GsnY
新興系というか、ファンド系の雄であるココは難しいね。なんたって新宿マインズがポートの半分だからね。でもJRが新宿南口をどのように変えようと計画してるかを知ってる個人って少ないんだろうね。一度、新宿南口テラスでクリスピードーナツ食べてマインズ見てくることをお勧めします。

841 :健太:2008/04/24(木) 19:01:04 ID:aZPLe.Wo
ニューシティで桃太郎達を退治した赤鬼フェデリティが大量保有報告を出してますね。最近のチャートからすると底を支えていたのはこいつかね?今日の下げで買いますか、それとも。。。

842 :名無しさん:2008/05/13(火) 20:39:02 ID:RDrgKcyE
今月が権利月だよね?ビライフも日レジも上がってるけどここは無風。狙い目かはたまた地獄の入り口か?やばいかも知れないけど博打してみようではないか!

843 :名無しさん:2008/05/13(火) 22:30:29 ID:dUkWN.Is
クリードのようにならないかな?でも、来期も14000円台の分配金だし、そうはならないか?

844 :名無しさん:2008/05/13(火) 22:35:21 ID:dUkWN.Is
今年後半に、借入金690億、借り換え必要。高金利借入にならなければいいが。

845 :健太:2008/05/13(火) 22:35:48 ID:5oqcWp5E
現状分析してもあまり参考にならないかも。新宿の賃料が見込み通り上がるか、年末の資金調達がスムーズにいくか。これが肝じゃないかな。

846 :名無しさん:2008/05/13(火) 22:43:03 ID:dUkWN.Is
オフィス系の第二のニューシテイにならなければいいがね。

847 :名無しさん:2008/05/13(火) 23:35:05 ID:rbsqGhhs
ここの巡航はマインズの賃上げ成功すれば14500円以上失敗したら10000円以下と考えればよろしいか?間を取れば12000程度。日コマやMIDやトップと近い。LTV高いことや私募ファンドリスクでMIDやトップより安くなっても無理はないが…ケネとも離されたね。上手い事いけば、ケネぐらいまで戻す可能性あ

848 :名無しさん:2008/05/13(火) 23:36:05 ID:rbsqGhhs
来期の14000円って売却益ないですよね?

849 :848です:2008/05/14(水) 00:04:49 ID:rbsqGhhs
すいません。6月に1物件売却ありました。13億も売却益でるんですね。それで14000円はとんでもビックリです。

850 :名無しさん:2008/05/14(水) 16:00:33 ID:Xk9vlsLk
43万で大量第3者割当増資www

851 :名無しさん:2008/05/14(水) 16:01:42 ID:LWHKPgWQ
ダビンチ第三者割当増資だね。調達額約600億円。大規模だ。しかも、発行理由を読むと、有利子負債のリファイナンスリスク、低廉なコストでの借入金の再調達が極めて困難など、なにやら実に素直な記載がされているぞ。引き受けてはダビンチアドバイザーズの100%出資会社、株コロンブス、カブコロである(おれが命名w)。果

852 :名無しさん:2008/05/14(水) 16:09:28 ID:plw5GsnY
ゆっくり見てないがとりあえず。1.プレミアム発行 ヨロシイ(どっかのレジ系に比べて)2.とりあえず 親が4割出資して状況改善をはかる これもヨロシイ**注 だけど 新宿マインズ廉価で親に売却しないでね。あと、前から思ってたんだけど ここの開示姿勢って わかりやすくていいよね。

853 :名無しさん:2008/05/14(水) 16:20:08 ID:LWHKPgWQ
>>852いろいろダビンチに対する批判はあるし、おれも好きじゃないが、確かに開示の内容が分かり易いんだよね。それは同感。実質的なところ、聞きたいところがかいてある。表の中で、「巡航的な一口当たり分配金」と「物件売却益」を分けるあたりも、非常に宜しい。こういう形式張らない分かり易さは、他の投資法人も見習う

854 :名無しさん:2008/05/14(水) 16:21:34 ID:LWHKPgWQ
もう一言、とにもかくにも、ダビンチは「凄い!」。

855 :名無しさん:2008/05/14(水) 16:24:22 ID:Xk9vlsLk
凄くないだろ。希薄しまくりじゃないか。

856 :名無しさん:2008/05/14(水) 16:29:50 ID:LWHKPgWQ
この凄さが分からないとは全く。良いか悪いか別として、凄いことは確かだぞ。まあ、そのうち凄さがわかるさ。

857 :名無しさん:2008/05/14(水) 16:33:18 ID:dUkWN.Is
今の環境下では、ベストな手法。良く考えているよ。明日は早速、買いを出すよ。

858 :名無しさん:2008/05/14(水) 16:34:49 ID:dUkWN.Is
今日、少し騰がったが、この程度ならインサイダーではないな。

859 :名無しさん:2008/05/14(水) 16:37:17 ID:LWHKPgWQ
内容とは関係ないが、ダビンチ三田を買うのが、ケネディクス(株)というのも、なんとも言えないな。私募ファンドの対極、財務の余裕の有無がなせるわざか。

860 :名無しさん:2008/05/14(水) 16:46:12 ID:u9W6A14.
確かに凄い。呆れた凄さだ。前回の増資から1年も経っていない。ダビンチは400億の物件を600億でここに売りつける為に753千円で増資した。今回は40万円で自分に第3者割当。大雑把に云えばこんな事か?前回増資を受けた人はどう思っているだろう。

861 :名無しさん:2008/05/14(水) 16:47:42 ID:IaWwjGRU
この増資を受けて、REIT全面高きそうだな

862 :名無しさん:2008/05/14(水) 16:53:11 ID:Xk9vlsLk
ぜ、全面高?俺はこの増資で完全にREIT不信になったが。

863 :名無しさん:2008/05/14(水) 17:07:11 ID:S5vEX.eE
DAには良いニュースだけど、他JREITには悪いニュースだな。増資額から推測するに約50億円の売りが他JREITを襲うw

864 :名無しさん:2008/05/14(水) 17:08:58 ID:LWHKPgWQ
まあ、もう黙っていようぜw分かる人にはわかる、分からない人には、好きに言わせていればよい。

865 :名無しさん:2008/05/14(水) 17:20:36 ID:rUgVjzjs
どー考えても、ひどい増資だろ。ひとりで自作自演して買い煽ってる奴は明日の朝イチに売り逃げようとでも思ってるのか?

866 :名無しさん:2008/05/14(水) 17:23:21 ID:IaWwjGRU
何もわかってないよ おまいらこれは凄いことなんだぜ

867 :名無しさん:2008/05/14(水) 17:24:19 ID:LWHKPgWQ
カコニマナバズ、ノウミソモスクナイトイウコトハ、オソルベキコトナリ

868 :867:2008/05/14(水) 17:25:11 ID:LWHKPgWQ
>>865デアリマス

869 :名無しさん:2008/05/14(水) 17:28:40 ID:4WzXuYVk
ついに親との間で自転車操業がはじまるのか。親がこけたら、物件購入がしずらいし、借り入れ金利も高いだろうし少しずつ物を売りながら小さく小さくなっていくんだろうなああああ。。。

870 :867:2008/05/14(水) 17:31:03 ID:LWHKPgWQ
ウリアオリハ、オオイニスイショウデアリマスセイジツナルワレハ、ウリアオラズ

871 :健太:2008/05/14(水) 17:34:44 ID:FXZvcsJM
こうゆうのを力業って言うんでしょうね。嫌いじゃない。すえながく受け皿として利用するという意思表明か。個人的には評価アップ。

872 :名無しさん:2008/05/14(水) 18:37:52 ID:ncjOLMZk
プレスリリースにある、「第三者割当増資を行ったほうが、今後の巡航的な一口あたり分配金の向上につながる」というのが良くわかりません。サルでもわかるように、どなたか教えてください。

873 :名無しさん:2008/05/14(水) 18:51:52 ID:4WzXuYVk
よくやる子会社を使った粉飾決算みたいだ。

874 :名無しさん:2008/05/14(水) 19:08:34 ID:t6FldPQg
流石は利益相反取引のパイオニアだな

875 :名無しさん:2008/05/14(水) 19:26:19 ID:SN7u/Dlg
増資前の一口当たりの純資産額が約65万円で、これが今回約43万円で増資されるのですから、LTVは下がりますが資産価値はかなり希薄化されます(当たり前か)。来期の分配金は物件の売却益でかろうじて14千円台を保ちましたが、来々期は増資による希薄化と物件の売却による賃料収入の低下の相乗効果で、よっぽど周到に運用計画

876 :名無しさん:2008/05/14(水) 19:27:09 ID:dUkWN.Is
いろいろ見解が分かれているが、明日以降結果が出る。株の世界ははっきり数字で結果が出るから、白黒はっきりする。すっきりしていいなー。

877 :名無しさん:2008/05/14(水) 19:34:24 ID:ncjOLMZk
1口当たり純資産64.9万円なのに、利害関係人であるスポンサー会社が2/3の43万円で買うって。。。スポンサー会社が純資産価格以下で買うことが許されるの?

878 :名無しさん:2008/05/14(水) 19:35:32 ID:t6FldPQg
ttp://www.japan-reit.com/news/00698.html巡航分配金9000円とは笑わせてくれる。30万でもいらん。

879 :名無しさん:2008/05/14(水) 19:55:47 ID:0Rtt8orE
いやあ、びっくりだなあ・・・気楽なノンホルど素人の自分には、最近(43万を割り込んだ4月24日以降)買った人:ラッキーそれ以前に買った人:ふざけんな!って感じか?でも、やっぱ今日上がったのも炭酸じゃね?新規に買うとすると、43万として、LTV30%で、巡航利回り4.19%か・・・まだ微妙だなあ・・・*巡航分配金が明記

880 :名無しさん:2008/05/14(水) 20:00:07 ID:t6FldPQg
A+の格付けあって借換え不能なんて前代未聞だ。そのうち貸し剥がしにあって倒産しちゃうのかもな。

881 :名無しさん:2008/05/14(水) 20:07:09 ID:dUkWN.Is
上に賭ける。買いの仕掛けどころがポイント。

882 :名無しさん:2008/05/14(水) 20:13:28 ID:plw5GsnY
盛り上がっていいね

883 :名無しさん:2008/05/14(水) 20:14:36 ID:t6FldPQg
BPSの希薄化は過去最大級で巡航EPSの希薄化も過去最大級。こんなの検討する価値も無いだろ。少なくともクリードオフィスと肩を並べる糞REITになるのは確定的だ。

884 :名無しさん:2008/05/14(水) 20:23:13 ID:dUkWN.Is
立派な論理だけでは儲けられない。明日から儲けられる人が本当の勝負師。儲けた人はあまりしゃべらないものだ。

885 :名無しさん:2008/05/14(水) 20:35:54 ID:t6FldPQg
ダヴィンチの1Q決算見た限り今のタイミングでここに大規模増資させるメリットはあれしか無いわな。

886 :名無しさん:2008/05/14(水) 20:38:30 ID:IaWwjGRU
野村オフも特売りだったしここも明日特売りでしょ?そんな単純じゃないのかな

887 :名無しさん:2008/05/14(水) 20:46:18 ID:SN7u/Dlg
875>>(続き)いろいろとまとめようとしましたが、あくまでも私の推測の域を出ませんし、それが本当に実現しても株主にとって吉と出るか凶と出るかはよくわかりませんからやめときます。885さんもおっしゃるとおり、今回の一連の動きのヒントは、ダヴィンチ(親)の第1四半期の(すさまじく悪い)決算の中にあると思います。これ

888 :名無しさん:2008/05/14(水) 20:46:53 ID:cgN4xzxo
野村は公募増資、ここは第3者割当。ニューシティも第3者割当だったけど、増資発表時の終値より2万ほど、割当価格のほうが安かった。ここと逆の状態。さて、どっちに転ぶか、迷うなw。

889 :名無しさん:2008/05/14(水) 20:52:41 ID:9lVhDoag
単純に考えて、猛烈売りでしょう。近寄らないに限る。バカ社長がマインズ高値でぶっこんで来たあたりから警戒しておいて良かった。

890 :名無しさん:2008/05/14(水) 20:57:13 ID:SN7u/Dlg
直近の株価はさておいて、今後の運用次第でしょうね。

891 :名無しさん:2008/05/14(水) 21:03:12 ID:HtEqmm.2
>>887そこまでいって、最後までいかないのか。欲求不満がたまるぞ。それに今日のDAの発表後のレスの中で、一番興味深いし、よく考えている意見に思える。可能性の議論でいいから、披露してくれ。おねがいだー

892 :名無しさん:2008/05/14(水) 21:14:49 ID:w/jAOrLI
>>877評価は難しいですね。親会社系以外への割当増資なら増資を発表してさらに1割ぐらい株価が下がってさらにディスカウントするから30万から35万ぐらいで割当てられるでしょう。しかし株価をここまで下げた責任は誰がとるのか?

893 :名無しさん:2008/05/14(水) 21:22:25 ID:t6FldPQg
金利負担増の下方修正とデススパイラル増資を物件売却で誤魔化そうとしてるだけにしか見えないけど。買い煽ってるのはホルダーだけでしょ、これ買うくらいなら野村オフィスの公募待った方が大分ましだよ。

894 :名無しさん:2008/05/14(水) 21:28:07 ID:SN7u/Dlg
よく検討してみてくださいよ! もちろん、どちらに転ぶかは今後の運用次第ですが、悪いことばかりではありませんって!

895 :879:2008/05/14(水) 21:34:07 ID:0Rtt8orE
>>893野村オフィスの公募の公募後のLTVと利回り考えると、どっちが得かなあ?もちろん新規で買うとしてだけど。まあ、親が信用できんという部分はあるけどなあ・・・やはり、明日マーケットが開いてからか・・・

896 :名無しさん:2008/05/14(水) 21:37:25 ID:t6FldPQg
私募ファンド系に素晴らしい運用なんて期待するだけ無駄。資産残高だけぶくぶく太って外部成長ならぬ外部衰退繰り返すのみ。

897 :531:2008/05/14(水) 21:49:18 ID:omp9K9i6
親が42%抱えた意味がどういうことで、ダビンチの業績にどう連動させるのかなー。

898 :名無しさん:2008/05/14(水) 21:52:29 ID:kNRh8jI.
ご愁傷様です。野村の場合は一口当りの出資金が上昇する反面、こちらは一口当りの出資金が65万から56万へ9万も減ったうえ、巡航9000円ならクレシェンドと同レベルの価格帯がお似合いでは?

899 :897:2008/05/14(水) 21:57:50 ID:omp9K9i6
531の方とは無関係です。すみません。

900 :名無しさん:2008/05/14(水) 22:07:41 ID:GLtHjwhg
これまでの公募に応じた投資主に対する答えがこれなら、それまで。因果は必ず巡るよ。

901 :名無しさん:2008/05/14(水) 22:44:58 ID:SN7u/Dlg
ダヴィンチはREITの再編も狙っているそうですから、どうなるんでしょうね?

902 :名無しさん:2008/05/14(水) 22:48:18 ID:9lVhDoag
借り換えるために、大手の金融機関は回ったと思いますけど、相手にされなかったんでしょう。かと言って、クリードみたいにノンバンク行ったら、結果は見えている。減量経営やって、ビルをうっ飛ばすか、増資かの選択を迫られて、増資を選んだということではないか?要するに、思惑外れて、うまく行かなかったということだよ

903 :名無しさん:2008/05/14(水) 22:55:03 ID:dUkWN.Is
PTSでは、騰がっているよ。

904 :名無しさん:2008/05/14(水) 23:00:21 ID:HtEqmm.2
1口純資産なんていうのは、学者の机上の空論。物件価格が1割下げていたら、レバきかせているんだから、実質純資産は2割以上減。それを株価が示している。この実態を理解せず、デススパイラルデススパイラルって?2割、3割引きの増資なら、適正価格の増資だよ。だれがここに60万円で出資するって言うんだ?PTSが上がっている

905 :名無しさん:2008/05/14(水) 23:17:57 ID:t6FldPQg
都心オフィス中心で含み損抱えてるのはここくらい。市況に関係無くとんでも鑑定物件押し込まれて先細るんだからスポンサーが変わらない限りどうしようもないだろ。

906 :名無しさん:2008/05/14(水) 23:20:13 ID:rbsqGhhs
昨日からホルダーになっておりました。40万割れゲット!!って昨日は意気揚々だったのですが。結果的にはLTV30%になり成長余力もあるわけで決算前に増資不安が解消されました(もう手遅れですが・・・)ここ最近の不自然な下げは、作為的なものを感じます。プレミアムをつけると聞こえはいいがやることが大きすぎます

907 :名無しさん:2008/05/14(水) 23:21:19 ID:HtEqmm.2
長期的には疑問符つきまくりだが、高LTVによる破綻じり貧懸念については解決されたから、この2ヶ月はそれなりに戻すぞ。財務健全性は、REITトップクラスに躍進だからな。

908 :名無しさん:2008/05/14(水) 23:22:59 ID:HtEqmm.2
ダビンチには色々批判があるし、それはその通りなんだが、クリードやニューシティとダビンチでは、すごみが違うからね、かれらとは比較にならない。

909 :名無しさん:2008/05/14(水) 23:24:06 ID:plw5GsnY
>既存の投資主には逆鱗に触れますが怒ったホルダー、PTSで早く売ってくれ

910 :名無しさん:2008/05/14(水) 23:30:37 ID:rbsqGhhs
ある意味、いろんなサプライズをくれるね。一口ホルダーだから、焦りもないけど楽しみをくれるね。少し、ダヴィが好きになったよ。しかし、ここは唯一の遊び銘柄。残りは手堅い銘柄で固めています。アドレジも少し前まで欲しかったけどやはりPBR1倍割れ、高いLTV銘柄は敬遠したほうがいいね。

911 :名無しさん:2008/05/14(水) 23:33:51 ID:rbsqGhhs
コロンブス・・・って、ださい名前やな〜!

912 :名無しさん:2008/05/14(水) 23:35:13 ID:t6FldPQg
LTV下げが最優先なら増資する前に物件どんどん売れば良い。益出しだけじゃ無く損もきっちり出して相殺しないとポートフォリオの質は劣化するばかり。

913 :名無しさん:2008/05/14(水) 23:35:43 ID:rbsqGhhs
ダヴィンチも600億出資しておいてむざむざ損をするようなことはしないだろう。リートでは親がリスクを取ることが一番望まれているからね。たいした玉だ。

914 :名無しさん:2008/05/14(水) 23:43:21 ID:t6FldPQg
>>913ラサールでも同じような買い煽りあったな結果は・・・

915 :名無しさん:2008/05/14(水) 23:50:13 ID:HtEqmm.2
>>914結果は、短期なら良かっただろw

916 :名無しさん:2008/05/14(水) 23:51:36 ID:HtEqmm.2
あと、今回の増資は、ラサールの時より良いぞ。ラサールは、第三者割当をしながらLTVが高くて、引き続き増資危険水域。今回ダビンチは、財務健全性は上位になるからな。

917 :名無しさん:2008/05/14(水) 23:52:32 ID:kDjzp9LU
高値で親から物件ほうりこんで、高金利で借金して、分配金は少ししか増えません。売却益もそろそろ少なくなってくれば、あとは苦しくなるばかりでは、まともな銀行が貸さなくなればさらにいっそう苦しくなりますね。

918 :名無しさん:2008/05/14(水) 23:56:07 ID:HtEqmm.2
まあ、6月初めくらいまでは安心だよ。ダビンチが長期で保有に耐えるいい銘柄なんて、そんなこと言うつもり、全くないからね。

919 :名無しさん:2008/05/14(水) 23:59:53 ID:t6FldPQg
LTV高くて借換え厳しいから増資って根本的な解決になってないんじゃないか。追加物件取得凍結しないならいずれ新規融資で壁にぶち当たる。

920 :名無しさん:2008/05/15(木) 00:02:39 ID:t6FldPQg
しかし600億も出資できるならまっさらのREIT立ち上げれば良いのにな。

921 :名無しさん:2008/05/15(木) 00:07:28 ID:HtEqmm.2
ダビンチ嫌いが如何に多いかは、このスレでよく分かったwだが彼らはホルダーじゃないから、売らないしな。つまりたいていは評論家。ところで、プロジェクト2888分のXと、個人投資家のチラシの裏とで、微妙に(というより結構大きな)見解の違いがあって面白い。両方ともしっかりした見識と考えをもったサイトだけに、今回

922 :名無しさん:2008/05/15(木) 00:09:15 ID:HtEqmm.2
そうそう、ここで雪風さんのコメントが期待されますよ。まあ、なにが正しいかじゃなくて、折角のイベントなんで、雪風さんも議論に一石を投じて下さいと。

923 :名無しさん:2008/05/15(木) 00:18:19 ID:9lVhDoag
景気が回復して、東京地区のビルの市況が再度強気にならないと、DAのビジネスモデルは躓く運命じゃないか?ホルダーは、景気回復を願うしかないだろ?それまでの辛抱。しかし、景気がいつ頃回復するのかは不透明。金利もインフレ懸念から先高感強い。不動産業者にとったら、事業環境は良くないな。

924 :名無しさん:2008/05/15(木) 00:19:38 ID:t6FldPQg
この内容だと増資分のファンド組入の買いに期待して先回りするくらいしか儲ける機会はないかな。でも割当増資だと浮動株比率が低くなるからインパクト弱いんだっけ。

925 :名無しさん:2008/05/15(木) 00:50:02 ID:O3IaPAWA
いくら利払いが減るといっても、これだけの口数を増やしたのにどうして巡行分配金が増資前より増えるのかがよくわからない。どういう計算になってるのかな? わかる人、教えてくださいな。

926 :健太:2008/05/15(木) 01:12:23 ID:aZPLe.Wo
ひょっとしてDAがダヴィンチアドの子会社に該当することにならないか?子会社ではないとしても40%もの持分を持っていると親の物件売却益計上狙いの押し込みはできないと思う(5%ルール)。コロンブスの資本金が1億しかないから残りは借入か?TK出資?この辺が重要でしょ。大量保有報告で分かるかも営業目的にTK営業があるけど

927 :名無しさん:2008/05/15(木) 01:29:23 ID:t6FldPQg
>>925将来の賃料増額も予想に織り込んでの巡航9000だな実現しなかったら更に悲惨なことになりそう

928 :名無しさん:2008/05/15(木) 01:29:33 ID:O3IaPAWA
投資口数増 205000→343905(口)利払い減 72300(万円)増資をしなかった場合の一口当たり巡行分配金 (e)約8500円とプレスリリースに書いてあるから、分配金原資 = 0.85(万/口) × 205000(口) = 174250 (万円)増資をすると利払い72300(万円)が助かるか

929 :名無しさん:2008/05/15(木) 01:58:12 ID:t6FldPQg
運用の巧拙以前にやっぱここは取得価格に問題ありすぎだな。関係者そのうち後ろに手が回るかも。

930 :健太:2008/05/15(木) 02:11:13 ID:aZPLe.Wo
>>926 5%ルールはリートに関係ないや 訂正。今年から導管性要件が上位1社50%以上になったにしても、怖いね。課税を避けるためにコロンブスが売りに出てもプロスペクトみたいなのがチキンレースに出かねない?心配しすぎ?>>928今回修正後予想経常利益(6期)4896百万円6期売却益 △2574 6期一時発生経常費用 1124差し

931 :健太:2008/05/15(木) 02:41:34 ID:aZPLe.Wo
9000円/口は現行賃料ベース。利回り約4.5%追加購入500億でLTV40%、1000億で50%。NOI利回り4%−金利1.5%−運用報酬0.5%−減価償却0.6%=1.4% 建物比30%想定500億で2000円/口の分配金アップ。利回り5.5%金利1.8%でも1600円/口アップ。こんな感じ?

932 :健太:2008/05/15(木) 03:01:11 ID:7/B0Enhg
借入調達のほかに現在遊んでいる金が400億ある。これは追加金利負担なしで、物件利回り2.9%。3300円/口の増配要因。>>931と合わせると物件追加購入900億で配当金14300円/口、利回り7.15%。1400億で配当金16000円/口、利回り8%。

933 :名無しさん:2008/05/15(木) 03:02:38 ID:plw5GsnY
う〜ん どうも腑に落ちないとこあるよね。レバレッジをさげて巡航が変わらないってことは、単純にいって負債コストが想像以上に高い=要はまともなレンダーがいない・・ってことなんだろうね。クリードの借入れ金利もひどかったし。あと 大規模借り換えなんで融資手数料なんかもここ高そうだし。(融資手数料の相場って知

934 :健太:2008/05/15(木) 03:03:00 ID:7/B0Enhg
トップが上がりDAが下がったら交換するぞ!

935 :雪風 (xX) ◆xXUOeG5OIg:2008/05/15(木) 06:31:12 ID:1VHFgRJ6
>>922悪いけどもはや何も言いたくないです。気分が落ち着いたらこの件についてもコメント出来るかも知れませんが・・・・

936 :名無しさん:2008/05/15(木) 08:28:23 ID:kDjzp9LU
リファイナンス出来なかったのこりの400億はどうするのでしょうか。買い方が買い上げたところで増資分600億を売ってくるんじゃないの。それで400億返すのでしょうか。それに、1000億追加で物件購入が見た目では可能ですが、私が銀行ならここにはかかわりたくないな。

937 :名無しさん:2008/05/15(木) 09:02:33 ID:HtEqmm.2
>>924REIT指数では、浮動株という考え方が取られていない。

938 :名無しさん:2008/05/15(木) 09:39:37 ID:O3IaPAWA
>>930差し引き 3446百万円というのは、増資後(利払い軽減後)の分配金原資ということ?それなら、増資しなかった場合は3446百万円−723百万円 = 2723百万円 が分配金原資でOK?そうすると増資しなかった場合のの一口あたり分配金は2723百万円 ÷ 205000口 = 13283円 でプレスリリースで言ってる (e)約8500

939 :名無しさん:2008/05/15(木) 11:52:49 ID:O3IaPAWA
増資後の巡行分配金約9000円ってほんとかな?

940 :名無しさん:2008/05/15(木) 12:08:53 ID:t6FldPQg
物件取得余地があっても高金利と運用報酬増で分配金増加はほとんど見込めないってオチか。今の巡航利回りで満足する投資家はほとんどいないだろうけど売却益で嵩上げしていけばこれからも食いつく個人はいるんだろうね。

941 :名無しさん:2008/05/15(木) 14:37:13 ID:LWHKPgWQ
みんなもっと短期を考えているんだよ。どうしてダビンチみたいに劣悪な銘柄が買われるの?という質問は、また随分と純情な質問でもあるな。このスレの嫌ダビ論者は、“割安な”LCPでも買っているのがお似合いだ。ちなみに今日の出来高からして、個人買いもあるだろうが、大方、機関投資家が買っているのだろう。

942 :名無しさん:2008/05/15(木) 15:49:59 ID:t6FldPQg
ネガティブ意見に対していちいち嫌ダヴィとかレッテル張りするなよ。財閥だろうがダヴィだろうが運営姿勢が良ければ褒められるし悪ければ批判されてる。ただそれだけのこと。

943 :名無しさん:2008/05/15(木) 16:19:59 ID:w/jAOrLI
元々ダヴィンチが嫌いな人はホルダーではないので売り圧力にならない。今回の増資を親のファンドが引き受けたということで絶対損させるわけにはいかない(親の本業はファンドビジネス)。すると今までのメンテナンスなしのゴミ箱からメンテナンスしながらのゴミ箱に格上げされて運用、株価対策もまともになるかもしれないと

944 :名無しさん:2008/05/15(木) 16:27:25 ID:dUkWN.Is
意見が分かれていたが、結果は ”上昇” でスタート。425千で購入。権利日までは、買いのスタンス継続します。

945 :名無しさん:2008/05/15(木) 17:25:09 ID:LWHKPgWQ
>>942「ネガティブ意見に対していちいち嫌ダヴィとかレッテル張りするなよ」ごめん、こめん、今日はこっちが鷹揚になるべき日だな。

946 :健太:2008/05/15(木) 19:23:45 ID:aZPLe.Wo
前場寄付きを成り行きで買ったら42万5千円。予想外に高かった。微妙。(にもかかわらず勢い余って親も2口×10万4千)勝負はこれからだね。ラサールで下手こいた(5万損切り)自分が行っても説得力ないかもしれないが、財務体質に不安のあるリートが現状打破するにはリセット大規模増資が手っ取り早い?そしてそれが結

947 :健太:2008/05/15(木) 20:01:52 ID:aZPLe.Wo
>>馬鹿を見るのは長期安定投資家のみ?↑訂正長期ホールダーが真っ先に馬鹿を見、その他がそのうち馬鹿を見る。曰く、みんなまとめて桃太郎。せいぜいNBFやJREあたりでお代官様のお情けにすがる程度。これって投資だろうか?

948 :名無しさん:2008/05/15(木) 20:17:50 ID:zGTmnO66
>>947ババ抜き?でもなかなか心理戦で楽しめる。ルーレットやパチンコよりはマシでは?

949 :健太:2008/05/15(木) 20:25:33 ID:aZPLe.Wo
ババ抜きというか、既得権益層が庶民の不満をそらすために対外戦争を仕掛けるとか、白人征服民がインディオの部族対立をあおるってな構図でないかい?

950 :名無しさん:2008/05/15(木) 20:46:17 ID:HtEqmm.2
少なくとも、ニューシティのような意味不明型増資は、新規投資家からも総すかんだが、ダビンチ型ならまだましということだ。ニューシティの場合、第三者割当の意味が分からない。LTVを下げたいならもっと抜本的な解決が必要。あんな小手先のその場しのぎをしても、だれも評価しない。その点で、現状での対策としては(現状

951 :名無しさん:2008/05/15(木) 22:16:37 ID:0vV0VrtA
ニューシティが今日下げたのも、そのあたりが原因だと思う。ダビンチは良くも悪くもやる事がでかい。高みの見物。

952 :名無しさん:2008/05/15(木) 22:18:45 ID:5b/8KsgE
ダビンチ、必死だね。

953 :健太:2008/05/17(土) 00:36:50 ID:aZPLe.Wo
増資しなかったら7期以降の経常利益1,815百万円。これには融資手数料10億を見込んでいる。その算定根拠は第5期予想で利息以外の経常費用が9億弱あるから。ただ、この9億が適正か否かは不明。上方修正演出用バッファーが含まれていると思うがどれほどだろうかね。第5期の予想修正IRがないことを考えるとそんなに

954 :健太:2008/05/17(土) 00:37:57 ID:aZPLe.Wo
↑953間違いです。

955 :名無しさん:2008/05/17(土) 13:10:03 ID:dUkWN.Is
今回の評価はここ数日で決まるよ。

956 :名無しさん:2008/07/17(木) 03:47:35 ID:MQUg3mMs
小島鴻笙 もろ山・埼玉 350-0433 埼玉県入間郡毛呂山町西大久保 内野鶴峰 鶴ヶ島・埼玉 350-2206 埼玉県鶴ヶ島市藤金 荒江光 三 芳・埼玉 351-0031 埼玉県朝霞市宮戸 加藤光葉 和 光・埼玉 351-0104 埼玉県和光市南4 鈴木登志美 まりも・城西 351-0115 埼玉県和光市新倉5 田光彩 新座栄・埼玉 352-0014 埼玉県新座市栄 鈴

957 :名無しさん:2008/07/17(木) 07:11:17 ID:dUkWN.Is
>956時々、こんな情報が出てくるが、この人たち、なんだというのかね?

958 :名無しさん:2008/07/17(木) 12:58:04 ID:RyQt4zbQ
埼玉県に住んでるREITの所有者リスト?

959 :名無しさん:2008/07/17(木) 18:37:52 ID:l4YXVThg
書道教室か。スレ的に何の意味があるのかは分からんが。

960 :名無しさん:2008/07/18(金) 13:53:47 ID:ijVyYOMk
ダビンチはダーティなイメージがあるから損をしているね。

961 :


962 :名無しさん:2008/08/18(月) 19:35:22 ID:dUkWN.Is
ビル売却で45億の利益。すごい。今日の急騰の理由がわかった。分配金大幅増。うれしいね。他のリートも物件売って、分配金増額したら騰がるよ。

963 :名無しさん:2008/08/18(月) 19:45:27 ID:dUkWN.Is
>96249億の利益。今期の分配金26,475円。

964 :名無しさん:2008/08/18(月) 20:43:52 ID:w/jAOrLI
>>962どこのREITでもこんなうまいぐあい?に売れるわけではないです。リプラス物件なんかは簿価の2割引ぐらいでも買ってくれる人がいなかったんだと思います。ここは親ダビンチから高値で物件を回されて簿価で売却出来ればいいほうかなと思ってましたが過去に売った物件も含めて十分に売却益を出しているので運用会社は

965 :名無しさん:2008/08/18(月) 20:58:03 ID:jDh2rzPk
リプラスとDAのちがいは親の有能さ。ダビンチはあまり信用できないのだが、有能。だから投資家にも利益のおこぼれがある。

966 :名無しさん:2008/08/18(月) 22:51:58 ID:CfId05j.
ここの親のトップは、たしかアメリカで不動産業、資金調達などを学んできた方だと思います。外資にも顔が利くし、資金調達能力、転売能力では抜群のようですね。ただ、少しダーティなイメージがあるのが欠点です。ひとつ間違えば大損をする危険もあるというのが私の認識ですから、私はなかなか手が出せません。大穴狙いなら

967 :名無しさん:2013/03/13(水) 02:51:12 ID:ub/5ycTs
5年後は1400ポイントだよ

968 :名無しさん:2013/03/14(木) 20:08:56 ID:pDM0JF0M
リートは今日も上昇

969 :名無しさん:2013/03/15(金) 02:44:58 ID:LG//iXW+
ダヴィンチって今どうなってるの?

970 :名無しさん:2013/03/15(金) 17:18:44 ID:PkttTpCs
>>960
そんなことないよ

971 :名無しさん:2013/03/15(金) 22:54:40 ID:w5TBLK4U
>>965
その割には大和証券になったよね

972 :名無しさん:2013/03/16(土) 14:28:08 ID:z1hCk7AY
446,500まで上がったね

973 :名無しさん:2013/03/17(日) 13:32:44.44 ID:IJinKI++
DAって何の略?

974 :名無しさん:2013/03/17(日) 16:46:22.81 ID:MH0wQavs
ダンスの学校じゃないかな?
www.da-tokyo.ac.jp/

975 :名無しさん:2013/06/28(金) 19:45:12.23 ID:M+YtCqtU
そうなの?

976 :名無しさん:2013/07/04(木) 20:37:31.02 ID:yC3Ne1Mg
ダヴィンチ・アドバイザーズって今どうなってるの?

977 :名無しさん:2013/07/08(月) 23:01:33.06 ID:cgMBTOcg
どうなってるんだろうね

978 :名無しさん:2015/02/09(月) 20:33:15.30 ID:D08pXHCg
ちゃんと存続してるじゃないか。

・・・と思ったら決算短信は2010年で止まっている。
別のページには半期報告書があってこちらは最新のよう。
www.davinci-holdings.co.jp/site/file/tmp-vHdg3.pdf
会計士のチェックを受けてないから決算の欄じゃないのかな。


979 :名無しさん:2015/02/10(火) 02:39:05.60 ID:M1XtK89o
懐かしや、
不動産流動化銘柄の代名詞だったダヴィンチ。
今はケネディクスだけど、昔のダヴィンチは凄かった。
諸行無常ですな。

186KB
新着レスの表示

名前: E-mail(省略可)